PC変えたらPhotoshopのシリアルが通らなくなってムカついたのでGIMPでやったらアンチエイリアス全然聞かなくてジャギジャギになった\(^o^)/何なんですかAdobe商法ですか。さて、ブログへの登場人物の増加で「友人」で一括りにするのが困難になってきたのでもうそれぞれニッ ... 続きを読む
登場人物紹介

PC変えたらPhotoshopのシリアルが通らなくなってムカついたのでGIMPでやったらアンチエイリアス全然聞かなくてジャギジャギになった\(^o^)/
何なんですかAdobe商法ですか。

さて、ブログへの登場人物の増加で「友人」で一括りにするのが困難になってきたのでもうそれぞれニックネームで綴ろう。それに合わせてちょっとした人物紹介したりなど、順次追加。なるべく50音順で並べるけどめんどくさくなるかもしれない。



人物紹介

NatureGirl(ねいちゃーがーる)

元Twitter廃人で、現在狩猟山ガール。偶然kyompiとNatureGirl、当時のお互いの恋人同士がフォローフォロワーという奇跡的関係から知り合いに。Twitter初期時代からの付き合いだからもうかなり長い。今ではkyompiの山の先生です。
このブログへの初登場はどの記事か探すのがめんどくさい程度によく登場するお方。
ブログはこちら「野生系女子、山にかえる。

燕美女

行きつけの飲み屋の常連。今では山に登ったりボードに行ったり呑んだり歌ったり。いつもkyompiを雑に扱ってくれます。
初登場は「kyompiの山日記 vol.1 北アルプス 燕岳」 

11月29日の晩に東京の自宅に到着しました。もちろん一緒に東京以西を旅をしたカピバラさんも仲間の元へ帰ってまいりました。実はこのカピバラさん、九州の山で一度置き去りにしました。ごめんよ・・・。さてさて、本当はもう一日旅の行程が残っていたんだけど、アクシデント ... 続きを読む
11月29日の晩に東京の自宅に到着しました。

もちろん一緒に東京以西を旅をしたカピバラさんも仲間の元へ帰ってまいりました。

IMG_7110

実はこのカピバラさん、九州の山で一度置き去りにしました。ごめんよ・・・。

さてさて、本当はもう一日旅の行程が残っていたんだけど、アクシデントが発生して旅の続行が現実的でなくなりました。で、それが起こった当時は静岡県の沼津周辺にいたので、1時間半くらいで帰れる距離だったんですよね。このまま旅を強行して自体の悪化を招くと色々と厄介なことになるのでそれなら切り上げて帰ってしまおうと。なんというか、終わりも俺らしい突然のことだったなとw

それから数日自宅にいますが、久々の東京でいろんなところへ顔を出したり荷物の整理などしていたらブログの更新もままならず。

今日になってようやくそろそろ旅日記起こしをできるかなと。

よーし、頑張ろう!

ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2016/10/29 旅9日目です。 この日は移動日なのでゆっくり。 家主様が仕事に出た後は一人で家に残ってブログ書いたり今後の計画を立てたり。 この計画がなかなか難しくて、山の場所、進行方向、天気、移動時間を計画に組み込むと本当にカオス。だんだん行ってから考えようスタ ... 続きを読む
2016/10/29 旅9日目です。

この日は移動日なのでゆっくり。
家主様が仕事に出た後は一人で家に残ってブログ書いたり今後の計画を立てたり。
この計画がなかなか難しくて、山の場所、進行方向、天気、移動時間を計画に組み込むと本当にカオス。だんだん行ってから考えようスタイルになってくるわけです。ダメならその山は飛ばして先に進む精神。

 

さて、マイホーム(居候先)から西側へ出発です。

だけど1時間ほど走り続けて逆走していることに気づいて慌てて引き返すっていうね。痛いロスだ・・・。

旅中は高速での移動は極力避けて、下道でその土地を感じたいと思っています。時間を見ながら下道を進み、経路上にゲーセンがあったのでちょっと寄り道。・・・カピバラさんいないし(怒
カピバラさんがいないゲーセンに価値はないのですよ。さっさと退散です。
ちなみにこのゲーセンのトイレにこんなの貼ってありました。

