カテゴリ:登山まとめ > 登山用品

コンプレッションウェア「コンプレッションウェアを導入してみた」にあるルコックの半袖コンプレッションウェアを山を登るときもランニングするときも稲刈りするときも使ってましたが、そろそろ気温が低くなってきたので長袖も購入。肌出してると日光で火傷しやすい体質なの ... 続きを読む
コンプレッションウェア ポイズンリムーバー

コンプレッションウェア

コンプレッションウェアを導入してみた」にあるルコックの半袖コンプレッションウェアを山を登るときもランニングするときも稲刈りするときも使ってましたが、そろそろ気温が低くなってきたので長袖も購入。肌出してると日光で火傷しやすい体質なので夏も長袖でいいんじゃ・・・。


 
首元のロゴがかっこよかったので今回はアンダーアーマーにしてみた。


胸元にロゴがついてるのもあったけど、アイアンマンにしか見えないのでそれは嫌。
ちなみにこれ。


一応言っておくと、アイアンマンは大好きです。超かっこいい。

ファーストエイド

何を追加したかというとポイズンリムーバー。
 
夏スキーで有名な月山スキー場にとうとう行ってきた!」でブヨに刺されてから必要だなー必要だなーと思ってたんだけど買い物行くのめんどくさいし行ったら行ったで買うの忘れるしですっかり遅くなってしまった。

もうやだよブヨとか刺されたくないし・・・・もう本当に嫌。でも山に入る以上は刺される可能性は大いにあるわけで・・・。
蚊程度なら無視するけどやばい奴はやばいってことで、次はポイズンリムーバーを使って応急処置です。

ちょっと使ってみたけどちゃんと吸引してくれる。面白い。

かかってこいよ虫けら野郎が。ごめんなさいできればkyompiを襲うのはやめてください。他の人を狙ってください。絶対kyompiよりも美味しい人いるから。
 

ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ

軽さは正義よく登山仲間から俺のザックは「重い」「重すぎる」「苦行」「なんの修行なの」とか言われていて、多少(?)の重さは体力でカバーすればいいじゃんと思っていたけど、登山仲間のザックを背負ってみたら軽すぎて動きがかなり変わるという経験をしたことも。軽さは正 ... 続きを読む
トレラン モントレイル カルドラド

軽さは正義

よく登山仲間から俺のザックは「重い」「重すぎる」「苦行」「なんの修行なの」とか言われていて、多少(?)の重さは体力でカバーすればいいじゃんと思っていたけど、登山仲間のザックを背負ってみたら軽すぎて動きがかなり変わるという経験をしたことも。軽さは正義だと思いました。
グラムを気にする人に「え、そこまでこだわる必要なくない・・・?」 って思ってたけど、軽さは正義です。

そんなわけでずーっと軽いザックが気になっていて、とうとう「好日山荘白馬店のアウトレットで「グレゴリー ミウォック24」をゲット!」でザックの軽量化に成功でございます。

ザックを軽量化したら自然と荷物も軽量化され、次は足元です。
登山靴の泥汚れなどを落とすために手動式加圧洗浄機を購入。」でも触れましたが、無雪期はモンベルのツオロミーブーツを使っていて、これが片足740g。手に持っても重いなって思うレベル。


先日の雨飾山登山で一緒だった岩専ゆうがトレランシューズを使っていて、ちょっと気になっていたのでした。まぁ彼走りますしね。
何使ってるのと聞いたらアシックスのゲルフジ。特に不満はないとのこと。
ネットの登山界隈でもトレランシューズを登山に使用してる話が結構あったし、kyompiも下山時は結構走ってますね。
登山靴に限らずハイカットによる捻挫予防の効果は無いって言うし、もうそこは気にしないことにした。

 

というわけで神保町

登るのも滑るのも、ショップはだいたいこの辺が聖地。

まずはICI登山本店へ。割引のハガキ来てたし。
「・・・トレランシューズすくねえええええええええ!!」
必要だった小物をいくつか購入してさっさと出る。

さかいやのシューズ館へ。
「たくさんある!!」

店員さんに
  • トレランではなく登山用途で使うこと
  • 登山靴よりもソールが薄いとか柔らかいなどでガレ場が不安だったこと
  • ゴアや防水って必要?
みたいな話をしながら幾つか試履をさせてもらって、「モントレイル カルドラド (montrail Caldorado)」に決定。カラーは斑尾イエロー。

ゲルフジも履いてみたんだけど俺の足だと横幅がちょっと足りなくて除外。
しかしこやつ軽いな・・・片足300gほど。か、軽っ!

