カテゴリ: WEB

冬の風物詩がきましたよ\(^o^)/で右膝やって2日間歩行不可になりその後しばらく引きずっていたんですが、今は痛みもなく快調です。しかし連日スノーボード行きまくってて疲労の蓄積でしょうか。何かをやらかした覚えが全く無い左膝がやばいです。立ち上がると激痛で力が抜 ... 続きを読む
冬の風物詩がきましたよ\(^o^)/で右膝やって2日間歩行不可になりその後しばらく引きずっていたんですが、今は痛みもなく快調です。しかし連日スノーボード行きまくってて疲労の蓄積でしょうか。何かをやらかした覚えが全く無い左膝がやばいです。立ち上がると激痛で力が抜けて崩れる感じですね。それでもサポーターして滑りに行ったら更に悪化しました。あと右足首もやばいですね。これはレギュラーFSターンで後ろに乗りまくってるせいなんですが、足首でバーンの荒れを吸収してたのが悪い。姿勢直さないと・・・。

とまぁ今回はこんな話ではないんです。Twitterのお話。


昨晩函館はかなりのペースで雪が降っておりまして。風がなかったので雪がまーっすぐ落ちてくるんです。湿気多めの雪なので落下スピードがちょっと早めだったけど、こういう降り方の雪が大好き。可愛いくてしょうがない。この雪よりも愛しい人間の女性って中々いない気がします。やっぱり人間より雪ですよね。っていうか板可愛い。




とか言ってたわけですよ。そしたら突然


ってmentionがきまして。これが一発目。

これまだ気付いてない時。何事?
突然「えー」ってこっちも「えー」だわw
と思ったらその直後からTwitterやFacebookやLINEで色んな人から一斉に連絡がきて、「乗っ取られてるよ!」とか「レイバン」とか。レイバンって見た瞬間「あれか!!」と自分のツイート確認したら大量のスパムツイートをフォロワーの方々に送信しまくってて・・・。

うああああああ!!!!と一刻も早くなんとかせねばと連携アプリを削除しまくりパスワードを強固なものに変更、復帰に備えて電話番号を登録。その間もスパムツイートは垂れ流し。そうこうしている間にTwitter側で @kyompi にロックがかかり。とりあえずスパムツイート垂れ流しは強制的に止められたわけでございます。

こっちも焦ってたので記憶が不確かですが、まずツイートやRTなどに規制がかかったんですね。だからフォロワーの方々からの連絡に返事をすることもできなくなり、しばらく待ってリロードしたらロックされたよ画面に。

Twitter ロック

その後ロック画面から案内に従ってすぐにロックを解除。自分の流したスパムツイートを確認しようとしたところ一つも見当たらず。おそらくTwitter側で全消去してますねこれ。生のスパムチェック見たかったのに・・・。

みのりんはつくりたい@mnrworks_2015がLINEでキャプチャを送ってくれたのがこんな感じ。
(さりげなく宣伝しておいたよみのりん!)

Twitter スパム レイバン

ともかく声をかけていただいた皆様に謝り・・・orz

あとでTwitterに登録しているメールを確認したところ、新規ログインの通知が着ておりました。ちょうどスパムツイート開始するくらい。

Twitter ロック

kyompiさん今北海道にいるので確実に自分じゃないし。そもそも千代田区じゃないし世田谷区だし。さらにkyompiさんのメインブラウザはOperaなのでChromeでTwitterにログインしませんし。っていうかこれも串かませてたりするんだろうけども。
ちなみにここ(函館)からログインすると札幌判定されるのはまぁ誤差かw

フォローフォロワーは800人以上いるのでもちろん一度も会話したことのない人もいて、そんな人達にもmention飛んじゃって。本当に申し訳ない。一体どこから乗っ取られた・・・。

ただですね、このスパムツイートのおかげでいいこともありまして!