トイレ 松茸

最初は意味がわからなかったんだけど「ああw」ってw

また下道を走り続け、そろそろお腹が減ってきたので晩御飯を食べようかと、近くにあった無添加ラーメンの万里へ。


ラーメンは濃厚醤油味。スープにチャーシューつけて食べてって書いてあり。チャーシューは固めだけどスープにつけるとホロホロっと脂が染み出ていく。

無添加ラーメンの万里

濃厚醤油をうたっているだけあって、かなり醤油がきいた味。今までに食べたことのない味で、最初は「うーん」と思いながら食べてたけど、後半はだんだん慣れてきて美味しくw
頻繁には欲しくないけど、たまに食べたくなる味かな。美味しかったです。ごちそうさまでした!

晩御飯も食べ終わったのでそろそろワープしますかと高速へ。一気に目的地の道の駅瀬女(せな)まで進む。


ここがこの日の寝床。そう、翌日はずっと登りたかったあの白山登山!わくわくしつつ就寝なのでした。 

 

ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2016年10月28日、旅8日目です。「山ランチしにきただけだし・・・」 山日記 vol.16 日本百名山 戸隠連峰 高妻山の続き。まずは温泉だー!高妻山下山後は、ちょっと山を下ったところにある戸隠神告げ温泉へ。 戸隠は観光客も多いし登山者もいるだろうに温泉はここしかないとい ... 続きを読む
2016年10月28日、旅8日目です。
高妻山下山後は、ちょっと山を下ったところにある戸隠神告げ温泉へ。


戸隠は観光客も多いし登山者もいるだろうに温泉はここしかないというなんだかもったいない感じ。

戸隠神告げ温泉

湯船に浸かると窓からは紅葉。素敵ー!
しかし待ち合わせをしていたので長風呂kyompiは焦って風呂を出る。

温泉上がったあとは戸隠と言えば「そば」らしいので、館内にある安兵衛でそばを食べることに。
注文したのは安兵衛そば。

安兵衛そば

そばおいしい。りんごの天ぷらも食べたんだけど、先日小諸の山野草で食べたものとは全くの別物。俺は山野草のほうが好き。ここは甘みが強いけど、山野草のは甘みが弱い。
そば茶も美味しかった。

高妻山の山バッジも売ってたけど、山頂を踏んでいないので自分ルール的に買っちゃいけません。我慢です・・・。



初めてのイノシシの肉!

晩御飯は猪鍋にしようと道中でスーパーに寄って食材を購入。猪肉はもうあるのでそれ以外の野菜など。
家主様んちに戻って晩御飯!興味はあったけどなかなか食べることのなかったイノシシの肉!醤油ベースの鍋でいただきました。

これが・・・

猪鍋

こう!!

猪鍋

イノシシってくさみがあるんだと思ってたんだけど全然そんなことなくて。ちょっと硬めだったけど、家主様曰く肉の切り方にもよるらしい。鍋したいなーと思ってたけどなかなか東京の自宅では時間がなくってできなくて、ようやくの鍋!とても美味しかったのでした。そしてもちろん新潟。米もとても美味しかったのでした。

ちなみに旅に出るにあたって荷物整理をしたときに自宅から車に積んできたカセットコンロ。東日本大震災の直後に停電用にと購入して以来一度も使ったことのなかったカセットコンロがまさかの猪鍋で役に立ったw
(余談ですが、これを書いている現在は2016/11/19だけど、カセットコンロはこの時以来一度も使ってません!でも猪鍋することができたから後悔はしていない!車の中でものすんごい邪魔なんだけどw)

食べ終わったあとは今後の行きたいところや登りたい山をググりまくって旅計画骨子を作る作業。いくつか行きたい山もまた見つかったので、それはまた近くなってから本調査なのです。