ゴアや防水は無し。濡れてもすぐ乾くし。 このシューズを使うときはほとんど濡れないと予想されるときだし、濡れるときはツオロミーブーツでOK。積雪期はノース・フェイスのヴェルトなのでそもそも履かない。
ソールは固めでドロップは8mm。

初めて履いたときは今までにない感覚で、ホールド感はランニングシューズみたいな。でもソールが厚くて硬い。不思議。

店員さん曰く、ランニングシューズがメインのメーカーはトレランのための機能をランニングシューズをベースに付加していくのに対して、登山靴がメインのメーカーはトレランのために必要ではない機能を登山靴から削ぎ落としていく。だから前者はランニングシューズに寄るし、後者は登山靴に寄る。という面白いお話があったり。

次の登山はいつかな!早くこいつを使いたいぞ!
でもこの時期だともう遅くない?アイゼン必要になるよ?みたいなツッコミは辞めて。わかってる。わかってるから。
 

ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ

乾いた山に入れば砂汚れ、湿った山に入れば泥汚れ。 しかもこいつら頑固すぎてなかなか落ちないのは山ノボラーの皆さんならご存知の通り。 山によっては登山口や山荘に水道とブラシがあったりするけれど、ない場合もしばしば。っていうかだいた ... 続きを読む

乾いた山に入れば砂汚れ、湿った山に入れば泥汚れ。
しかもこいつら頑固すぎてなかなか落ちないのは山ノボラーの皆さんならご存知の通り。

山によっては登山口や山荘に水道とブラシがあったりするけれど、ない場合もしばしば。っていうかだいたい無い気がする。ある場合はありがたくゴシゴシ汚れ落としちゃうけど、ない場合は手に持った靴と靴をぶつけて落ちやすい汚れだけ落として車に積んじゃう。んで、次回の登山までそのまんま。

というのも、玄関に水場が無いんす。東京の一人暮らしだと一軒家に住んでる人は少ないだろうし、水場持ってる人なんてそうそういないんじゃないだろうか。
しかも我が家は2階なので、外で登山靴を洗う場合は2階からバケツにたっぷりの水を入れて外に出なければならないのでとても億劫。そういう状況だとお手入れとかしなくなります。人間だもの。

 

今は冬以外はモンベルのツオロミーブーツを使ってるんだけど、もう4年目。お世話になっているのでちょっと掃除ぐらいはしてやりたいなーと常々。

先日車のサブウーファーの購入&取り付けをスーパーオートバックス三鷹でやった(無職なのに)んだけど、その際に見かけたのが手動で加圧して水を噴射する洗浄機。ほほうこんなものもあるのかと。「あ、欲しい」くらいにはなったんだけど下調べしないと買えない性格なので家に帰ってからググる。水圧に不満なレビューがちょいちょいあるけども、手動だしこの値段だし買ってみようと注文してみた。

んで、kyompiが購入したのはこれ。


届いたので開封してみると日本の説明書的な優しさはゼロです。ペライチの英語マニュアルのみ。使い方の絵が書いてあるけどいやわからんから。
しばらく観察して勘でいじってみたら水の入れ方が全然違っててw
しかもどうやら外しちゃいけないところを外したっぽい。なんてこった。しかしなんとかリカバリ可能だったので大丈夫。

っていうか水入らんしどうすればいいのとググっても出てこないし困ってたんだけどyoutubeなら動画あるんじゃないかと思っていくつか見てみたらこれ(類似品)が一番分かりやすかった。説明書いらんからこのURI貼っとけし。


ようやく使い方がわかったので水を入れてシュコシュコ圧をかけまして。発射ー!してみたら・・・あらいいじゃない。高圧洗浄機みたいな圧はもちろん無理だけど、こいつで噴射しながらブラシでこすれば登山靴の汚れ落とすの結構捗りそう。少なくともバケツよりは。でも8Lはいらないわ。5Lでもよかったな。

ちょっと見た目がちゃっちいというかおもちゃみたいで、素材の強度も低そうなのが残念。でも安いし壊れたら買い直せばいっかくらい。
だったらもうちょっと金額出してちゃんとしたの買えよって話なんだけど、もう買っちゃったしな!

