新潟旅行目次
5/16
とうとう三日目!
昨晩の酒(もちろん新潟の地酒だ!)が響き二日酔いで目がさめる。頭も痛いが両腕の火傷もかなり痛い。しかしここは新潟。家ではない。寝たきりとか何しにここまできたのかわからんのでとりあえずロキソニンキメて気合いで起きる。

「山行くぞー!」と天気の最終確認をするも暴風予報だしそもそもそんなの見なくてもそんな音がずっとしてた。
まぁスリルあるならそれに越したことはないと予定通りに宿を出発。

この日登る山は頸城(くびき)駒ケ岳。

03


前日にせっかくだし明日山登って帰ったら?という話になり、宿の近くの山を教えてもらったのがここ。
登山して田植えして火傷して二日酔いのまぁかなりの手負いだったけどこういう流れ、好きw
褒めてくれこのドMの才能。

登山口への大まかな道は教えてもらってたんだけど途中分かれ道があったので田植えしてた方に道を尋ねて無事到着。

さてどんな装備で登ろうかと考えたんだけど
  • 最近この辺熊よく出る
  • 前日マムシに遭遇した
  • 山開き前なのでハチとか虫すごそう
  • 両腕の火傷ひどくてこれ以上焼けないし枝とか葉っぱとか擦れると死ぬ
というわけかなりあったかかったんだけどソフトシェルを装備、東日本大震災直後から常備してるホイッスルも持つ。

往復で3時間って聞いてたので
  • すじこおにぎり*1
  • ゼリー*2
  • ソルティライチ500ml
  • ミネラルウォーター500ml
という軽装備。ソルティライチはマスト。いつもこれだけは忘れずに持ってく。

出発ー!
 38 HDR-2

さすが山開き前。道がちょっと荒れてる!!
ソフトシェルきた段階で腕が擦れて超痛いけど枝にやられるよりは断然マシ。と我慢しつつ進もうとするけど、熊と蛇怖すぎだしでっかい虫飛びまくってるしビビりすぎて超スローペース。
しかも日差しが強くてソフトシェルの中蒸し風呂状態で汗の量半端ない。恐怖由来の冷や汗もやばい。

マジでこれ死ぬやつかなと思いながら進み続け・・・前日に教えてもらったオニゼンマイ発見!

32

・・・はいいとして、ようやく展望台的なところに到着。

↓切り立った崖に座って一休み
14

景色が素敵。奥のほうまでよく見える。

06

そこから更に進むと視界がひらけて巨大な岩(崖)が。

07

巨大岩から何回かアップダウンし、岩を迂回するように岩の下を回りこんで行く。

40 HDR-2

ここからまた急登でロープを掴みながら進んでいく・・・と!
雪!雪だー!!!!!

14

この時点で持って行った水分の半分を消費して厳しい状況だったんだけど、残雪を掘って綺麗な雪を体に当ててアイシング。
マジで助かった。

雪があって喜んでたじゃん。その先残雪だらけ。

52

この標高でまだ残雪があるとは思ってなかったから軽アイゼンすら持ってきて無くて、慎重に歩くも傾斜もあり何度か「うおっっ!!」とか言いながら転んだ。でも人間は誰も見てないから全然恥ずかしくないしっ!

そしてー!ようやく山頂!

58

ピースしてる手が痛々しいでしょう!火傷してるけど肌を出さざるを得なくてさらに焼けるというね!

56

ここでランチタイム。といっても完全になめきっていたのでおにぎり1個。辛いwwwww
朝食もおにぎり1個と味噌汁しか食べてなかったので完全にエネルギー不足。ここまで来るのにちょいちょいふらふらしてた。

下山時の飲み物の量を確認するとなかなか厳しい量・・・だがしかし!俺はザックに常に予備の水300ml入れていた!!(たぶん去年からずっと。でも水は水。)
助かったー(๑•̀ㅂ•́)و✧

15

下山時には日差しも弱くなって、ただ風だけは全く弱まらずにずっと強風だったけどその分ちょっと涼しく。
またまた転びながら残雪エリアを抜け、切り立った崖を眺めつつ黙々と歩く。

22 HDR-2

山に入ってからずっと定期的にホイッスル吹きながら歩いてたんだけど、そういえば今日誰とも会ってないぞ?しかもこの時間から登ってくる人なんてもういないだろうと気づいた。
山頂でiPhoneをバッテリーから充電してたのでまだまだ余裕がある・・・ということであまりの強さに音楽をボリューム大きめで流し、どうせ今この山にいるのは俺一人だけだし!!とそこそこマジで歌いながら下山。

27

 野外で歌うのこんなに気持ちよかったのかとw

ちょっと荒れてはいるけど気持ちのいい道。ちなみに道中落ち葉に隠された穴を何回か踏み抜いた。

50 HDR-2
 
下山して車のトランクに座り靴脱いで靴下脱いで前日に友だちが持ってきてくれたまま忘れてった登山界隈で有名な「山と食欲と私」を読書。足超気持ちいい。

57

体も涼んできたところで教えてもらった温泉「ひすいの湯」へ。

52


入浴料払った後にモンベル会員だと割引って書いてる紙発見してちょっと残念・・・。
もちろんこの温泉でも火傷が痛すぎて湯船に使ってる最中はずっと「くっ・・・はぁはぁ・・・ううっ」。我慢できないよ!!!!!

温泉上がって車に戻り1時間ほど仮眠。これから東京に帰るところだからね!
起きたら友だちからLINE入ってて、仕事終わったから晩御飯を食べることに。

ごまみそラーメン!

56

今日駒ケ岳舐めすぎてたしんどかったwwwとか話しながら・・・ごちそうさま。
ここで友だちと別れて帰路につく。21時糸魚川を出発。東京に着いたの何時だったかな・・・1時半くらい?

あ、ちなみにおみやげで↓もらった。

05

キハダ汁(胃に良い)とキハダの皮、マムシの粉末、レタス。

キハダ汁くさいんだけど、ウイスキーをこれで割ると俺好みのくさいウイスキーになって美味しいw
マムシの粉末はなんというか魚的な?煮干しを食べてるような?そんな感じ。

初日から3日間付き合ってくれて貴重な経験もさせてもらって本当に楽しかった。
友だちとそのご家族に感謝。

Screenshot_20160608-122706