タグ:温泉&銭湯

大体ブログに更新がない時は滑りまくってるときです。いやールスツ楽しかった★久しぶりの旅記事の続きを。2016/11/15、旅26日目です。「ふふふ、山デート★」 山日記 vol.22 雲仙 妙見山~国見岳~普賢岳の続き。雲仙岳の縦走を終え、次は温泉なのです。雲仙富貴屋住所: 長 ... 続きを読む
大体ブログに更新がない時は滑りまくってるときです。いやールスツ楽しかった★
久しぶりの旅記事の続きを。

2016/11/15、旅26日目です。

雲仙岳の縦走を終え、次は温泉なのです。

雲仙富貴屋

長崎 雲仙富貴屋 温泉

住所: 長崎県雲仙市小浜町雲仙320
電話番号: 0957-73-3211
営業時間: (日帰り入浴受付時間)11:00~20:00


この雲仙富貴屋は雲仙温泉の中でもなかなか無いにごり湯だそうで、この旅の中で多くの温泉に行ったけど濁った湯には入っていなかったのでここに行きたいなーって。 

入浴料は1000円でちょっと高いなーと思ったけど、タオル、バスタオル、そしてなんとワンドリンクもついてます。

洗い場には馬油のシャンプー、トリートメント、ボディーソープ。ヒアルロン酸石鹸、ピーリングジェル、洗顔があり。なにここ充実しすぎ素敵すぎ。にごり湯も堪能。露天風呂も素晴らしい!
更衣室にもアメニティが充実。

長崎 雲仙富貴屋 温泉

長崎 雲仙富貴屋 温泉

育毛剤、ドライヤー前のトリートメント、美容液などのいろんなものが。ドライヤーは1200w。この温泉は本当に穴がない。本当に素晴らしい。

このあとの晩御飯食べてるときに二人とも気付いたんだけど、髪の毛がすっごいサラサラしっとりツヤッツヤ。肌がしっとりすべっすべ。ちなみにこの効果は翌日も続いておりました。


こんな凄まじい効能の温泉は生まれて初めてレベル。旅中に入った温泉で間違いなく一番いい。ここは本当にみんなにオススメしたい。

味処湯処 よしちょう

風呂に入った後は晩御飯。友人が気になるところを見つけてくれたのでそこへ。

住所: 長崎県雲仙市小浜町北本町903-32
電話番号: 0957-75-0107
営業時間: 11:00~21:00
定休日: 第3水曜日


ちゃんぽんと握りのセットを1つずつ注文。食べるのが幸せな柿右衛門は温玉トッピング。こやつ本当に食は手を抜かないというか欲求に素直。さすがである。

味処湯処 よしちょう ちゃんぽん 寿司

あとは鯵の刺身を一つ頼んではんぶんこ。

味処湯処 よしちょう 鯵の刺し身

ちゃんぽんって今までに一度も食べたことがなくて、これが初ちゃんぽん。初ちゃんぽんが本場長崎でなんてなんて贅沢! ここは綿もこだわりの自家製麺で源泉入りなんだって。でも源泉が入ったからどうなるとかはよくわからん\(^o^)/

鯵の刺身はプリップリ。最初は気づかなかったんだけど、ずっと鯵がピクピクうごいていて、そやつの前でそやつの肉を食べるのがなんだかとても申し訳なく・・・美味しくいただきました!

晩御飯を終えて店を出た小浜マリンパークに停めた車方面に行くと大量の湯気が出ているところがあったのでなんだなんだと寄り道。Googleマップで見ると日本一長い足湯が近くにあるけどそれだったのかなー。暗くて写真は撮れず。

基本宿は現地調達なkyompiさんはどうとでもなるんだけど、柿右衛門は明日もお仕事。福岡に戻らねば!
1人の時は眠くなったところが寝床だったりするけどそうもいかず。ちょいちょい休憩を取りつつパーキングでお喋りをしたりしながら福岡に着くとなかなかいい時間に><

でも本当に楽しかったー! 付き合ってくれてありがとう柿右衛門! またいつか一緒に登ろうね!

さて、柿右衛門を下ろしてから宿探しスタート・・・のつもりがもう眠さ限界。その辺のコンビニ駐車場で仮眠。目が覚めたら3時w 車中泊情報をググッたら東平尾公園の駐車場が良いらしい。


さっそく来てみたら・・・駐車場締まってて入れないし!! いつの情報だよちくしょう! 眠いのに!! ぷんすかぷんすか!