翌日は移動日なのでゆっくり過ごさせていただきました。家主様いつも本当にありがとうございます>< 
 

ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2016年10月28日、旅8日目です。朝は寝坊しました。長時間の運転の疲れのせいですかね。東京と新潟が遠いのが悪い。 しかも4時半に目覚ましをかけたはずが5時半にかけてた。謎です。誰だよこれ設定したの。 準備してすぐに出発。でも女子力が高いkyompiは準備に少し時間がかか ... 続きを読む
2016年10月28日、旅8日目です。

朝は寝坊しました。長時間の運転の疲れのせいですかね。東京と新潟が遠いのが悪い。
しかも4時半に目覚ましをかけたはずが5時半にかけてた。謎です。誰だよこれ設定したの。
準備してすぐに出発。でも女子力が高いkyompiは準備に少し時間がかかるのです。不思議です。お待たせしてごめんなさい><

 

高妻山 登山開始〜

1車線道路はまぁあれですね。おっそい車がいると引きづられるので辛い。それでも順調に登山口の戸隠牧場に到着。戸隠牧場を目指せば、登山者はこっちに車置いてねって感じでわかりやすい案内があるので安心。
この日の天気予報では午後は雨や雪の可能性があったので、行程が短い弥勒尾根でのピストンで出発。

戸隠牧場からスタート。

戸隠牧場駐車場

キャンプ場を通過して進む。

戸隠牧場 キャンプ場

看板の案内に従って柵を超える。

戸隠牧場 高妻山

あらあら、紅葉というか黄葉というか、きれいです。

戸隠牧場 黄葉

画になるNatureGirl。空はうっすら雲がかかってる感じ。たまに雲の切れ間から青い空。

戸隠牧場 高妻山

戸隠牧場 高妻山

その右手は牧場。奥に見える山は・・・なんだっけ、黒姫山だったっけ。

戸隠牧場

弥勒尾根ルートの入口に到着。進みます。

高妻山 弥勒尾根ルート

ピークは過ぎたけど残っている紅葉が素敵。

高妻山 紅葉

何かのうんこを発見して撮影するNatureGirlを激写。このうんこ、オレンジ色でなんだか不思議なうんこだったんです。

高妻山 NatureGirl うんこ

やばいこれどっち側向いてたのか記憶が曖昧だ。妙高方面かな。しかしイマイチな天気である。

高妻山

六弥勒へ到着。

高妻山 六弥勒

からの、高妻山。かっこいいのう!

高妻山

この時点でkyompiのお腹がぐーぐー言いすぎていたので六弥勒でお昼ごはん。さっさと食べちゃったほうが荷物も軽くなっていいと思います!

高妻山 六弥勒 昼食 カピバラさん

高妻山に至らず撤退、下山

昼食中に雨が降ってきた・・・。もともとこういう予報だったしこの後好転もしないようなのでここで撤退することに。高妻山がそこに見えているのにー!!悔しい><
この日は一つも山頂を踏んでいないけど、たまにはこういう登山もいっか。ソロだったら山頂くらい踏まないとってなっちゃうけど、誰かと一緒に行く山はそれだけでいいんです。一緒に登ってくれる人がいて幸せだなって思っちゃう。ここ数年で幸せの閾値が下がりましたね俺。

下山していくと同じルートなのに視界に入る紅葉の数が違うことに気づいた。

高妻山 紅葉 黄葉

高妻山 紅葉 黄葉

高妻山 紅葉 黄葉

高妻山 紅葉 黄葉

なんでだろうねーってNatureGirlと話してたんだけど、下山のときのほうがそもそもの視界が広いからかなって。登るときは足元からちょっと上を見ながらだけど、下るときは正面を見るだけで全体が見えるんだよね。なるほどなるほど。確かに。

NatureGirl & kyompi は下山が早いタイプなので本当にサササーッと下山完了です。

高妻山 コースタイム

計: 約5時間
08:25 戸隠牧場駐車場発
08:49 弥勒尾根入り口
10:54 六弥勒着
11:29 六弥勒発
13:03 戸隠牧場駐車場着

高妻山 コースタイム

この高妻山を一緒に登ったNatureGirlの記事はこちら!
> 野生系女子、山に登る。【高妻山】


ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ

今日で旅を始めてから20日目。東京を出発して現在地は島根県です。まだ移動距離が3000kmには達していないくらい。予定より時間がかかっていてちょっと焦っている。だってこの車の車検が12月9日で切れる・・・。巻いていかねば。んで、登山、地酒、ちょこっと観光、大部分が車 ... 続きを読む
今日で旅を始めてから20日目。東京を出発して現在地は島根県です。まだ移動距離が3000kmには達していないくらい。予定より時間がかかっていてちょっと焦っている。だってこの車の車検が12月9日で切れる・・・。巻いていかねば。
んで、登山、地酒、ちょこっと観光、大部分が車移動で時間が消費されていて全然ブログ書けません!なんてこったい!