いつも愛聴してる大好きなポッドキャストのまりもえおのまおさんからのmentionを頂きまして!!!!! 
kyompi感激でございます! ちょっとお話できた!\(^o^)/
早く第107回公開されないかなー待ち遠しいなー!まだかなーまだかなー!

道産子は聴け。絶対面白いから!

いや、ちゃんと反省はしてるんですよ。してるんですけどね。うれしいもんはうれしいんだから!!



ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ

更新は↓でわかるよ!

まだ先の話だけど。[訂正版] Google、モバイルファーストインデックスを導入、モバイルサイトを基準とした評価へGoogleがモバイル ファースト インデックスを導入予定、影響は?対応は?これちょっと困るんだよねー。ライブドアブログだとスマートフォン版のカスタマイズ性が ... 続きを読む
まだ先の話だけど。


これちょっと困るんだよねー。
ライブドアブログだとスマートフォン版のカスタマイズ性が低すぎてほとんど触れないのに、そっちをメインにインデックスされるのは嫌。


 
今はPC版がメインでインデックスされているけど、このブログだとこんな困ることもある。


↓Googleの検索結果

Google検索結果

↓ブログCMS(*先日カテゴリを整理し直したので検索結果と設定してるカテゴリが一致してないけど元々は「登山」ってカテゴリを設定してました。)

ライブドアブログ ブログCMS

このGoogle検索結果のタイトルの頭についてる[登山](カテゴリ名)はどこから来たのかというと、PC版個別記事テンプレートでtitleタグ内に出力してるカテゴリ名から。スマートフォン版のGoogle検索結果でも[登山]が表示されます。

↓こんな感じ
<title><IfArticleCategory1>[<$ArticleCategory1$><IfArticleCategory2> - <$ArticleCategory2$></IfArticleCategory2>] </IfArticleCategory1><$ArticleTitle ESCAPE$> : <$BlogTitle ESCAPE$></title>

ライブドアブログの場合、その記事のカテゴリ名をtitleタグ内に含めたいとなると、記事自体のタイトルにテキストで書かなきゃいけなくて、それだとカテゴリの変更や名前の修正などが発生した場合にそれらを全て手動で修正することになる。
激しく効率が悪いのでそれは絶対に避けたいし、じゃあどうするか。
Googleが検索結果に用いるタイトルは基本的にはPC向けページのtitleタグなので、そこだけ変えてあげればPC版はもちろんスマートフォン版でも共通してカテゴリ名が表示されるというわけで。

そもそもなんでカテゴリ名をtitleタグに含めたいかというとSEOの一環。記事タイトルにわざわざカテゴリ名を含ませるのもくどいし。

Googleの切り替え後はスマートフォン版がメインになるってことで、 今後これは使えなくなってしまう・・・。なんてこったい。

今は時間が割けないので(無職なのに)時期は未定だけど、諸々考えるとやっぱりサーバー代払ってでもwordpressに移行したほうがメリットはでかいのでそれは必ずやる。それかはてなブログ。
ライブドアブログからのアクセス数的な恩恵はほぼないし、もともと独自ドメインなのでそのまま引き継げるし。

9月にうざいオーバーレイ広告が追加されたときに移行したほうがいいなと思ったけど、今回のGoogleの発表で再度決意をしたのでした。

ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ

ライブドアブログのスマートフォン版(以下SP版)ではレイアウトからフリーエリアを設定できる。↓がフリーエリアの設定画面以前これに触る機会があったんだけど、タグがそのまま素通りするわけでもなく、意味がわからん書き換えられ方をしたので使うの辞めたということがあり ... 続きを読む
ライブドアブログのスマートフォン版(以下SP版)ではレイアウトからフリーエリアを設定できる。

名称未設定-3

↓がフリーエリアの設定画面

名称未設定-3

以前これに触る機会があったんだけど、タグがそのまま素通りするわけでもなく、意味がわからん書き換えられ方をしたので使うの辞めたということがあり。
今回ブロガーから相談があって、たぶんフリーエリアを使えば実現できるんだろうなぁという状況なので色々検証してみます。
続きを読む

