2016年12月31日~2017年1月3日、ニセコに篭ってきました!二年連続ゲレンデ年越し!いいね!

事の発端は昨シーズン終わり関東ボーダーと呑んでて次はみんなで北海道に滑りに行こうよ!となったことですね。
関東のボーダー仲間はなかなか休みをまとめて、かつ自由に取るってことが難しく、年末年始しかタイミングがなかった。色々高いよねこの期間。しかし仕方がない。

当時はまさか仕事を辞めるとも思っていないし北海道に来ているとも思っていなかったので関東ボーダー達と一緒に羽田空港から北海道へ飛び立つものとばかり。いやーまさかこんな展開になるとは。

2016年後半から年末にはもう北海道にいる見通しだったので、関東ボーダー達は羽田空港から新千歳空港へ、kyompiさんはベースの函館から新千歳空港へ拾いに行き、そのままニセコにINすることに。

東京以西の旅の結末付近で改めて書くけど車が壊れましてね。このままだと迎えに行く足がないぞと急いで東京で車を探し、東京滞在をギリギリまで伸ばしてなんとか車ありで北海道に上陸成功したのです。いやーほんとギリギリだった。焦ったw

ニセコ1日目


そんなわけで12月31日は6時位に函館を出発。出発が予定よりも遅くなってしまったので帰省ラッシュとかあるのかなと心配してたけどさすが北海道。そもそも車が走っていなかった。3時間半くらいで新千歳空港に到着。

新千歳空港


実は運転中に関東ボーダーから連絡が来ていて、一緒に搭乗するはずのもう一人が音信不通とのこと。そしてその飛行機が羽田空港を発ち、新千歳空港到着間際に音信不通者から入信。「やっちまいました」

・・・

新千歳空港で関東ボーダー1名を拾ってニセコへ。ニセコの宿はゲレンデや飲食店街からはちょっと離れているので部屋飲み用に買い出しをしつつ、荷物を宿においてすぐにニセコ グラン・ヒラフへ。16時半スタートなのでナイタースタートっすね。


ブレてますなぁw

ニセコ グラン・ヒラフ

kyompiさんこの時が初滑りなのでdkdk。たぶん毎シーズンそうだと思うんだけど思うようにターンが出来なくて・・・ぐぬぬ。しかも疲れるのがめっちゃ早い。まだ体がスノーボード用になってなかった。

滞在中は気温はずっと0度以下だった。

ニセコ グラン・ヒラフ

いいねぇこのナイターの光!サイコー!

ニセコ グラン・ヒラフ

一旦ゲレンデを切り上げて宿の夕食をいただいてから再度ゲレンデへ。
ここで音信不通者と合流。こやつ気合で自力でゲレンデまで来おった。その姿勢は褒めるがまず謝れw

ニセコ グラン・ヒラフ

こやつはいつもボードに行くときは寝ると起きれないので早朝まで飲み続けてそのまま行くんだけど、今回は気づいたら飛行機が飛んでいたらしい。想像したくない辛さなのはわかってるから怒りはしないけどw

でもここでみんなで気づいたことが一つ。こやつ、起きたときにはもう飛行機が飛んでいたので速攻で羽田空港に向かって電車に乗り、電車内で飛行機のチケットを購入し、その後更に新千歳空港からニセコへの移動手段も解決。

つまりだよ、東京からニセコって近いんだ。起きてその日にニセコ行きたいと思えば簡単に来れるんだと。片道はトータルで3万台。当日に色々手配した割にはうまいことやってかなり安いよこれ。だからみんなもっと北海道に滑りに来ればいいんだと思うよ!

3人でちょこっと滑って撤収。宿でみんなでガキ使なんかを見ながら年越しの宴をして温泉に入って宴をして寝たのが多分3時?4時?

ニセコ アンヌプリ 湯心亭

楽しかったなぁ。とても楽しかった。2016年最後の日に最大の遅刻をやらかした輩をいじりまくるなど。
去年の年越しは新潟の湯沢だったけど、皆さんガチ勢だったのでこんな時間まで起きてるってことはまずない。基本早朝に出てパウダー食いに行くので。

宴の最中にすでに体が痛くて、ちょっとしか滑ってないのにこれは翌日筋肉痛確定だぞと覚悟して就寝なのでした。

続く。

 

ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ

更新は↓でわかるよ!