2016年06月

新潟旅行目次新潟旅行1日目。初テント泊!新潟旅行2日目。人生初田植え編。新潟旅行3日目。kyompiの山日記 vol.7 頸城駒ケ岳(新潟)5/154時半位に起きたんだっけ?初テント泊でよく眠れなくて寝不足w 今日は田植えの日!・・・のまえに山登ろう!というわけで近所の戸倉山へ ... 続きを読む
4時半位に起きたんだっけ?初テント泊でよく眠れなくて寝不足w
 
今日は田植えの日!・・・のまえに山登ろう!というわけで近所の戸倉山へ。
この山は俺にとって初めての雪山。2年前の元旦に来たんだよね。初雪山&初つぼ足でなかなか苦労したw

↓その時のストイックな俺
02

去年も元旦に登ろうと糸魚川に来てはいたんだけどまさかの大寒波で雪降りすぎて登山口まで行けずに断念。そんな山。

登りはその時と違うコース、下りはその時と同じコース。
標高は1000mに満たない小さな山だけど、登りのコースが予想以上に急。でも写真じゃ伝わらないんだよね急さってorz

そんな山を花の名前を教えてもらいながら登りましたと。途中でマムシの子どもらしきものにも出くわし…これはさすがに写真は撮ってない。ビビりまくってた。

10

↓イワカガミ。場所によって色や濃さがちょっと違う。
02

↓サンカヨウ。濡れると花びらが透明になる可愛い子。
01

↓焼山から噴煙が・・・噴火する前に登っておいてよかったー。
30 HDR-2

頂上で朝ごはん!友だちがおにぎりとゆで卵作ってくれてたので湯を沸かしてインスタントの味噌汁をいただいたのです。

↓友達のはおにぎりが潰れてしまい・・・w
46

ごちそうさまでした!

ちなみに食べてる間はクマンバチやらなんやらがブーンブンシャカしまくってて「ひっっ」とか言いながら食べてました。超スリリング。

朝ごはんも食べ終わり、ぴゃーっと下山。

↓下山途中の池。きれい。
38 HDR-2

Screenshot_20160608-122649

そしてここからが本番!今回の旅の目的「田植え!」

つづく。


新潟旅行エントリが続く予定だったんだけど友達になんでフロントガラス(ryとなったので急遽エントリ化。新潟旅行1日目。初テント泊!で触れた愛車のフロントガラスに食らったコメット。そこから1ヶ月ほど放置したわけですよ。山形行ったりなんだかんだ週末取り込んでいて長引 ... 続きを読む
新潟旅行エントリが続く予定だったんだけど友達になんでフロントガラス(ryとなったので急遽エントリ化。

新潟旅行1日目。初テント泊!で触れた愛車のフロントガラスに食らったコメット。

DSC_0038

そこから1ヶ月ほど放置したわけですよ。山形行ったりなんだかんだ週末取り込んでいて長引いちゃって・・・

そして来る6/11。スノーヴァ溝の口でハーフパイプキャンプに参加すべく朝駐車場に行ったんですよ。
運転席に座ってみたら何やら視界がおかしい・・・おや?この線は何だい??えっ( ゚д゚)

58

22

フロントガラスのヒビはすぐに接着剤で埋めないと振動や気温差による車内の圧力やガラス自体の膨張など、簡単に絶望化するということ。
愛車は元々傷だらけでやってきた古い車なので車両保険はつけてない。
すぐに手をうっておけばヒビを埋めるだけで済んだものを放置したせいでフロントガラス交換に。
見積もり約10万。ちなみにスノーヴァのキャンセル料も100%。

出費も痛いけど大事にしてた愛車をそんなにしてしまって本当につらい・・・。
早く俺の元に戻ってきておくれ。君がいないと俺の生活が本当に完結しないんだ…。

はい、というわけで皆さん。
コメット食らったら速攻治しましょう。
もう2度とこんな目には合わせないんだから…(´;ω;`) 


新潟旅行目次新潟旅行2日目。kyompiの山日記 vol.6 戸倉山(新潟)新潟旅行2日目。人生初田植え編。新潟旅行3日目。kyompiの山日記 vol.7 頸城駒ケ岳(新潟)友達んちの田植えの手伝いに誘われたので5月14日から三日間、友人のいる糸魚川に。基本的にやったことのないことをやり ... 続きを読む
新潟旅行目次
友達んちの田植えの手伝いに誘われたので5月14日から三日間、友人のいる糸魚川に。
基本的にやったことのないことをやりたいっ子なので飛びついたよね!

