昨日は七飯スノーパークは天気も良くてスノーボード日和。

七飯スノーパーク

雪はほとんど降っていないけどさすが一応北海道(函館)、いい状態のバーンを維持してます。
彩雲も見れたけど写真撮ったら写ってなかった\(^o^)/

いきなり余談ですが、リフトに乗ってる最中はポッドキャストのまりもえお。6周年の回を聴いてたらりえにゃんが3ヶ月か半年に一回になるかも・・・と言っていたけど、最後の更新が2015年11月11日。ずっと更新を待ってたら1年以上経ちました。

が!


収録きたー!!!!!早く聴きたい!
 

さて!本題でございます。

ここ最近ゲレンデに行くとずっとフェイキー*の練習が続いております。
*kyompiさんのセッティングはレギュラー(左足が前)なので、右足を前にして滑ることをフェイキーという。

トリックとかやるとレギュラースタンスで着地するとは限らないのでフェイキーが必要になるんですが、ずっとこれを避けてきたためそろそろ克服せねばならんと思っております。
レギュラースタンスで出来ることが何故フェイキーで出来ないのか、出来なさすぎて自分に腹が立つ。レギュラースタンスのスピード感や雪面の感触を知ってるのでフェイキーでもついついスピード出しちゃうんですが、制御が甘いのでよく逆エッジ食らって吹っ飛びます。うつ伏せだったり仰向けだったり。ただでさえ首痛いのに後頭部や顔面から逝ったりするので日常生活でマジ首痛い。そろそろリハビリ再開しないとほんとに折れそうな気がする。

ゴンドラやリフトに乗りながらネットでフェイキーの練習について調べたりもしてたんですが、いやはや、変わるもんですね。

目線上げる

フェイキーのコツは、ずばり"目線"です。
バインディングが進行方向と逆向きになっているため、初めはどうしても"後ろ向き"に滑るいう意識が強くなるため恐怖心が伴います。
確かに怖いんですよ。まぁ吹っ飛び慣れしてますけど。首痛いけど。
んで、レギュラーとフェイキーのときの目線を比べてみたら全然違ったんです。恐怖ゆえなのか、フェイキーのときの目線が足元に寄ってるんですよね。目線が低いと姿勢も視界も変わってくるので、突然の雪面変化に対応できない場合も。

目線、意識して上げる。これでかなり滑りが変わりました。

とにかく慣れる

フェイキー上達できないって人は、
フェイキーで滑ってる時の
下手さ加減に恥ずかしくなって
練習をサボるのがほとんどかなと。
ほんとこれ。
とにかく滑って体に馴染ませるしか無いんだけど、下手すぎる自分を晒したくなくてなかなかやらないっていうね。
最近は一本滑るのに7割位はフェイキーで滑るように意識してます。ずっとフェイキーだと足が疲れるのでたまにレギュラーに戻すくらい。
ちなみにフェイキーで滑ってる間は「俺はグーフィー俺はグーフィー俺はグーフィー」と心のなかで唱えながらw
初期の頃に比べてだいぶ違和感なく滑れるようになってきた。

後ろ足の膝

あとどこで見たか忘れたんだけど、後ろ足の膝を内側に入れる意識。
フロントサイドもバックサイドもターンをするときに後ろ足が伸びっぱなしになってるのがずっと気になってて、膝がうまく曲げられずに困ってた。棒立ちでターンすると衝撃を吸収できないから吹っ飛ぶし切り替えようとしてもエッジが抜けないから突っ込むし。膝を内側に入れるってのを見かけてやってみたらとてもしっくり!レギュラー時の後ろ足を自分で確認してみたらオートでそうなってましたね。その姿勢を作るためにどういう意識が必要なのかってのが難しいんですよね。

今後の課題

フロントサイドのターンが全然安定しない。急斜面になるとたまに後ろのエッジが抜けて流れちゃったり、バックサイドからフロントサイドに切り替えるときに逆エッジ食らってうつ伏せで飛ぶし。痛いんだよねこれ。そのうち何かが折れそう。
あとは場数なのだろうか。レギュラーでどう滑ってるのかを確認しながら重点的に練習です。

そういえばフェイキー練習中はバインのアングルは左6で右-21です。以前強制グーフィー化を狙ってセッティングをグーフィーに変えたことがあったんですが、リフト停めそうになったんです。グーフィーだとリフト降りれないww なのでレギュラーのまま右をがっつり開いておりますね。

もっとフェイキーが上手になったらもう一度グーフィーにしてみたら面白そう。やってみよう!



ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ

更新は↓でわかるよ!