思い出してかけるように毎日簡潔な日記的なものはつけていて、あとはそれを起こすだけなんだけど 、なかなかまとまった時間が取れなく・・・。
書きたいことたくさんあるのに!

というわけで更新が滞り気味です。
今は九州に向かって動いてる最中なんだけど、1記事くらいはいけるかなぁ。わかんないけどw

旅もブログも頑張ります! 

余談ですが

今は島根県の道の駅「ゆうひパーク三隅」でこれを書いているんだけど、レストランで朝食を食べながら土砂降りの日本海を眺めていたら突然これが現れました。す、すってきー!

ゆうひパーク三隅 虹 日本海

ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ

10月25日、旅5日目。 自宅ですが旅カウントは止めません。旅だと思えば東京も旅です。うんうん。 昨晩呑みまくった上に久々の自分のベッド、自分の枕、自分の ... 続きを読む

10月25日、旅5日目。

自宅ですが旅カウントは止めません。旅だと思えば東京も旅です。うんうん。

昨晩呑みまくった上に久々の自分のベッド、自分の枕、自分の丹前毛布。完全に俺のテリトリー。超爆睡です。車中泊に不慣れで寝不足も慢性化していたので最高に気持ちよかった。

この日は本当に何もしてません。あれです。体力の回復に全力を注いだんです。ダラダラしてたわけじゃない。
溜まった録画を消化したりブログ書いたり。ダラダラしてたわけじゃない。

本当にそれで終わりました。5日目終了。

 

10月26日、旅6日目。

翌日は念願の立山連峰を攻めます。なので前泊のために夜近場まで移動する予定です。

登山準備で好日山荘へ。

黒斑山でトレッキングポールのキャップを片方紛失したので群馬のICIで買ったんですが、日光白根山でまた片方紛失しました。なんでだよ。

というわけで自宅から一番近い調布の好日山荘へ行くことに。
LEKIのトレッキングポールのキャップを購入っと。ムカついたので2個買ってやった。


で、他にも必要なもの何か無いのかなーと店内をブラブラしてたところ、VENEXのアイマスクを発見。さわり心地が良い。


顔に異物感があると眠れないのでアイマスクは避けていたんだけど、高速道路のSAやPA、道の駅など、夜も明るい場所だとサンシェードなど張って頑張っても車外からの光を完全に防ぐことはできなくて寝づらかったんだけど、これならと。
この記事を書いてる段階では車中泊のときは必ず使用してます。とてもいいっす。
もっと安いものもあったんだろうとは思うけど時間もなかったし公開はしていない!オススメしておこう。


買い物終了。

からの、ラーメン!

今晩からまた長く東京を離れるし長旅だしいくつ山を登るのかもわからないしで生きて帰る保証がないので、今のうちに好物を食べておこうと最近超ハマってる「中華そば栄じ」へ。

注文は一択「コク旨中華そば」。


これがね・・・本当に美味しいんだ・・・。数日だけど東京離れてる間ずっと恋しかった。

さて、心と腹が満たされたのでもう東京に未練はありません。いつ死んでもいいぞ!かかってこいや!

