やばいっす。危機感出てきたw何がやばいって起きてから寝るまでゲームして一日が終わってしまった\(^o^)/用事がない限り外には出ないもんだからエネルギーの消費もせず、でも腹は減るから食べるわけで。こんな生活してたら太りそうだ・・・危機感!でも今月の送別会ラッシ ... 続きを読む
やばいっす。危機感出てきたw
何がやばいって起きてから寝るまでゲームして一日が終わってしまった\(^o^)/

用事がない限り外には出ないもんだからエネルギーの消費もせず、でも腹は減るから食べるわけで。こんな生活してたら太りそうだ・・・危機感!
でも今月の送別会ラッシュで毎日飲んでたから久々に家でゆっくりできました。今週は今日から毎日また飲みラッシュですけども。


続きを読む

ゲームでブログの更新が滞るとか言ってたけど電車に乗ってる間などは書く時間はあるのです。さて、そろそろ東京を離れようと思っているのでいい機会だから書き残しておこうと思う。2007年に上京して当時にしか感じなかったこともあるのがまた面白い。今ではそれが普通だから ... 続きを読む
道産子びっくり!

ゲームでブログの更新が滞るとか言ってたけど電車に乗ってる間などは書く時間はあるのです。

さて、そろそろ東京を離れようと思っているのでいい機会だから書き残しておこうと思う。
2007年に上京して当時にしか感じなかったこともあるのがまた面白い。今ではそれが普通だから慣れって怖い。

夏系

ほっぺがベタベタする

デニムが足にねっぱってとても気持ち悪い

湿度のなせる技か。衝撃を受けたよね。北海道じゃこんなことなかったから・・・。
今ではもうなんとも思わない。

その他季節系

秋がない

正確に言うと秋を感じるものが街中に少ない。
北海道にいる頃は遠くを見れば紅葉があったから「ああ、もう秋だな」って思ってたけど、東京はビルしか見えません。

寒い

雪って視覚的にあったかいんですよ。でも東京は雪ふらないしからっ風だから雪国に比べて寒く感じる。不思議だけど。

雪が降ったら大惨事

降雪翌日に凍った道を歩いてケツから落ちる人を見るのが大好きです。道産子はその程度じゃ滅多に滑らないので完全に高みの見物ですね( ´,_ゝ`)

渋谷にゲレンデできた

一昨年の2月くらいだったと思う。雪が降りすぎて交通が麻痺。渋谷の宮益坂、道玄坂、スペイン坂はそれぞれ難易度別のゲレンデになって、たくさんのスキーヤーとボーダーが滑ってたw
スキーヤーと記念撮影したの懐かしいなw
この時は仕事帰りで板が無かったんすよ・・・あれば俺も滑ってた。

家系

雨戸

雨戸ついてるけど未だに何に使うのかわからない。

水普通に飲める

まずいまずいって言うけど、普通に飲める。ミネラルウォーターの必要性()

むむ、東京でも土地によるのだろうか。っていうか家の設備的なものなのだろうか・・・。

ゴッキーの存在

今ではだいぶなれたけど、ゴッキーを初めてみた時はマジで汗止まんなかった。PC掃除とかで使うエアスプレーでぶっ殺したのが懐かしい。

交通系

バスが定額

北海道は整理券式でだんだん値段が上がっていくタイプだったけど、東京はどこまで乗っても一律!なにそれすごい!バス嫌いだから全然乗らないけど!

みんな歩きすぎ

自家用車を使わないってことなんだけど、家から駅、駅から会社を毎日歩く。そりゃ東京人は運動するわ。
北海道は家の玄関出たら次外に出るのは職場の入り口ですし。

新宿駅のダンジョンさ

上京して一社目の入社日に新宿駅から出られずに思いっきり遅刻したのが懐かしい。

電車が全然揺れない

上京して初めて電車に乗ったら全然揺れない!しかもドドドドドってエンジン音もない!
それまで知らなかったんだけど、北海道はディーゼルだったんだな!こっちは電気。
これは衝撃だった・・・。

駅の中にホームレスがいる

そもそもまともにホームレス見たのが初めてで衝撃だった。マジでいるんだなって。
北海道でホームレスとかしたら死ぬし。夏場の夜の新宿駅の臭さは本当にもう・・・息止めて通りますからね。

駅の中にゲロがある

金曜日とかホームが汚れている率の高さ。ホームってゲロ吐くところじゃないよ?知ってますかー?w
田舎じゃこんなにゲロ見る日はないよ・・・まぁゲロ率が低いんじゃなくてゲロする人の数が圧倒的に少ないだけなんだけど。