ちなみに今はこっちが気になってる。レビューいいのばかりだし。個人的にメルテックは信用してる。


っていうか何、電気式の高圧洗浄機ってタンクついてるやつもあるのか。マジか。こっちのほうが欲しかった・・・。


今のやつが壊れたら検討しよう。それか水場のある家に引っ越したい。

ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ

「やだベニテングダケかわいい・・・///」 山日記 vol.11-1 日本百名山 雨飾山(梶山ルート)「山頂ランチが贅沢すぎた」 山日記 vol.11-2 日本百名山 雨飾山(梶山ルート)雨飾山の下山中に伝説NatureGirlと岩専ゆうが今の俺の足なら唐松岳の道なら歩きやすいんじゃない?と言う ... 続きを読む
グレゴリー ミウォック 24L


雨飾山の下山中に伝説NatureGirlと岩専ゆうが今の俺の足なら唐松岳の道なら歩きやすいんじゃない?と言うので、じゃあ居候中に唐松岳行ってくる!!と。
雨飾山のときは伝説NatureGirlに貸していただいたトレッキングポールにとても助けられ、というのも左足の代わりにトレッキングポールでバランスを取ってたから。これがなきゃたぶん登れなかった。
自分のトレッキングポールは東京の自宅に忘れたのでさすがに取りに400km戻るわけには行きません。貸していただいて本当にありがとうございました><



さて唐松岳に行くにしてもトレッキングポールはやはり必要だとまたまた伝説NatureGirlに借りようとしたところ、トレッキングポールと地面が設置するところのキャップが無くなっており、キャップを買いに行かねば!と翌日に近場(1時間位の距離)の好日山荘白馬店へ行ってきました。
ちなみに前日の久しぶりの登山で下半身が筋肉痛で歩き方がおかしい状態でございました。


白馬はスノーボードでちょいちょい訪れているので見覚えのある景色が懐かしい。

家主様はお仕事中だし俺は完全にフリーだったので店内を超ぶらぶら。時間をかけて色々見て回った。歩き方が不審だけど。
で、2階にアウトレットコーナーがあるって壁に案内があったので、階段を時間をかけて頑張って登ったのです。くっそ体痛かったけど。

ハードシェルも欲しかったんだけど、今すぐの購入は考えていなかったので下調べは全然してなかったし今回はスルー。
ザックの棚を見ていたところ、小さめのザックがいくつかあるじゃないですか。

今ザックは2つあるけどテン泊用の大きい方はまだ使ったことがなくて、だから実質1つ。というのが初登山のために用意したモンベルのチャチャパック35L。
今でも無駄に荷物多いって言われるけど、初期の頃に比べればかなり荷物減ったんです。そうしたらこのザックだとだいぶ容量が余ってしまってバランスが悪くなってしまって。重いものは上の方に配置できるようにザックのそこには100均で買ったプチプチを何層か積んで底上げしてました。
無駄に大きいザック使ってるとその分無駄な重さを負担し続けなきゃいけないので、だいぶ前から小さいザック欲しいなーって。

でですよ、いくつか物色してたらファウデ(VAUDE)とグレゴリー(Gregory)の24Lがまず目について、ファウデって有名なの?俺登山関係のブランドには疎いほうでぜんぜん知らなくって。だったらグレゴリーのほうがいいかなって。色も赤系で好み!

本当は20Lくらいまで容量を落としたかったんだけど、本当に荷物入るんだろうかとビビってしまった俺は安心料として+4L買うことにしたw
アウトレットだしお値段もネット上よりも安い。これは運命の出会いですよ!

というわけで購入したのがこれ。グレゴリーのミウォック24L。旧モデルなので旧ロゴ。

うふふ、早く使いたい。

↓使った図
グレゴリー ミウォック 24L

元々の予定であったキャップも一緒に購入してマイホーム(居候先)に帰宅。

とにかく誰かに見せたい。家主様がお仕事からお戻りになられたのでミウォックをジャーン!と。
前日の雨飾山に使ったザックから荷物を取り出してミウォックに詰め込んで背負ってみたけど何かバランスが悪い。
家主様にパッキングが下手と罵られ(kyompiはドM)、ミウォックの中身全部出して詰めなおしてもらって、「おお!」となるバランスに。おまけにこれいらないこれもいらないと荷物を削られ、「おお!」というコンパクトさに。いやほんと家主様すごいです。尊敬でございます。

翌日の唐松岳登山はミウォック初戦!家主様のお陰でとても快適なザックになったところでこの日は就寝なのでした。

 

ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ

5月くらいだったかな。元同僚とテン泊行こうぜってなったんですよ。「DEUTER AIRCONTACT PRO 55+15 SL」を買ったった!これもそのための装備で、勢いでテントまで買っちゃったんですよ。 ... 続きを読む
5月くらいだったかな。
元同僚とテン泊行こうぜってなったんですよ。
これもそのための装備で、勢いでテントまで買っちゃったんですよ。
続きを読む