去年もお誘いはあってとても行きたかったんだけど、ボードでやった捻挫が長引いて泥の中で歩けないだろうと断念。
今年…も捻挫したけど去年より軽かったのでギリ回復!間に合った!

5/14
(たぶん高速で)コメット(飛び石)を食らってフロントガラスに小さな小さなヒビと心に大きな大きなヒビが入りつつ、夕方くらいに糸魚川に着く。(ちなみにこのコメットが後の悲劇に繋がるのはまた別なお話)
 
この日は雨飾山荘の温泉に連れてってもらって半殺しラーメンを食べた。
雨飾山荘までの道は真っ白い霧に包まれていて、山荘手前に霧よりも上にでた。雲海みたいで美しかった。

41 HDR-2

49-1

これが半殺しラーメン。

23

ちょっと辛い味噌バターラーメンって感じで食べれないほどの辛さではなかったかな。
汗とか涙とか鼻水とかいろんな液体吹き出してたけどw

その後友達んちの近所の居酒屋へ。
なんかこう、ご近所さんしか行かないような飲み屋ってドキドキして楽しいよね!
一番驚いたのが日本酒を注文したら自動的に謙信の燗が出てくること。この辺だとこれが普通なんだって。謙信は好きだから新潟に来るたびに飲んでたけど燗は初めてだった。
んで、飲み終わって友達んちの庭にテントをはってzzz・・・。
(決して部屋貸してくれないとかそういうのじゃなくって、テント泊をしたことがなかったからテントを貸していただいたのです)

↓明るい時
59

↓夜は闇w
20

↓テントの中(友達の娘がブラウンをテント内に持ってきて放置したw)
53

初テントでなかなか眠れなくてようやく眠れたと思ったら目が覚めてw
ちょっと外に出てみたら星!!星星星星って感じで本当に空キラキラ。流れ星も見えた。もー超興奮したw
iPhoneでは写真は撮れないのでそれが残念。
(悔しすぎてこのあとコンデジ買った)

つづく。 


5/21、同僚が法事で山形に行くということで便乗して山形へ。山形はなかなか交通費が高くて手が出なかったんだよね。ナイスタイミング!あらかじめ月山スキー場に行った方のブログを読んで駐車場からゲレンデまでの距離があるとは知っていたけど、あんなに歩くとは思わなかっ ... 続きを読む
5/21、同僚が法事で山形に行くということで便乗して山形へ。山形はなかなか交通費が高くて手が出なかったんだよね。ナイスタイミング!

あらかじめ月山スキー場に行った方のブログを読んで駐車場からゲレンデまでの距離があるとは知っていたけど、あんなに歩くとは思わなかったw

44
 
駐車場からゲレンデまであれ一体何キロあるの?ブーツ履いて板持ってひたすら歩く歩く。ちょっとした登山だったわw
しかも虫の数がハンパない。顔の周りをめっちゃ飛び回ってた。

汗ダラダラ状態でようやくゲレンデに到着。
とりあえずリフト券を買おうと列に入るも何故か皆さん回数券(7回)ばかり買うので後ろに並んでたお兄さんに
俺「ここって回数券でどれくらい滑れるんですか?」
兄「んー1本滑るのにも結構かかるし、リフトも並ぶよ。飛ばすようなゲレンデじゃあないしね。」
というお答えをいただいたので俺も回数券買ってみた。