とりあえずまたそのへんのコンビニに寄って駐車場でまたググる。そしたら老司のスーパーの駐車場もいいよとのことだったので移動。


数台車中泊と思われる車がいたけど静かに眠れそうな感じ。やったね! 柿右衛門と別れてからまっすぐこっちにくれば近かったのになー。
就寝!

・・・

4時ぐらいになっちゃったら搬入のトラックが着まくって荷降ろしやらで騒がしくなってきて全く眠れない。ここ鮮魚扱ってるから朝はやいのか・・・。なんてこったい/(^o^)\

仕方がないのでなるべくトラックから離れるポジションに車を移動。ようやく静かに眠れる・・・。

あーつっかれたー! でも、とても幸せな一日を過ごしたのでした。就寝!



ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ

更新は↓でわかるよ!

2016/11/13 旅24日目です。「あれだな、遭難って普通にするんだな」 山日記 vol.21 九州山地 大崩山の続き。大崩山を遭難を経て無事下山し、次は恒例の温泉。今回は大崩山登山口最寄りの温泉である祝子川温泉美人の湯に行ってきました!祝子川(ほうりがわ)温泉美人の湯住所: ... 続きを読む
2016/11/13 旅24日目です。

大崩山を遭難を経て無事下山し、次は恒例の温泉。今回は大崩山登山口最寄りの温泉である祝子川温泉美人の湯に行ってきました!

祝子川(ほうりがわ)温泉美人の湯

大崩山 祝子川温泉美人の湯

住所: 宮崎県延岡市北川町川内名10358-10
電話番号: 0982-23-3080
営業時間: 月〜水10:00~18:00、祝日・祝前日10:00~20:00
定休日: 木曜
料金: 大人510円


携帯が水没していた遭難仲間のおじさんが一緒に温泉に行こうと声をかけてくださったので、各々の車で移動して温泉で集合。iPhoneを貸したお礼にって温泉を奢ってくれました。わーい!

露天風呂に浸かりながらたまたまそこに居合わせた見知らぬ人も交えて旅の話をしたり、九州の山を教えてもらったり。何十年も昔に自転車で旅をしていて、そのときに出会った人たちと今でも続いてるとか。素敵なお話だなー。でもkyompiさんあなたがたの名前聞いてませんしね。自分も名乗ってませんしね。今後数十年後に会っても完全に他人ですね! でも、その場限りでもこうやって話せるだけでとても楽しいので十分。たぶんそういう関係になるときって自然とそうなるような気もするし。
そんなこんなでとても楽しかったのでした!

温泉を上がってお互いにお礼を言い合って遭難おじさんとお別れ。

そうそう、大崩山のバッジはこの温泉にあるよ! バッジの写真探したけど見つからなぬ・・・実物も東京の家に置いてきちゃった。なんてこったい/(^o^)\
駐車場に出ると雨が降っていて、あのまま山中で彷徨ってたらめんどくさい状況になっていたなと思ったり。死にはしなさそうだけど。

温泉から出発して山道を下っていく最中にたぬき?が頻繁に飛び出してきてビビる。でもそんなにスピード出せるような道じゃないので轢かずに済み。危ない危ない。

二日後に福岡の柿右衛門と山を登る約束をしているので大分くらいまで北上することに。

・・・

無理だった\(^o^)/

延岡ロイヤルホテル

延岡ロイヤルホテル

山で想定以上の体力を消耗して温泉も入っちゃったので眠気やばい。大分まで行ってガッツリ居酒屋で呑んでやろうと思ってたけど体力の限界だ。近くのホテルを探して延岡ロイヤルホテルに泊まることに。


なんでドライヤーのワット数メモってないんだろう・・・。たしかそよ風ドライヤーで、ワット数が高いちゃんとしたドライヤーは別途カウンターで貸出してます。

ホテル前に立った時点でうるせーやつらがいるなと思ったんです。カウンターに行ってみると男性の方がキレ気味で中の人と話をしていて、どうもうるせー団体と同じ階だったらしく、本当にひどいらしい。しかもお互い連泊。ホテル側から注意をしても何も変わらなかった模様。ホテル側が男性に別の階を用意して解決したっぽい。ほんとさー、こういうDQN団体は追い出せばいいんだよ。

さて、運転できない程度の眠気でも酒は別です。呑める。っていうか呑まずに寝るとか延岡市に失礼。周辺を探してみたらいい居酒屋が。あ、ちなみにkyompiさんは日本酒派なので地酒置いてる店のみ探した結果のお店ですね。ホテルから1kmくらいなので歩いて15分位っすね。

とんちゃん

住所: 宮崎県延岡市幸町3丁目145
電話番号: 0982-32-2351
営業時間: 16:00〜24:00 LO23:00
定休日: 不定休


宮崎産生しいたけ焼

肉厚ジューシー!