今月はずーっと俺の退職に伴う送別会ラッシュで毎日深酒。毎日消化不良で苦しんでおります。本当にお腹が痛い。そんな中テイルズの新作「テイルズオブベルセリア」が届いちゃったのです!ベルセリアをプレイする暇も無く、土日にちょっとできる程度の忙しさでしばらくブログ ... 続きを読む
今月はずーっと俺の退職に伴う送別会ラッシュで毎日深酒。毎日消化不良で苦しんでおります。本当にお腹が痛い。

そんな中テイルズの新作「テイルズオブベルセリア」が届いちゃったのです!

テイルズオブベルセリア

ベルセリアをプレイする暇も無く、土日にちょっとできる程度の忙しさでしばらくブログの更新は滞りますたぶん。

中学1年生でテイルズオブデスティニーに出会ってからずーっとテイルズはプレイし続けていて、といってもレジェンディアの絵が糞すぎたので一旦そこからテイルズは離れたんですが、エクシリアからテイルズに復活してエクシリア2、ゼスティリアなどやってきて。

楽しみにしていたベルセリア!しばらくやり込みます。



ちょいとご縁がありまして、 ちょりまめ日和の料理ブロガー西山さんに具ドレ本をいただいちゃった!これずっと気になってて!特に気になっていたのが「タコミートドレッシング」と「ニラ納豆のナンプラードレッシング」。酒は毎日飲むので家飲みするときは何かしらツマミを ... 続きを読む
13

ちょいとご縁がありまして、 ちょりまめ日和の料理ブロガー西山さんに具ドレ本をいただいちゃった!
これずっと気になってて!

特に気になっていたのが「タコミートドレッシング」と「ニラ納豆のナンプラードレッシング」。
酒は毎日飲むので家飲みするときは何かしらツマミを作るんだけど、これで更にレパートリーが増える!
ちょー嬉しい!

ありがとうございました!ヽ(゚∀゚)ノ



実用書ばかりじゃなくて小説も好きなんです実は。今回は白河三兎(しらかわみと)の2013年6月26日出版の「君のために今は回る」。メフィスト賞受賞したことのある作家は好み率が高い。主に辻村深月効果だけど。実はこの本は俺が買ったものではないんです。何年か前に会社で俺の ... 続きを読む
29

実用書ばかりじゃなくて小説も好きなんです実は。

今回は白河三兎(しらかわみと)の2013年6月26日出版の「君のために今は回る」。
メフィスト賞受賞したことのある作家は好み率が高い。主に辻村深月効果だけど。

実はこの本は俺が買ったものではないんです。
何年か前に会社で俺のデスクにこれが置いてあって、誰か置いたまま忘れてっちゃったのかなと数ヶ月放置するも一切引き取り手が現れず。
ずーっと素敵な表紙が気になってて、可哀想だったのでそのまま引き取りました。
んでそこから更に数年放置したわけですね。ようやく読んだ。
いやー久々にフィクション読んだけど面白かった!

キーワードは「おっぱい、乳首事件、焦らし、モノマネ、収束」あたり。

以下抜粋。好きなところ。

「あのー、今夜開いていたらあたしにお酒をおごってほしいんです。ダメですか?」
「厚かましいわね」
「はい。失恋して先生のストレスや礼儀を気にする余裕が無いんです。懐も寂しくて」
「そういう性格はきらいじゃないわ」「今日はここでおしまい。さあ、飲みに行きましょう。」
「全部片付くまで待っていますよ」
「いいの。部下のストレスを解消するのも上司の大事な仕事よ。ワインの一本や二本で明日から笑顔で働いてくれるなら安いもの」
こういうお互いサバサバしたやりとり気持いいねw
上司かっこいい。
いつだって恋は当人の都合を考慮しないんだから、立て続けに失恋することもある。
愛情の目盛りは注ぐ側、振り撒く側にしかついていない。受ける側には量を測る術はない。否応なく受けるだけだ。だから感謝の念の持続力が弱いのだろう。
「あなたは人を信用していないのね」
「自分の目の前にいる人のことは信用している」「でもそれって自分の独りよがりで信用しているってことだよね。だったら、向こうが僕の信用に答えなくても、悪いのは勝手に信用した僕だ」
「それは信用していないことと同じよ」
「どこが?」
「あなたは信用を人に押し付けていないから。最初から私に裏切られることも守備範囲に入れて付き合っていたのよ。」
「それは心構えの問題かな。ほら、『普通の何でもないゴロだ』と思って取ろうとするのと、『平凡なゴロだけどイレギュラーすることもある』って備えて補給体制に入るのとじゃ、いざって時の反応が異なるじゃん」
「やっぱりあなたは自分のことも信用してないのね?」
これは刺さった。深くは言うまい。
「私の恋愛は人を不幸することがあるから」
恋愛なんてそんなもんです。それが嫌と思っていたけど、そうなるもんならしょうがないんじゃないか。と、最近思ってきた。