何度かこのブログに登場しているソルティライチ。大体山に向かう道中のコンビニで購入していたんだけど、とうとう箱買しました。ペットボトルとパウチ! ペットボトルはすぐに飲む用、パウチは夏山用で、凍らせてクーラーバッグに入れて山に持って行こうと思う。それくらい ... 続きを読む
何度かこのブログに登場しているソルティライチ。
大体山に向かう道中のコンビニで購入していたんだけど、とうとう箱買しました。

ペットボトルとパウチ!

54
 
ペットボトルはすぐに飲む用、パウチは夏山用で、凍らせてクーラーバッグに入れて山に持って行こうと思う。それくらい先日の巻機山が暑くてきつかったw
飲み終わったらペラッペラになるしザック容量も圧迫しないしでとても優秀だと思うんだ!

ただしちょっと心配はあって、「アウトドア属性持ちのリップクリーム事情」の悪夢が・・・。
しかもリップクリームより凶悪。間違いなく。
パンパンになってるところで開けたら絶対噴き出るよねこれ。
今のところ考えられる対策としては、膨張する空気が無ければいいわけで、一度開封して中身が溢れるくらいのところで蓋を閉めて冷凍・・・で大丈夫だろうか。不安。

しかしソルティライチなんてデフォルトで美味しいのに、汗が滴る山でつめたーいソルティライチとかたぶんやばい。ヨダレ出る。 

 

自宅のネット回線がフレッツなんだけど、フレッツ光メンバーズクラブがあったので入ってしばらく忘れてたらなかなかのポイントが溜まっていて、ポイント失効するよーというメールが来たのでさてどうしようかと。適当な酒に変えようと思ったんだけどなかなかジャケ買いに至る ... 続きを読む
自宅のネット回線がフレッツなんだけど、フレッツ光メンバーズクラブがあったので入ってしばらく忘れてたらなかなかのポイントが溜まっていて、ポイント失効するよーというメールが来たのでさてどうしようかと。
適当な酒に変えようと思ったんだけどなかなかジャケ買いに至るものもなく、あーそういやソファ欲しかったんだとnissenのポイントにした。
が、なんとnissen大型家具の取り扱いをちょっと前にやめていてソファ無いし欲しいものもないしやっぱり放置。

あのね、フレッツポイントしょぼすぎる。nissenもどうなんだやる気あるのか。

そんなこんなしてたらnissenからポイント失効するよー(7000円ぶんくらい)って来たので何でもいいから頼んでおこうと思って色々見てたらこれが目についたのね。


巻機山に登ったときに割引岳を教えてくれたヒゲダンディーの方がそれっぽいウェアを着ていたのを思い出した。
このお方のウェアがおそらくこれ系で、汗が湯気になってた。それくらいの速乾性。
暑くないのそれー?と言われて俺みたいに1枚の方がいいよ!って言われたんだよね。
ちなみにその時はドライ系Tシャツとその中にファイントラックのスキンメッシュ着てました。


どうせいらないポイントで懐傷まないし試してみようかとコンプレッションTシャツを注文してみたんだけど、結論から言うと大正解。

コンプレッションって冠が付くものなのでもちろん体にフィットするような締めつけ感と筋肉のサポート、速乾性。
これを着て10kmほど走ってみたけどいつもより楽な気がした。体調かもしれんけど。

汗で濡れたウェアが体に触れて気持ち悪いということがない。だって最初から最後まで皮膚にねっぱってるんだもの。
触れるというのは触れないタイミングがないと生まれないので触れっぱなしのこれには無関係。

いつもはユニクロのドライTシャツを着てて、どうしても特有の匂いがあってあまり好きじゃなかったんだけど、これはそういうのが無い。着心地も匂いもとても快適。
強いて言えばというか唯一の弱点は乳首だな!一枚の生地だとどうしても乳首見える。色は黒なので直接的には乳首は見えないけど乳首の位置が分かる程度には乳首が見える乳首乳首。
まぁ男だし乳首見えることよりも快適性を優先するほうが妥当。
ちなみにkyompi、ノーブラよりも着衣の方が好きです。

夏場の登山はこれで今までよりも快適に登れそう!早く山行きたいなー!