58
 
ここの時点ではいやまさか一本にそんな時間かからんだろwwと思っていた。

んで、実際にリフトの方に行ってみたら・・・
「えぇ・・・これ何百人いるの・・・」
マジで。それくらい長蛇の列だった。
列に加わるべく坂の上までまた板を持って上がり、片足装着。
緩めとはいえ傾斜があるところに並んでいたし狭い幅のところをボーダースキーヤー混じって2列で並んでたもんだからぶつからないようにぶつからないようにエッジを少しずつ抜いて横滑りで降りてく感じ。
スキーなら簡単だけど、ボーダで片足で板制御出来ない初心者とか無理ゲー。
リフトにたどり着く頃には足疲労w

リフトに乗ったら涼しい涼しい。汗が風で冷えてとても気持ちいい。
登山と田植えで火傷した両腕の皮を剥きつつ、リフト、着く、降りる…「えっ」

目の前には雲ひとつない青い空。と、ちょっと茶色がかった雪山(残雪なので) 。遥か上空にTバーリフトがあって、みんなそこまで板持ってハイク。

57
 
この山をまた板持ってハイクするのかよ・・・この時点で心折れそう。しかもスキーでTバー系のリフト経験はあるけどボードはない。リフト停める自信しか湧いてこなかったのであれは乗っちゃいかんと。
どうしていいかわからなくてとりあえず一本に降りる。
 
32

まー残雪だしシャーベット状の雪質だったしブッシュもあったけど久しぶりの雪と風の感触がまた楽しくて楽しくて。

14
 
最初は知らなかったんだけど月山スキー場はコブで有名なところだったらしくコブエリアがとても広い。
飛ばすようなゲレンデじゃないってのはたぶんこういうことだったのかな。

雪山を撫でてきた風は涼しくて、でも陽がとても暑くて、ちょっと滑るたびに一休みして涼む。というのを繰り返しながらようやく1本降りた。

ここで異変に気づいたよね。
ゴーグル外したじゃん。なんか右目が重い?と思って鏡を見たら尋常じゃないくらい腫れてる。
近くでカップルが虫すごいね~でも刺さないから大丈夫だよとか言ってていやマジこいつら刺すから。やべえから。
駐車場からゲレンデまで歩いている時に右目とこめかみの間を蚊に刺されたのは気づいてたけど、明らかに蚊の腫れ方じゃない。
視界が削られた状態で滑るのは危険と判断して長い道のりを経て車に帰還。

34-1
 
登山用に使ってるスタッフバッグにステロイド系の虫刺され用ジェルがあったので塗ってマシになるのを1時間くらい待って、回数券7回分あるのに1回しか使ってないし、東京から山形までこのためにわざわざきたんだし・・・とものすごい悩んだ結果、やっぱり視界がMAXじゃない状態で滑って他人に迷惑かけるわけにはいかないと思って撤退を決意。
しかし板はゲレンデにあるわけでまたまたゲレンデまでひたすら歩く。
ゲレンデに着いたらリフト行列が全然無くなってて、これくらいだったら気をつけていればいけそうだ!!(片目あんま見えてない)と。
まーその後2本乗ったよね。違和感はあるもののやっぱ楽しかった。
途中雲が出てきたけど立派な夏っぽい雲がとてもきれいだった。

01

13
 
ベストコンディションじゃなかったのは残念だけど、念願の月山を滑れたということで大満足。

法事を終えた同僚を迎えに行く最中に月山湖があったのでちょいと寄り道しつつ、道沿いにあった温泉に入ってピックアップして東京に帰りましたよと。

↓月山湖
04

↓温泉
01-1

同僚をピックアップした後におみやげ買いに行ったチェリーランドですっぽんとマムシ見つけた。どうも買ったらこれを粉末にしてくれるらしい。こわい。

↓すっぽん
03

↓マムシ
58

↓注意書き
12

ちなみにこのチェリーランドで山形の地酒2本購入。まだ開けてない。楽しみ!

最後に帰路の途中にあった蕎麦屋で新そばをいただいたのでした。おいしかったー!

50

あとで調べてたぶんだけど、俺の右目をやったのはブヨじゃないかと。確かにいたんだわ。
翌日から4日間位腫れっぱなしでマジ辛かった・・・虫けらが!!