おお・・・俺こんなのも読んでたのかと驚いたw当時は話題になってたんだったかな。自分が今成功しているのはお金お金じゃなくて誰かが喜んでくれることを楽しんだ結果なんだよ、常識なんてものにはとらわれずやりたいことを死ぬ気でやれというお話。 以下抜粋 3つの別々の店 ... 続きを読む
ご飯を大盛りにするオバチャンの店は必ず繁盛する(島田紳助)

おお・・・俺こんなのも読んでたのかと驚いたw
当時は話題になってたんだったかな。

自分が今成功しているのはお金お金じゃなくて誰かが喜んでくれることを楽しんだ結果なんだよ、常識なんてものにはとらわれずやりたいことを死ぬ気でやれというお話。

以下抜粋

3つの別々の店の麺とスープと具を寄せ集めれば、他のどこにもない最高のラーメンができるという発想は、むちゃくちゃ甘い素人考えだ。しかし、その素人考えで突き進んだからこそ、麺とスープと具には相性とバランスがあるということを、彼は身を持って学ぶことができたのだ。
まずやってみればその対価として大きなきっかけや経験値を得ることができるということ。
お客さんの目から見たら、楽しそうに仕事をしている従業員が、どれくらい気持ちいいものか。一所懸命に働いて、誰にでも感じが良くて、機転のきく店員さんを雇いたいと思うのは、どの経営者でも一緒だ。
俺を雇えばいいんじゃないかな!
世の中には100%のいい人もいなければ、100%の悪い人もいない。
5人の店員が5人共、いつも気持ちのいい笑顔で働いているような店がもしあったら、それだけでもその店に行ってみたいと思いませんか?
行きつけの店はこんな感じ。やっぱ通っちゃう。
"死に物狂い"という言葉がある。ビジネスに限らず、どんなことでもそこまでやらなければモノにはならないと思う。逆に一度でも死にものぐるいの経験をしていれば、その後にどんな逆境が来ようとも、絶対に乗り越えることができる。
とはいえ死に物狂いなんてそう簡単になれるものじゃないし、だからそうせざるを得ない状況に追い込むところです今。どうなるんだろw
ビジネスの相棒として、素人と経験者とどっちか選べと言われたら、僕は間違いなく素人を取る。理由は明快。素人は常識にとらわれていないからだ。
直近の仕事は素人の方を相手にすることが多くて、発想が豊か。そのお陰でそれをどうやって実現するかを考え実現し続けた結果、かなりの成果が出てる。手元しか見えてない馬鹿な上司に成果全部無視されて追い出されたけど。今後はその成果が保てないよと予言しておいてやろう。だってそれを一番やってたの俺だもの。
お好み焼きのことは、お好み焼き屋に訊くのが一番早いというあまりに単純な発想で。
これは積極的に取り入れよう。
もちろん僕は野呂に発破をかけて、「そこでお前が東京一になれ」と行った。だけどほんとは一番か二番かはどうでもいい。人間には好みというものがあるのだから、東京で一、二を争うお好み焼き屋が、近くにあることが大事なのだ。
隣り合った同業の店は、敵ではない。よきライバルなのだ。
今まで無かった視点。言われてみれば納得。
素人であること、何も知らないことは、マイナスなんかじゃない。それは経験者が絶対に手にすることができない、強力な武器でもある。
たとえば洋服屋をやるなら、問屋やメーカーにある程度の借金を作っておいたほうがいいということ。季節の人気商品はすぐに品薄になる。洋服屋は皆欲しがるから、これを手に入れるのはものすごく大変だ。けれど問屋の側に借金を回収しなきゃいけない弱みがあれば、不承不承でもこちらの無理を聞いてくれる。借金を作っておけば、引っ張りだこの人気商品を回してもらいやすいというわけだ。
そうなのかー!こんな仕組みがあったのかー!
夜中に必死で書いたラブレターを、朝になって読み返し、恥ずかしくなって破いた経験はないだろうか。熱い気持ちのママ、読み返さずにポストに入れたほうがいい。
鉄は熱いうちに打て精神。正しいと思う。
なにかをするときには、壁に当たることを恐れてはいけない。いや、恐れてもいいのだけれど、当たるからやめようではなくて、当たるから当たっても大丈夫なように準備をしておけばいいのだ。
やろうと決めたらまずスタートすることだ。
スタートしたら、まず徹底的にリサーチをする。どうすれば成功するか、成功するには何が必要かを考えるのだ。
とりあえずスタートすること、当たる前提で準備。