荷造り開始

自宅に戻り東京出発の準備を始める・・・の前に、ちょっと仮眠。睡眠大事。仮眠から起きて荷造りを始める。

まず、全体的に荷物が多かった。車移動だからってとりあえず積んどけ精神はダメだ。車内が狭すぎて寝るスペースの確保が難しく、睡眠の質が低下する。車移動や山での事故につながりかねない。荷物を減らすのは最優先だ。

  • 衣服はそれほど消費しないことがわかったので半分に。毎日知り合いに会うことは確実にないので臭わないくらいの清潔感で十分。ほぼ100%他人としかすれ違わないし、他人にどうこう言われたところで10分後には忘れる顔。どうでもいい。
  • テン泊用にでかいザックとテントを積んでいたけど、予定よりも時期が後ろにずれてしまったためどこかの山で一泊は時間的に厳しい。ザックとテントを自宅に下ろす。
  • 細かいものは大きめの袋に入れてたんだけど、いざという時に縦に詰めない。縦のスペースがもったいないのです。なのでダンボール箱に全部ぶっこんだ。これなら重ねられる。ちなみに中身は主に食料と飲料っす。箱買いしていた大量のソルティライチとレインボーマウンテンブレンドとか。全部消費したらダンボールそのへんで処分します。

不必要な荷物の整理が終わったので次は必要な荷物を追加。

  • 古い車なのでそれほど綺麗にフラットにならない。横になると頭が体よりも低くなってしまって寝づらい。枕必須。
  • 車中泊は標高が高いところですることが多いので、朝起きると超寒い。登山前もだけど温かいものを摂取したいんです。でも登山に使ってるガスは高いし追加購入もそういう店に行かないといけないので旅中は気軽には使えない。ということでカセットコンロを追加。カセットボンベはコンビニでも買えるしね。湯煎ができるって本当に素晴らしい。食事の幅が一気に広がる。

そうこうしながら荷造りは終盤。約半分くらいになりました。そんなとき伝説NatureGirlからLINE。翌日は立山は強風と雪予報。まじかよ。なんてこったい。悩みに悩んで、立山の登山は中止。もちろん夜の移動も中止。

ずっと楽しみにしていた反動でテンションがマイナスへ。本当に悲しすぎるのでいつもの店に飲みに行きました。悲しすぎるので次の店に移動して飲み仲間と合流。ちょっとした仕事のお誘いの話もあったりでこれはこれで良い展開だったのかなと。なんだろうね。よかったのか悪かったのかw

旅6日目はまだ旅立てずに終わったのでした。

10月27日、旅7日目。

そういえばクリーニング出してたんだったと思い出してスーツとスノーボードウェアを回収に。一ヶ月後取りに行くって言ってたんだけど帰ってきたついでに。

実はNatureGirlに翌日の登山に誘われていたので移動です。
さ、新潟へ!旅に本格的に復帰です!

ちなみに数百km移動した時点で必須だと書いていた枕を忘れたことに気づいて絶望しました。ソファの上に用意したまま積み込みを忘れた\(^o^)/

続く。

そうそう、NatureGirlが気づいたらブログ始めてたので紹介。
今のところ狩猟ネタ多めだよ!狩りガール!
野生系女子、山にかえる。 

何度かこのブログに登場してるNatureGirl。
今更だけど簡単に人物紹介的にキーワードを並べると
  • かわいい
  • 若い
  • 山で噂になるくらい登りまくってる登山女子
  • 狩りガール
  • 木こりの噂も
こんな感じだよ!

ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2016年10月24日、旅4日目。「大気を感じる青と駐車場の赤」 山日記 vol.14 日本百名山 日光白根山〜前白根山〜五色山の続き。新潟へ向かいますこの日は下山後、新潟の友人宅へお泊りすることになっていて、予定ではそのまま立山連峰を目指そうと思っていました。しかし新潟 ... 続きを読む
2016年10月24日、旅4日目。

新潟へ向かいます

この日は下山後、新潟の友人宅へお泊りすることになっていて、予定ではそのまま立山連峰を目指そうと思っていました。しかし新潟方面へ車を走らせて間もなく不穏な空気。赤いテールランプがびっしりです。そして巻き込まれた超渋滞。

異常に進まないので何事かとtwitterを検索したところ、どうも紅葉観光客で混雑していた模様。ナビの到着予想時間を見ると完全に日が変わった後になっていて、泊めていただく身分としては深夜に到着して友人の生活を乱すわけにはいきません。職業プロ居候としては禁忌です。

とはいえ車が動かないので先に温泉に入れば出る頃には状態も良くなっているだろうと検索。


温泉に行くぞー!