なんにしても意見の違いというのは出てくるもので、熊鈴も例外ではない。 熊鈴の音がうるさいって嫌がる人って結構いるんだよね。気持ちも分からないではないんだけど・・・   ... 続きを読む
なんにしても意見の違いというのは出てくるもので、熊鈴も例外ではない。
熊鈴の音がうるさいって嫌がる人って結構いるんだよね。気持ちも分からないではないんだけど・・・
 
続きを読む

注文から2日後くらいにウインドストーム・ホイッスルを受け取ったわけです。 手に乗せるとこんな感じ。 俺のイメージだともっと頑丈でもう少しかさばるのかなと思ってたんだけど、意外と華奢で耐久性低そう。あと軽い。 とい ... 続きを読む
注文から2日後くらいにウインドストーム・ホイッスルを受け取ったわけです。

手に乗せるとこんな感じ。



俺のイメージだともっと頑丈でもう少しかさばるのかなと思ってたんだけど、意外と華奢で耐久性低そう。あと軽い。
というか、胃に見えるのは俺だけだろうか。

熊よけや災害時用にウインドストーム・ホイッスルを購入。で首からぶら下げたいって書いてたけど、首からぶら下げてる状態で岩場で転倒したら壊れそうな感じ。もちろんぶら下げますが。

ちなみにヒモは付属しておりませんでした。100均で良さげなヒモあるかなー。家を漁っても何かしらありそうだ。探してみよう。

さて、肝心の音色というか音量です。どのホイッスルにするか調べてる段階でウインドストーム・ホイッスルが大音量だというのは事前に分かってるのでビビりまくって軽くしか試し吹きできてません。東京に住んでて家で試し吹きは無理だ!間違いなくご近所迷惑になる。

次山に行くのは来週末かなー。…晴れてくれれば。梅雨のばーかばーか!

実際の使い勝手についてはどこかの山日記にて。



先月の新潟旅行の際にお世話になった友達の弟さんからいいことを聞いたのです。(弟さんは仕事柄よく山に入る方でとても経験豊富。)それは重曹とハッカ油。重曹は歯磨きに使えるし消臭効果もある。虫に刺された時は重曹を水で溶いて刺された箇所に塗り塗り。いろいろ使えるっ ... 続きを読む
先月の新潟旅行の際にお世話になった友達の弟さんからいいことを聞いたのです。
(弟さんは仕事柄よく山に入る方でとても経験豊富。)

それは重曹とハッカ油。

重曹は歯磨きに使えるし消臭効果もある。虫に刺された時は重曹を水で溶いて刺された箇所に塗り塗り。
いろいろ使えるってことは知ってはいたけどまさか虫刺されまで使えるとは知らなかった。
調べてみたら腫れを引き起こす蚊の唾液は酸性なのだそうで、対して重曹はアルカリ性。
このアルカリ性が痒みなどを軽減してくれるらしい。

そしてハッカ油。水に数滴ハッカ油を垂らしたものをスプレー容器に入れる。
これは数年前にネットで話題になって使ったこともあったけど、山に持っていくっていう発想が全く無かった。
虫除けにもなるし、暑い時はこれを体にスプレーするととてもヒンヤリ。

ちなみにハッカ油のことを知ったのは当時ハッカ油ブームをもたらしたはせさんのこの記事。はせさん元気ー?(゚∀゚)
毎年ハッカ油情報を更新されているので気になる人はぜひ。

※ハッカ油を塗って涼しく感じたとしても、皮膚の表面の感覚が麻痺するだけで体内の熱は放出されていないため、熱中症などになりやすいというご意見をいただきました。あまりに暑い場合は無理せず空調を入れる、水分をまめにとる、外出時は帽子や日傘を使うなどの対策もお忘れなく!

はせさんの記事にある↑は本当にそう。とくに登山中なんてまともに陽に当たることも多いしハッカ油で涼しくなったからってそれは表面上の話。暑い時期はこまめに水分を取る前提。
人によっては原液そのまま皮膚につけると荒れるらしいけど俺はそうでもなかったみたいだから俺は濃い目に作るつもり。

というわけで今日100均に行く機会があったので旅行用の小型スプレーボトルとクリームケースを購入。

重曹を入れるクリームケースとハッカ油を入れるスプレーボトル

これで虫除けスプレーは持っていく必要はなくなった。
今から中身詰めちゃってもいつ山に行けるのかわからないので直前に用意しよう。

とはいえ、とはいえだ。重曹があると言ってもこの前月山スキー場で右目を殺られたこともあり、虫刺されにかぎらず毒系用のステロイド入りの塗り薬は必ず持って行くけどね・・・。