36

元々田植え機で一度植えてあって、そこの苗が飛んでるところや浮いているところを手で補っていくスタイル。

50

06

 
っていうか景色綺麗すぎでしょ!
長靴を支給されました。足裏がペラペラで膝ぐらいまであるそれっぽいやつ。とは腰に巻くカゴ!

40

02

そいつを履き田んぼに入る。が、足が動かんΣ(゚д゚lll)

35
 
↓ローアングルからの田んぼ 
30

↓田植え中kyompi
DSC_0031

泥に刺さった足が抜けなくてこんなに歩けないものかと。これは驚いた。足がね、抜けないんだよね。

田んぼは結構な枚数あって、1枚目はずっと足元に全集中。だから苗が全然見えなくてw

水を田んぼに引いてる周辺は冷たい水なんだけど、反対側はぬるい風呂的な温度。
日差しがとても強くて照り返しもかなりのもの。あとでサングラス装備。
生死問わず虫がたくさん浮いてる。
カエルがいたので数回捕獲。こやつらかわいい。

 25

↓ヒルもいた!初めて見た!
31


何枚か植えていく中でだんだん足の使い方がわかってきて苗を指すのもなれてきて、後半は初心者ながらサササーっとできた気がする!もちろん小さい頃からやっていたであろう友達には全くかなわなかったけどw

田植え中何度か休憩したんだけど、その時に田んぼのそばに生えてる山菜「オオナルコユリ」 をその場で塩ゆでしてくれました。幻と冠が付くほどのレア山菜。味はアスパラに近くて、でもアスパラよりも太く味が深い感じ。これはいいツマミになるぞ・・・!

14

そんなこんなで田植えも終了!たーのしかった!稲刈りもおいでって誘われたので行けたら行きたいなぁ。

新品だった長靴もどろどろにw
20

ちなみにこの日、朝から超快晴。そして俺、日焼け止め、無い。なんで無いし。
登山するときはいつもザックに入れっぱなしにしてるスタッフバッグがあって、そこに日焼け止めも入ってるんだよね。
戸倉山に行く時に日焼け止めを塗ろうとしてザックの中探しても見つからない・・・しょうがないからそのまま山行ったじゃん。下山してそのまま田植えしたじゃん。10時間くらい?外にいたじゃん。

両腕火傷した。かなり重症なやつ。

01

日焼け通り越して火傷。富士山で肌出して火傷して以来すっごい気をつけてたんだけどまたやった。
田植え終わって温泉行くじゃん。湯船に浸かるときに「あっあううううっっ」って声出んのハァハァしながら。我慢できないの。声漏れんの。マジ地獄。

47

温泉を出て居酒屋行ってお疲れ様のビール!と、道中に寄った日焼け止め用のジェル。ビールと並ぶとジェルが炭酸に見えるw
現地の友達1人追加で久々の話も盛り上がり、大いに楽しんだのでした。

この日は友達んち近くのホテルの部屋を用意してもらってたのでそこに帰って就寝。
登山+田植え=酔っぱらい的なハードな一日だった・・・が、もちろんここでは終わらない。

つづく。