 

タイトルからも分かる通り、スマートフォンが普及する前の書籍ですね。 行動した先には必ずチャンスがあります。逆に行動を起こさなければ、環境も自分自身も現在のママ生きていくのですから、大きなチャンスは絶対に訪れません。 行動によって失うことよりも、得る ... 続きを読む
すぐにケータイをかけなさい!

タイトルからも分かる通り、スマートフォンが普及する前の書籍ですね。
行動した先には必ずチャンスがあります。逆に行動を起こさなければ、環境も自分自身も現在のママ生きていくのですから、大きなチャンスは絶対に訪れません。
行動によって失うことよりも、得ることのほうが確実に多いのですから。
何もしなければ良くも悪くも現状維持だからね。たまに維持すらできない状態にもなるけどw
今、自分の心に不満や不平がある人は、自分の環境や生活パターン(行動)を変えられていない人です。
今は過去の自分の結果なのです。それはいつも思ってる。しかし今に満足する人っているの?満足したら人生終わりだと思うんだけど。
短時間に集中して取り組むと、かえっていい仕事ができたり、新しい着想が得られたりするものです。時間があると思ってズルズルやっていると、平凡な仕上がりにしかなりません。
が、がんばります・・・。
大原則は自分が素直に「重要だ」と感じる仕事を優先することです。一番やりたいことからやればいいのです。やりたいことをその瞬間にやることのほうが、やらないであれこれ考えているよりもずっと有益です。
まずはやってみること。やってみて、その先に結果が出てくれば、必ずもっと良い方法はないかと考えたくなるものです。そうしたら、そのときに必要な学習をすればいいのです。
個々数年やりたいことしかやってませんね!やっぱりその場その場で必要なものが出てくるからその時考えることが多いかな。
たとえ新しくチャレンジしたものがつまらなかったとしても、「それがつまらない」という知識を得ることができます。
「それがつまらない」が知識に当たるものっていう視点は無かったなぁ。
完璧主義は意味がありません。決して否定するわけではありませんが、全てにおいて百発百中はありえません。
完璧主義なので頑張ることを辞めました。
苦しみや辛さ、痛みは次の幸せの準備なのです。
辛いのはいやだから常に一定でいいと思っていたこともあるけど、それだと面白く無いんだよね。スリルが無いと日常がつまらないみたいな。
いい時がアレば、悪い時もあります。人間はそういうメカニズムで生きているのです。
人生は、成功のエピソードより、失敗のエピソードのほうが面白い。そして、そのエピソードが、誰もできないくらいの体験なら、なおさら面白いのです。
おーw
俺ちょうど今なかなかできないエピソードを描きそうですw
今の世の中、常識を持って生きているということを、勘違いしている人があまりに多すぎます。教えてくれている人、影響を受けている人など、自分の周りには、自分と同じレベルの人がかならず集まるのですから、そこどえ得た常識は常識になっていないということに気づいてください。そもそも、常識という概念が、至高を限定させ、その結果、行動も限定するのです。常識は、誰かが勝手に作ったルールみたいなもの。そんなルールで自分の人生を縛り付けるのは、あまりにも寂しくないですか。
ツンデレ相対性理論に載ってたアインシュタインの「常識とは十八歳までに身につけた、偏見のコレクションのことを言う。」と同じ。
スプリングを上から抑えているようなイメージです。プレッシャーがかかればかかるほど、開放された時の飛躍が違うと考えてみてはいかがでしょうか。
プレッシャーを受けてるイメージが縮まったスプリングか。なんだか新しい発見感。
相手を知るということをしないと、情報は旨く伝わりません。逆に、その人の価値観に合う方法で伝えてあげれば、自然にそれを受け入れてくれます。情報が全て伝わらないからといって諦めるのではなく、何か一つでも素直に聞いてくれそうなことを、形や言い方を変えて伝えることが大切です。
会話ができる人なら俺もそうしただろう。
自分と正反対の立場の人を見ると「君はそんな性格だからいけない」「行動しても無理だ」と決めつけてしまいます。そのような思い込みが、相手にいらぬ圧力をかけ行動できなくしてしまいます。相手の行動の機会を奪っているのです。
トップダウンも押し付けもいけません。それは相手の個性を殺してしまうことになります。人にはそれぞれの魅力や勝ちがあり、それを最大限に活かすという発想で人間関係や組織を組み立てることが大切です。
自分の考え方が正しいと思っても、それは自分が育った環境や教育の中でだけ正しいことで、あらゆる人に適応できることではないのです。自分の正しいルールと他者の正しいルールは一緒ではないことを受け入れてください。
こういう人間が役職者とかだと本当に最悪。
自分のやり方が正しいと決めつけてかかり、各々の個性や適性全無視し、部下のポテンシャルを下げる才能に満ち溢れている。全員が不幸になったといういつぞやの経験。
相手のために行動していれば、必ずその人は自分から近寄ってきて、その人を引き上げてあげたい、すばらしいパートナーになってあげたいと思うものなのです。
やりたいことを、好きなことをってやってたら結果的にこうなるパターンが多い気がする。俺がそうしたいからそうしてるだけで、見返りも求めてないけど何かチャンスが近づいてくる。
「全部ぶち壊せる」くらいの気持ちがないと何もできません。実際に全部ぶち壊したとしても、悪い結果は想像だけであって、現実は必ずしも悪くならない場合がたくさんあります。逆に全部失ったら、自分の理想に対して再スタートできるチャンスなのです。
まさに今の状態。全部ぶち壊したのでこの機会に邪魔な要素は全て排除してやりたいことをもっとやるのです。
幸いそうできる環境が今はある。
玉虫色でまとまることよりも、思い切って何かを捨てて、自分を軽くしてみればいいと思います。近くにある者は毎日見ているから気になるだけで、なくなってしまったら意外に気になりません。一度捨ててしまえば、自然に忘れてしまうものです。
この手の書籍はだいたい似たようなことを言っていて、千円札は拾うな。でもそうあった。個人的な経験で言うと、時間が足りなくなって何かを削らなければとなった時に数年RSSで購読していたはてなブックマークのホッテントリを削除してみたんだけど、気になったのは最初の数日。もう気にならない。あれは情報を得るというより嗜好性が高いから捨てることのデメリットはそんなに無かったし。