宮崎県 延岡市 とんちゃん

宮崎県 延岡市 とんちゃん 宮崎産生しいたけ焼

焼き鳥 豚バラだったかなこれ・・・

玉ねぎが挟まってるってことはたぶんこれ豚バラであってるよね?
これがね・・・ほんっとに美味しかった。旅中で食べた串の中で一番美味しかった。また食べたい。他の串も食べたい!!

宮崎県 延岡市 とんちゃん 焼き鳥

宮崎県 延岡市 とんちゃん 焼き鳥

延岡名物 めひかりからあげ

めひかりって初めてきいた!美味しかった!

宮崎県 延岡市 とんちゃん めひかりからあげ

宮崎県 延岡市 とんちゃん めひかりからあげ

とんちゃんの名物 ホルモンみそ煮込み

関東で言うもつ煮込み。と思ったんだけどちょっと味が違った。オイシス。

宮崎県 延岡市 とんちゃん ホルモンみそ煮込み

宮崎県 延岡市 とんちゃん ホルモンみそ煮込み

地酒の日本酒もおいてあって、でもかなり酔っ払ってて日本酒の名前覚えてないw はなかぐらは飲んだ気がする。あともう二種類くらいは呑んだはず。千徳だったかな・・・。

宮崎県 延岡市 とんちゃん 日本酒
 
料理が美味しいのはもちろん、店員さんもよくしてくれて本当にいいお店だった。この店好き! また行きたい!

ホテルに戻って、翌日死んだなこれと二日酔いに怯えながら就寝したのでした。

宮崎県 延岡市



ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ

更新は↓でわかるよ!

  

2016/11/12 旅23日目です。「噴煙と爆裂火口の迫力」 山日記 vol.20 霧島山系最高峰 韓国岳の続き。韓国岳で太浪池を諦めて早めに上がったのは温泉に行くためなのです。この山も柿右衛門が登ってみてと勧めてくれたんですが、セットで温泉も教えてくれました。それが・・・霧 ... 続きを読む
2016/11/12 旅23日目です。

韓国岳で太浪池を諦めて早めに上がったのは温泉に行くためなのです。
この山も柿右衛門が登ってみてと勧めてくれたんですが、セットで温泉も教えてくれました。

それが・・・霧島ホテルの「硫黄谷庭園大浴場」!

硫黄谷庭園大浴場

霧島ホテルに到着。

霧島ホテル


なんかね、ここに近づいてくると道路の脇でがっつり蒸気があがってる。んで、長時間そこに滞在しないでとか看板立ってたりで、人体に悪影響があるっぽい。九州って凄いな・・・!

さて、ホテルに入りカウンターへ。
「入浴料が1000円とか高すぎだろう・・・」と思いながら支払いを済ませて大浴場に歩いていくと、あらなんと素敵なお庭。

霧島ホテル

霧島ホテル

これは・・・なんだろう。碁盤?

霧島ホテル

さて、大浴場に入ってみたら価格面は納得です。これはすごい。
公式サイトにマップがあったからこれを見たまえ。すごいぞ。

硫黄谷庭園大浴場

明礬泉、塩泉、硫黄泉、鉄泉など、複数の温泉があって忙しい。やっぱり硫黄泉が見た目でも温泉感を楽しむことが出来ていいね。檜風呂もとてもいい香り。

で、風呂に入ってたら女性を見かけまして、えっ!と思ったらここ混浴だったのね。初めて入りました混浴。たくさんは女性はいなかったけど。

あとで公式サイト見て知ったんだけど、女性限定エリア多くないかい。ずるいんだけど。 
次は柿右衛門を誘って一緒に温泉に入ろうかしら。ふふ。 

湯に入りすぎてのぼせ気味になり、しばらく体を冷ましたり無料の水場があるので水分補給してからまた入るというもう本当に楽しい浴場だった。ここを教えてくれた柿右衛門に超感謝!ありがとー!ヽ(゚∀゚)ノ