なんとか渋滞を抜けて見つけた温泉へ向かう。

鹿が飛び出してきたぞー!!はねてません。危ない危ない。ここで旅が終わるところだった。
そして温泉もちゃんとやってた。よかった!



洗い場にちゃんとシャンプーとボディーソープある。よしよし。でも水風呂はない。
えっ、今ネットで見たら露天風呂あったの。気づかなかった・・・。湯気がすごくて白かった。全然見えなかったw

温泉から上がって着替えようとしたら替えのTシャツ忘れたことに気づいたんですね。カーディガンは持ってきてたんですけど。車まで素肌カーディガンでいっかと思って素肌にカーディガン着てみたけど気持ち悪い露出狂状態になってしまったので断念。あれは無理だ・・・。
仕方がないので登山着を着なおして車まで行き、10度以下の寒空の下で上半身裸になって着替えるという苦行。

そんなことはどうでもよくて、ナビを再度確認したわけです。・・・oh。変わってない。相変わらず渋滞しておる。

ふと反対方向はどうだろうと東京の自宅への経路を検索してみたところ、こっちはとてもスムーズっぽい。新潟よりも半分以下の時間で着く。30分ほど車の中で悩むkyompi。

しかし数回の車中泊を経験して、必要な荷物とそうでない荷物、足りてない荷物がはっきりし、この機会を逃せば自宅へ帰ることは当分ないだろうと自宅へ戻ることを決意。しかも今出れば行きつけの飲み屋のラストオーダーにギリギリ間に合う。よし。

急遽進路を東京へ変更

新潟の友人へ事情を伝え、すぐに東京に向けて出発。ラストオーダーとの勝負なので必死です。
この日は平日だったので高速も混んでなく、一度も渋滞に巻き込まれることなく自宅へ到着。
確実に必要で車の中に放置しても大丈夫なもの以外はすべて自宅内に移動し、速攻で飲み屋へ。

実は運転中に燕美女から飲みのお誘いLINEが来ていて、もともと東京にいる予定でもなかったし旅に出ることも伝えてなかったのにこのタイミングでくるのかと。いつもそういう謎の力が働く子なので恐ろしい。きっとスタンド使いなのだろう。渋滞さえも操ったのではないかとマジで思った。

そんなこんなで飲み屋で合流して久々のいつもの焼き鳥を食べて日本酒を呑んで。車中泊だと酒が本当に飲めなくって、というのも日本酒を飲みすぎると度数的に起きたときにアルコールが残っていて運転不可になってしまうから。だから日本酒は飲めないし、ビール一本とかでずっと我慢してた。この時の日本酒は本当に美味しかった。しみる。もちろん串も最高に旨い!!

行きつけの飲み屋情報はあえて晒すことも無いので書かないけど、ここの串は本当に美味しいです。 TwitterにはSwarmのチェックイン情報流れてるので気になる方はそちらをどうぞ。

その店がしまった後は別の店に移動して更に飲み仲間追加して呑み。

久しぶりの東京は楽しかった。いつもの人たちといるとやっぱり安心する。そんな夜を過ごしてこの日は終了でございます。でも、旅は終わりません!続きます! 
 

ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2016年10月24日、旅4日目です。 日光白根山登山口へ向かう この日は「道の駅 黒保根やまびこ」を寝床にしたわけですが、通り過ぎていく走り屋が多いので夜中でも結構うるさいです。迷惑な連中ですねまったく。まぁ登山後だったので全然寝れましたけども。 さて起きたわけで ... 続きを読む
2016年10月24日、旅4日目です。

日光白根山登山口へ向かう

この日は「道の駅 黒保根やまびこ」を寝床にしたわけですが、通り過ぎていく走り屋が多いので夜中でも結構うるさいです。迷惑な連中ですねまったく。まぁ登山後だったので全然寝れましたけども。