今時分書こうとしなければ文章って書かないよね。必要ないもの。 学生から社会人になったあたりはmixiとFC2ブログ(存在忘れてたけど最近思い出してどうにかこうにかログインに成功したけど黒歴史過ぎて晒せない)、仕事でスパムブログと記事量産、2007年に東京に出てきてから ... 続きを読む
今時分書こうとしなければ文章って書かないよね。必要ないもの。

学生から社会人になったあたりはmixiとFC2ブログ(存在忘れてたけど最近思い出してどうにかこうにかログインに成功したけど黒歴史過ぎて晒せない)、仕事でスパムブログと記事量産、2007年に東京に出てきてからははてな村(はてなのことじゃないです。dropdbがやってたCGIゲームのはてな村のこと。)の繋がりではてダ。はてな村のオフ会のお話をしたりするのにTwitterをやり始めて数年後にFacebookが流行りだして。

基本Twitterの短文かFacebookの短文+αぐらいしか書いてなかったんだけど、びっくりするくらい長文書けなくなるね!

タケルンバの文章修行についてを読んだ時に確かに文章を書くことってトレーニングなんだなと。
幸い俺はまだブログ書き始めたばっかりで深刻なネタ枯れにはなっていないし、主に山日記だから山に行けばネタはできるわけで。
それでも今見てる視点からだとネタに困るっていうのはちょっとだけ経験した。その時に初めて気づいたんだけど、ほんの少しだけ視点をずらすと全然ネタが転がってるんだよね。これにはびっくり。
とはいえ毎回どっかから写真持ってきてちょっとテキスト書くような中身のうっすい記事がたくさんあるようなブログにはしたくないので毎回結構悩んでる。
この辺がいいトレーニングになっているような気がするかもしれないかも。(かものはしかもって可愛いよね!もちろんLINEスタンプは全種類持ってるよ!)

今はブログ関係の仕事をしてるんだけど、やっぱりなんでみんなブログ書かないの?って話になる。それが実際にやってみてわかった。
記事を0から作るのは結構な労力で面倒。楽しいけど面倒。
それにネタがあっても書き方がわからないんだもの。文章の設計から各ツールや機能を連携して公開できる状態まで持っていく方法が。

例えばアニキ(と呼ばせていただいている@gothedistance)の僕がブログを書く時に気をつけていることのように記事の中身の作り方について語られたものは多々あるけど、具体的なフローが書かれているものはあまり見ない。

というわけで現時点のkyompi流ブログの書き方(ライブドアブログ編)

俺もまだ真面目に書き始めてもうすぐ1ヶ月くらいってところだからまだまだ模索中なんだけど、今のところ下記のような感じ。
  1. 「あ、これ書こう」が発生
  2. Evernoteで新規ノートを作成してタイトルを入力して終了
もしここでまだ書く余裕があれば、今の熱量や記憶を後で再現しやすくできるようにその記事の中心となるキーワードを羅列しておく。
(ちなみにこの記事書きながら何個かタイトルとキーワードのみのノートができてます。書いてると膨らむのよね。)

これをやってるとEvernoteにタイトルだけのノートが溜まっていくんだけど、俺はそれは悪いことだとは思っていなくて、通勤時の電車の中とかエレベーター待ちなどの隙間時間にここを開いて気分的にその時書けるor書きたいノートを開いてツラツラ書いていく感じ。
先に用意していたキーワードそれぞれに肉付けするので、この時点では文が散らばっていてまだ文章にはなっていない状態。

ある程度完成に近づいたら週末などのまとまった時間が取れるときにそれぞれの文を一つの文章になるように入れ替えたりしてつなぎを入れて整える。リンクもEvernote上で貼っちゃう。
Evernoteだとリンクを設定したいテキストを選択して ctrl+k でリンク設定できる。知ってると便利。