滑走期間: 2015/12/09 - 2016/05/22石打丸山スキー場: 1日券*4、ナイター*2八海山: 1日券*1かぐらスキー場: 1日券*1湯の丸スキー場: 1日券*3、4時間券*1神立高原スキー場: 1日券*1月山スキー場: 7回数券*1川場スキー場: 1日券*1丸沼高原スキー場: 1日券*1白馬岩岳スノーフィ ... 続きを読む
41

滑走期間: 2015/12/09 - 2016/05/22

石打丸山スキー場: 1日券*4、ナイター*2
八海山: 1日券*1
かぐらスキー場: 1日券*1
湯の丸スキー場: 1日券*3、4時間券*1
神立高原スキー場: 1日券*1
月山スキー場: 7回数券*1
川場スキー場: 1日券*1
丸沼高原スキー場: 1日券*1
白馬岩岳スノーフィールド: 1日券*1
白馬五竜スキー場: 1日券*4、ナイター*2

回数券や時間券を1日とカウントして、19日+4ナイター。
す、少ない・・・
今シーズンは本当にシーズンが短かったなぁ。
(川場のリフト券返すの忘れてデポジット戻ってこないし、五竜と湯の丸の早割りリフト券1枚ずつ余ったし・・・orz)

あとは今までに比べてパーティで行くことが多かったなー。
パーティに慣れるとソロね、ちょっとつらくなるんだよね・・・主にランチ。ランチが。本当に死にたくなるこのリア充どもめ。
おかげで登山用に買ったバーナー大活躍ですよ。駐車場で。いいのカップ麺おいしいもん。

今シーズンも行けなかったけど、来シーズンこそは久々に北海道の雪で滑りたい。

まー今シーズンは捻挫したものの、脱臼とか骨折とかしない久々なシーズンでございました。
季節イベントだと思ってたけど大怪我ないときもあるのね。
ちょっとさびしいけどw


Facebookの1年前の今日を見てたら去年撤退した時の記事があったのでちょっと編集してこっちに転載。 というわけで下記、2015/05/31の登山なのです。  ... 続きを読む
Facebookの1年前の今日を見てたら去年撤退した時の記事があったのでちょっと編集してこっちに転載。 
というわけで下記、2015/05/31の登山なのです。 続きを読む

先月のお話。GWに外出とか愚かだし。そんな俺はほぼGW終わりの 5/6 の深夜から丹沢を攻めようと。去年11月に蛭ヶ岳アタックしたんだけど寝坊した影響で時間切れで丹沢山まで行って断念。今度こそはとルートを計画して(30kmくらいになっちゃったけどw)出発前の就寝・・・が、 ... 続きを読む
先月のお話。

45

GWに外出とか愚かだし。そんな俺はほぼGW終わりの 5/6 の深夜から丹沢を攻めようと。
去年11月に蛭ヶ岳アタックしたんだけど寝坊した影響で時間切れで丹沢山まで行って断念。
今度こそはとルートを計画して(30kmくらいになっちゃったけどw)出発前の就寝・・・が、夜中目が覚める。
そこから全く眠れなくて心が折れた諦めた\(^o^)/

というわけでGWマジでどこにも出かけて無くて辛いので 5/7 は神田でザック巡り。
近々ちょうど一年前に悪天候で引き返した燧ヶ岳のリベンジに行く予定で、同僚にテントなどを貸してもらって初テント泊!
なるべくブツは自分で用意したかったのでザックを探してたんだよね。

というわけで数店舗行ったり来たりしながら決めたのは型落ちの「DEUTER AIRCONTACT PRO 55+15 SL」!だって35%オフだよ!!
SLじゃないほうでもよかったんだけど黒しか無くてどうしても赤が良かったからSLを選択。
 


このザックはウエスト周りがとても頑丈で安心感が一番強かった。気に入っちゃった!まだ使ってないけど。

早く使いたいなー!待ってろ燧ヶ岳!!