さて起きたわけですがやはり山の中。凍える。gkbrしながらホットの缶コーヒーを買って日光白根山ロープウェイに向かいます。



移動中は前々から愛聴してるポッドキャスト「まりもえお」を。まりもえおは道産子女子がひたすら喋ってるものなんだけど、北海道訛りが好きでよく聴いてる。一人旅してると人と会話することが本当に無いんですよ。会話を聞くことすらも無いんですよw だからまりもえおで会話を聴いてるとホッとするのです。内容がまた面白くて闇の山道走ってるときとかの心細さどころか一人で運転しながら笑ってます。ちなみにkyompiはりえにゃん推しです。

日光白根山ロープウェイ〜登山口

駐車場に車を停めて朝食。準備して出発。

ロープウェイのチケットは丸沼高原センターハウスで販売しています。

丸沼高原センターハウス

実は昨シーズンここ、スノーボードブロガー雪山田さんのオフ会で丸沼高原スキー場に一度訪れていたので半年ぶりです。
懐かしいなぁ。このシーズンにまた来るとは思ってもいなかった。

チケットを購入してゴンドラ乗り場へ。オフシーズンのゲレンデって珍しいよね。
あ、モンベルのメンバーカード見せるとチケット代が100円引きになるよ!

丸沼高原スキー場

丸沼高原スキー場

登山口はゴンドラを降りてすぐです。ここから見える日光白根山がこれ。見てこの空。どうみても当たり日。青さが怖いくらい。

日光白根山

日光白根山登山開始

登山口はここ。

07

日光白根山 登山口

鹿よけの柵を超えて直進です。登りたい山を確実に登れるように先に行くスタイルなので、まずは避難小屋を経て日光白根山を目指します。

日光白根山

平日の朝なので人もそれほど多くなく、清々しい道です。

日光白根山

気温も低いのでところどころ道の端に霜。踏むとサクサクして楽しい。

日光白根山 霜

木々の間を進んでいくと突然開けるタイミングがよくある。この瞬間が好き。

日光白根山

日光白根山

日光白根山

山頂手前で数人のグループに追いついたんだけど、その先頭を歩いていたのは犬。か、かわいいいいいい。

日光白根山

日光白根山 犬

日光白根山山頂に到着。

日光白根山 山頂

中央のぽっこりしたのが男体山。その左側が女峰山。山たくさん並んでるけどどれが女峰山かはわからんw
男体山かっこいい!

日光白根山 男体山 女峰山

山頂は強風で寒いので軽食で済ますことに。ビタミンカステラ。

日光白根山 山頂 カピバラさん ビタミンカステラ

五色沼避難小屋を目指して歩いていたら五色沼と五色山がきれいに見えるところがあったり。

五色沼 五色山 カピバラさん

避難小屋近くはまた景色が変わってくる。

五色沼避難小屋

五色沼避難小屋に到着!

五色沼避難小屋

中には毛布や飲料水、食べ物などの物資。

五色沼避難小屋

五色沼避難小屋

天気もいいし外でお昼ごはんです。毎回カップ麺食べるのも飽きたので趣向を変えてみた。
ビタミンカステラとカロリーメイトゼリーと熟成チーズ鱈。この熟成チーズ鱈は同僚からのいただきもの。

五色沼避難小屋 カピバラさん

ちなみにこの日の行動食はBANANA。会社のオフィスグリコだと安かったので在職中に買いまくってたやつw

五色沼避難小屋 カピバラさん
 
さて、前白根山を目指します。

前白根山

青い・・・空が本当に青い。
ちなみに日光白根山と前白根山周辺は砂利っぽい道なのでよく滑ります。おかげで翌日ふくらはぎが筋肉痛になりました。

前白根山

前白根山山頂に到着!