Evernoteでリンクを設定

このブログは山などの写真をよく使うのでこの段階で

文章に写真のアタリを入れる

写真を差し込むアタリを入れておく。

テーマが絞りやすい内容だったらキーワードプランナーで検索ワードを調べて不足しているワードを自然に仕込んでおく。

文章の準備はここで終了。
 
ついでにここで入れる予定の写真をフォルダにまとめてdropboxに入れておく。
ブログ書くときはスマートフォンや複数台のPCを使ってるのでクラウドに上げておくと捗る。 

俺が使っているのはライブドアブログなのでここから先はライブドアブログ前提のフロー。

記事作成ページ(続きを書くを使わない場合)


ライブドアブログは記事を書くエリアは「記事を書く」と「続きを書く」があって(もう一つプライベートってのもあるけど普通は使わないので無視)、俺はいちいち分けるの面倒なので基本「記事を書く」のみ使ってる。
ちなみにRSSで配信される内容は「記事を書く」のみなので、スパムとかパクられなどで全文配信したくないって人は「続きを書く」を使えばいい。

といわけでEvernoteからタイトルと内容を「記事を書く」にコピペしてカテゴリを設定して下書き保存。
画像管理ページを開いて画像を一括アップロードし、それぞれの画像のタイトルを設定する。
無理に全ての画像にタイトルを付ける必要は無いけど、画像検索からの流入を考えるとやっぱり付けておいたほうがいい。
(これラベルがタイトルになってるけど、実際に貼り付けた際はalt属性の中身になる。紛らわしいのでタイトルってラベルは本当に辞めて欲しい。)


さてここで何故事前に画像をアップロードしておいて文章などを貼り付けた際にそのまま画像を貼り付けないのかって疑問が出てくるんだけど、画像が揃ってても記事を完成させる気にならないんだよね。俺の性格の場合そこで終わる可能性が高い。貼り付ける必要性が低いからアップロードで仕事した気になる。
それを防ぐために下書きを先に作っておいてあとちょっとで記事が完成する、やらざるを得ない状況を用意しておくわけ。
最終的な作業量は一緒だけど、いかにやる気を最後まで持たせるかが重要だということに最近気づいたんだw

下書き記事の編集ページを開き、事前にアタリを入れておいたところに写真を貼り付けていく。
終わったらプレビューで実際の見た目を確認し、言葉や写真の追加や削除とプレビューの更新を繰り返して満足したところで内容は完成。
必要であればふさわしいタグと見出し画像、あればトラックバックを設定して数日や数時間後で公開予約設定をして終了。

記事が完成したタイミングでの公開はほとんど無くって、大抵は少し寝かせる。WEBに晒す以上一旦その記事から離れて冷静に見直す時間が絶対に必要。これは経験則だし間違いない。
ただし情報の速さが重要な時ってやっぱりあるから、その時はある程度の完成度でも公開すべきだと思ってる。

とまぁこんな感じです。
ブログを続けていけば書き方もどんどん洗練されていくはずなのでこのフローはあくまで現時点のもの。もっと書きやすい方法はいつも探してる。
他のブロガーはどうやってるのかも知りたいなぁ。
最近ハマってるハチブログみのりんがどうやってブログ書いてるのか気になるところですね!

ちなみにこの記事は完成まで4~5時間くらいかかりました。 あー大変だった。


マークアップ界隈から離れて、最近の異動でたまに触るようになって。触ってないと本当に色々忘れてて今日急遽FacebookのOGPimageを設定しなきゃいけなくなって修正したんだけど何回やっても反映されず。そんな奮闘記。 ... 続きを読む
マークアップ界隈から離れて、最近の異動でたまに触るようになって。
触ってないと本当に色々忘れてて今日急遽FacebookのOGPimageを設定しなきゃいけなくなって修正したんだけど何回やっても反映されず。

そんな奮闘記。
続きを読む