2015年8月5日にglobe20週年でRemodeがリリースされて、一年越しのRemode2。 Remodeposted with カエレバglobe AMC 2015-08-05 Amazonで見る楽天市場で見る Remode 2posted with カエレバglobe avex globe 2016-08-03 Amazonで見る楽天市場で見る Remodeシリーズが続く ... 続きを読む
globe Remode2

2015年8月5日にglobe20週年でRemodeがリリースされて、一年越しのRemode2。

Remodeシリーズが続くとは予想してなかったのでこれは嬉しい!

小さい頃から父の車の中でずーっとTRFとglobeを聴いて育ち、TK大好きっ子。
ここ1年はglobe知ってる子とカラオケに行く機会もあって、今更ながら聴き慣れてなかった曲を覚えてみたり。

音楽は詳しいわけではないので何と言えばいいか、Remode1も2も車で聴くのに気持ちいい系。ズンズンする!これは気持ちいいな!

2011年のくも膜下出血以来活動していないボーカルのkeiko。早く無事に復帰して欲しい。

 

どうして過去の俺はこの本を買ったのか謎ではあるが、本棚整理してたら出てきたので読んでみた。なんだろツンデレに惹かれたんだろうか。ツンデレ好きだし。 ... 続きを読む
ツンデレ相対性理論

どうして過去の俺はこの本を買ったのか謎ではあるが、本棚整理してたら出てきたので読んでみた。
なんだろツンデレに惹かれたんだろうか。ツンデレ好きだし。

続きを読む

この世の中には企業再生プランナーなんて仕事もあるんだなと知った書籍。小説形式でスラスラ読み進めることができて、ジャケ買いして外れ引いた小説よりも全然面白い。 ... 続きを読む
会社再生ガール

この世の中には企業再生プランナーなんて仕事もあるんだなと知った書籍。
小説形式でスラスラ読み進めることができて、ジャケ買いして外れ引いた小説よりも全然面白い。


続きを読む