kyompiです。無職だと新たに賃貸物件と契約を結ぶのが難しいと知って若干絶望しつつあります。どうしよう。誰か長野で俺を居候させてみませんか。マジで。ほら今流行の契約結婚なんてどうでしょう。ガッキーかわいい。

9月27日、予定通り唐松岳!

起床後、家主様と娘様のお見送りをし、朝食を食べながら無料配信していたマクロスFを見てたんだけど止まらずにどんどん過ぎていく時間。や、やべえ!と思って急いで家を出たんだけどほとんど追い越し車線のない道だったのでまぁそんな感じです。

事前にどこから登るかっていうのはNatureGirlに聞いていたので当初はその「カフェテリア黒菱」を目指していたわけです。
しかし焦るあまりいつの間にか目的地が「登り始められそうなところ」にすり替わっていて、車を止めたらそこは白馬八方尾根スキー場のゴンドラ乗り場「アダム」でした。始めてきましたここ。白馬に滑りに来るときは白馬岩岳スノーフィールドか白馬五竜スキー場なので。まさか初めて来たのがオフシーズンだとは。


そしてこの時点で12時。とりあえず急いでゴンドラの乗車券を買いに行く。
二日前の雨飾山の筋肉痛がガッツリ残ってたので変な歩き方しながらw

八方尾根スキー場 ゴンドラ アダム

スタッフ「どちらまで?」
kyompi「唐松岳です」
スタッフ「宿泊ですか?」
kyompi「日帰りです」
スタッフ「この時間からだともうご案内できないですね」
kyompi「じゃあ手前の八方池まででいいです」

みたいな会話をして乗車券を買ってゴンドラへ乗る。
写真撮れなかったけど牛がたくさんいました。ゴンドラは冬に乗るものってイメージが強いのでなんだか不思議な感覚。

八方尾根スキー場 ゴンドラ アダム

ゴンドラの終着点「うさぎ平テラス」。

八方尾根スキー場 うさぎ平テラス

ここで降りたら次はリフト「アルペンクワッド」です。やばい滑りたくなってくる名前だ。
スタッフにここのリフトのクローズ時間を確認したらこの上のリフトに乗れればこっちも乗れますよと。
 
確かこのリフトに乗ってるときに当初のスタート地点であった「カフェテリア黒菱」が見えたんだったかな。そこでようやく無駄にゴンドラに乗ったことに気づいた・・・。

八方尾根スキー場 アルペンクワッド

前のリフトでカップルがイチャイチャしてます。イラッとした。ソロなめんなよ。

八方尾根スキー場 アルペンクワッド

リフトを降りるとこんな景色。もうちょっと進んだ紅葉が見たかったな。

八方尾根スキー場 紅葉

次に最後のリフト「グラートクワッド 」に乗る。

八方尾根スキー場 グラートクワッド

あれ、雲行きが・・・

八方尾根スキー場 グラートクワッド

北アルプスはやっぱ午前中じゃないとな・・・



登山開始。登るぞー!

リフト終点に到着し、12時31分に八方池山荘から登山開始です。

八方池山荘

とてもいい景色。聞いていたとおり雨飾山よりも歩きやすい道。

唐松岳

唐松岳

12時54分、第二ケルン。いいペースです。筋肉痛は無視。痛い。

唐松岳 第二ケルン

唐松岳 第二ケルン

八方ケルン

唐松岳 八方ケルン

白馬(この場合はしろうま?はくば?)連峰展望図。ぜんぜん見えないw

唐松岳 白馬連峰展望図

13時11分、八方池。急いでいたので池の方に降りる余裕はない。俺は唐松岳まで行くつもり満々だったからね!ここの景色よりもNatureGirlに見せてもらった唐松岳の景色が見たいんだ!でもこの辺から雲が出て暗くなってくる。そういやヘリがこの辺に来てたっぽいけどけが人かな。

唐松岳 八方池

第三ケルン。

唐松岳 第産ケルン

あらkyompi好みの素敵な道。

唐松岳

ここを進んでいくと扇雪渓で景色がパっと白く変わる。

唐松岳 扇雪渓

唐松岳 扇雪渓

岩々した道つらかった・・・。色づきも足りない。

唐松岳

14時7分、丸山ケルン。

唐松岳 丸山ケルン

唐松岳 丸山ケルン

厚い雲がかかってるけどいい効果感でてる。

唐松岳 丸山ケルン

14時41分、唐松岳頂上山荘に到着。

唐松岳頂上山荘

唐松岳頂上山荘

山荘手前でおじさんおばさん方が集まって同じ方向を見ていたので何事かと見に行ったら・・・

唐松岳 ブロッケン現象

生まれて初めてブロッケン現象見ました。こりゃ頑張ってここまで来た甲斐があったぞと。わーい!

続きは次回の記事で。 

ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