kyompiです。
ラストライディングからもうすぐ一ヶ月になりますが、左膝の回復が全く感じられません。
普通に歩くのが限界で、飛んだり走ったりなどの運動は無理ですね。山行きたい。
あ、背中はほぼほぼ治ったかな? 上半身の筋トレが出来る程度までには回復しました。まぁ筋トレすると痛いぐらいです。山行きたい。

さて! 今回は函館に居候した4ヶ月の間に通って常連認定までいただいたお店。

ありきたりな言葉だけど、美味しくて安い! 居心地も良くて、こんなにあずましい飲み屋は久しぶりでございました。

茶酒厨房 おか季

茶酒厨房 おか季

住所: 北海道函館市桔梗5-18-4
電話番号: 0138-47-8086
営業時間: [ランチ]11:30~14:30(平日のみ)、[ディナー]18:00~23:00
定休日: 祝日


おか季は10周年(であってたっけ?)で、実は10年前函館に住んでいた当時に2度ほど行っていました。当時はソロ飲みなんて出来ないし中の人と話すなんてこともしなかったし、まぁ当然中の人の記憶には残ってませんw

ドリンクメニュー

茶酒厨房 おか季 ドリンク

韓国風生春巻き

茶酒厨房 おか季 韓国風生春巻き

豚ヒレ串揚

茶酒厨房 おか季 豚ヒレ串揚

kyompiさんの大好物。おか季に行ってこれを頼まない時は一度も無いくらい好き。ヒレ肉がとても柔らかくてプリプリ、岩塩つけて食べると絶品。これで650円なんですが、食べてみると見た目以上の満腹感。軽く飲みに行って豚ヒレ串揚+酒何杯かなんてチョイスだと2000円切ります。

つぶの香草パン粉焼きバゲット添え

茶酒厨房 おか季 つぶの香草パン粉焼きバゲット添え

アヒージョにバゲットを浸けて食べるのが好きな人は間違いなくこれも好き。何よりkyompiさんつぶが大好物!

鶏手羽中のスパイシー唐揚げ

茶酒厨房 おか季 鶏手羽中のスパイシー唐揚げ

ラムユッケ

茶酒厨房 おか季 マトン ラム ユッケ

あれ、これラムユッケだよね? マトンユッケ? あれ、どっちw
どっちにしても馬肉より好き。

生牡蠣

茶酒厨房 おか季 生牡蠣

見ただけでわかるプリプリ感。

温野菜のディップ添え

茶酒厨房 おか季 温野菜のディップ添え

牛たんすじシチュー

茶酒厨房 おか季 牛たんすじシチュー

名前あってるかな・・・。ほぐして食べなきゃいけないのでちょっと面倒なんだけど、これがまた美味しいんだわ。


とまぁ載せてないのもあるけど色々食べさせていただきました。って・・・あれ? ここのピータンが凄く好きでよく食べてたんだけど写真が一枚も無い・・・! ナンテコッタイ/(^o^)\

あと、kyompiさん的にはここは日本酒好きにもオススメしたい。

茶酒厨房 おか季 日本酒

これはある日の品揃え。花陽浴(はなあび)、楯野川(たてのがわ)、車坂(くるまざか)。
昔池袋で呑んで美味しかった花陽浴にまさか函館で出会えるとは。
車坂(ON THE ROCK)は東京の行きつけのお店で一時期出していて、当時は行く度に呑んでました。
とか言いながらこの中で一番好きだったのはノーマークの楯野川。
kyompiさん天邪鬼系男子なのでメジャーな日本酒はあんまり呑まなくてですね、楯野川って有名じゃないですか。だから避けてたんだけどやっぱり美味いじゃないか・・・!

毎回違う日本酒を仕入れるので、通っても飽きずに楽しめます。

家主様と行くときもあったけど、家主様が家をあける日にソロで行くことが多かったかな。ソロだと色んな人とお話ができて好きなんです。
中の人も呑兵衛なので酒の話がとても楽しいし、東京で鍛えられたソロ飲みスキル全開でカウンターの常連の方々とお話できたのもよかった。
東京に帰ってくる直前に常連呑兵衛が集まるBBQ(昼から深夜まで12時間以上飲み続けw)にも招待していただいて、最後の最後に函館の素敵な思い出もいただきました。次の日死んだように眠ったけどw

おか季無くしてはkyompiさんの函館ライフは成立しなかったのは間違いないのです。
良くしていただいた皆様、本当に本当にありがとうございました。

すぐにはたぶん無理だけど、またいつかBBQしに函館に行きたいと思います!



ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ

更新は↓でわかるよ!