前白根山 カピバラさん

いつものことだけどこの時点で13時半だったので俺以外は誰もいません。ぼっちじゃないよ。ソロです。
さて、次は五色山へ。

五色山

ガーっと登って五色山山頂。ここで人間1名が現れてちょっと安心。

五色山

五色沼を経由して戻ろうと思ってたんだけどゴンドラの最終の時間を考慮して寄らずに先へ。

五色山

道中の沼?が凍ってた。

五色山

弥陀ヶ池。

弥陀ヶ池

ここで反対側から来た若いグループとすれ違う。別に楽しそうとか思わないし・・・思ってないし・・・
この辺でトレッキングポールのキャップが無くなってることに気づいた。買ったばかりなのにまた・・・(´・ω・`)
探してみたけど見つからないのでそのまま進むことに。林の中を突っ切って血の池地獄へ。走りやすい道だったので走ります。

血の池地獄

血の池地獄 カピバラさん

全然赤くないっす。日が当たってると赤く見えるのかな?

そして走り続けて日光白根山登山口に到着。

振り返ると朝とは違う日光白根山。朝は影になっていた部分に日が当たっててとても綺麗だった。

日光白根山

下りのゴンドラの中で。カピバラさんもお疲れ様でした。

日光白根山 ゴンドラ カピバラさん

丸沼高原センターハウスについてまわりを見たら夕日に照らされた紅葉が。朝は気づかなかった。この日見た一番綺麗な紅葉がまさかのここ。上の方はもう遅かったから仕方ないんだけども・・・w

丸沼高原センターハウス 紅葉
 

あ、バッジも購入した。でも写真取らずに家においてきちゃったな・・・。

この山も楽しかったのです。空気も景色もすべて、ごちそうさまでした!

しかしここから旅は急展開。そんないい気分は長くは持たなかったのであった・・・。

日光白根山〜前白根山〜五色山 コースタイム

計: 約5時間
1010日光白根山登山口発
1040避難小屋
1152日光白根山山頂着
1208日光白根山山頂発
1249五色沼避難小屋着
1312五色沼避難小屋発
1339前白根山山頂
1405五色山
1444弥陀ヶ池
1522血の池地獄
1539日光白根山登山口着

日光白根山 コースタイム

 

ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2016年10月23日、旅3日目です。 「駒ケ岳に地元を想う」 山日記 vol.14 日本百名山 赤城山 黒檜山〜駒ケ岳〜長七郎山の続き。 赤城温泉へ向かうぞー!終わってたぞー!! oh・・・。日帰り入浴は14時まででした。しょんぼり。  気を取り直して粕川温泉元気ランドへ粕川温 ... 続きを読む
2016年10月23日、旅3日目です。


赤城温泉へ向かうぞー!

終わってたぞー!!

oh・・・。日帰り入浴は14時まででした。しょんぼり。

 

気を取り直して粕川温泉元気ランドへ



粕川温泉元気ランド

入り口手前の橋の下は池。鯉がたっくさん。餌も売ってるようです。だからか人があるくと鯉も集団で移動するw

か須川温泉元気ランド 鯉

この日はイベント日だったようで、食堂でカラオケ大会?をやってた。大音量演歌が響いてたw
露天風呂だったので長時間入ってしまった。kyompiは長風呂派なのです。

風呂上がりの牛乳は地元のものをチョイス。ごちそうさまでした。

粕川温泉元気ランド 牛乳

晩御飯は念願のくるまやラーメン

何年か前に2chまとめサイトでくるまやラーメンが話題になって、それ以来ずっと来たいと思ってたのです。kyompiは味噌派なので。

スノーボードの帰りに見かけることはたまにあったんだけど、タイミングが悪くずっと入れなくて。
そしてこの日初めて念願のくるまやラーメンへ!!
もちろん味噌ラーメン。あ、ネギ味噌ラーメンかな。

くるまやラーメン 味噌ラーメン

ネットで評判が良かったので期待値が高すぎたのかそこまで突出した美味しさは無い。でも、ちゃんと美味しい。安定安心の味噌ラーメンでございました。
このクオリティの味噌ラーメンって東京はあまり無いのよ。変なアレンジ入ったのばっかりで。
近くに欲しい。
 

道の駅 黒保根やまびこへ

明日は日光白根山を登ります。なので登山口に近い「道の駅 黒保根やまびこ」を本日の寝床に。


そして晩酌はもちろん「赤城山」。

日本酒 赤城山

どうみても美味しそうに見えないんだけど赤城山登ったし使命感で選びました。そしてそんなに美味しくはなかったのであった・・・。 
 

ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