アミューズメント感を温泉で感じることがあるとは思わなかった。

温泉を出て館内を歩いていたら、ここは坂本龍馬やその妻などの歴史的な人物が入浴していたところだったと知る。

霧島ホテル 坂本龍馬 西郷隆盛

歴史小説で有名な司馬遼太郎のメッセージもあった。響くものがあって、じっくり読んじゃいました。

霧島ホテル 司馬遼太郎

霧島ホテル 司馬遼太郎

産直レストラン 黒豚の館

ホテルを後にし、次は晩御飯でございますよ。疲れすぎていてずっと肉欲が暴れておりましてね。
そんなに近くもないですが評判の黒豚の館へ行ってまいりました。

鹿児島県 黒豚の館


黒豚しゃぶかつ定食を注文。

 黒豚しゃぶかつ定食 ミルフィーユカツ

ネットだとミルフィーユカツとも言われてるけど、これはほんと美味しかった。肉汁の甘みを思い出すとヨダレが出る。kyompiさんの肉欲は見事に満たされたのでした。肉肉。
ちなみにkyompiさんは醤油派なのでもちろんこのカツにも醤油です。やはり醤油が一番合う。

今公式サイト見たらどうやら改装のためこの店舗はやっていないっぽい。けど近くで仮店舗を構えてるらしいので近くに行った方はぜひぜひ。



道の駅 都城

さて、お腹も膨れたところで翌日登山予定の大崩山登山口近くまで移動しようと車を走らせたんですが、体力の限界が訪れました。意識が朦朧としてこれ以上走ったらどこかに突っ込むか誰かをぶっ飛ばしそうだったので急遽近くの道の駅「都城」に移動して爆睡したのでした。


もうね、仮眠じゃどうにもならないレベルの疲労だった。旅も23日目なので自分の限界を前よりも知ってますしね。もう少し進もうという判断がどれだけ後悔するかってのも分かってるわけです。運転は無理しちゃいかんのです。

翌日は大崩山!がんばるぞー!
 


ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ

更新は↓でわかるよ!

  

東京の元同僚のスノーボーダーが初めての北海道へ。ニセコ スノーボードトリップ2日目「ホワイトアウトでバグ発生」ニセコ スノーボードトリップ3日目「まさかのリフト動いてないやつ」直近のニセコ スノーボードトリップでの宿はここ、「ナチュラルリゾート ニセコワイスホ ... 続きを読む

直近のニセコ スノーボードトリップでの宿はここ、「ナチュラルリゾート ニセコワイスホテル」。

ナチュラルリゾート ニセコワイスホテル


ゲレンデや市街地からは結構離れるので料金や他と比較すると安めです。ただし山道みたいな道をしばらく走るので、路面状況によっては結構きついかも。

ここは10年ほど前のまだ函館で働いていた頃に友人たちと来たことがある。らしい。記憶が結構抜け落ちていて思い出せない・・・。

今回泊まったのはツインの部屋。写真は撮り忘れた。乾燥室が無いので部屋に板やブーツを置くんですが、ちょっと狭めかも。でも部屋自体は綺麗です。
部屋にシャワーはついていなくて、でもドライヤーがあるという謎。ちなみにこのドライヤーは1200wのちゃんとしたやつです。

朝食はバイキングで米やパン、カレーや納豆、イクラなどなど充実しております。デザートも美味しい。
米はちょっと不満でしたね。炊飯器が悪いと思うんだけど、硬かったり乾いていたり。良い米を使ってるって書いてあったけど炊飯器を変えたほうがいいと思います。良い米なのにもったいない。

んで、ここで一番好きだったのが厚切りベーコン。スタッフの方に声をかけて焼いてもらう形式なんですが、これが美味しかったのです。お気に入り。

ベーコンのジェットストリームアタックですよ。

ナチュラルリゾート ニセコワイスホテル 厚切りベーコン

晩御飯は今回は全日無しのプランなのでよくわからん。でも10年前に来た時の晩御飯はとてもよかった記憶がありますがどうなんですかね!

さてさて、このホテルでもっともオススメしたいもの、ベーコン以上にオススメしたいもの。それは温泉露天風呂!
なんたってこのホテルは辺境にあるんですよ。つまり周りに光が全然ないんです。遠くに市街地の夜景が見えるくらい。

公式サイトにいくつか写真載ってました。

1日目の夜はあまり雪が降っていなかったので星空が頭上にババーっと広がっていました。気温がマイナスで濛々とあがる湯気が控えめな照明に照らされる中でアホみたいに空を見上げてぼーっとできるわけです。最高だった。ただしkyompiさん首に爆弾抱えているのであまり上向けないんですけどね。痛いし折れそうだし。

2日目の夜は結構雪が降っていて、星空は見えなかったけど照明に照らされた雪が湯に触れて消えていくのを眺めていたり。なんだか儚くて。この日は前日よりも気温が低く風も強かったので、露天風呂でぼーっとしてたら頭凍りました。頭を降ると凍った髪がシャリシャリ言ってて面白かったw

辺境のホテルならではの素敵な露天風呂です。元同僚は彼女と来たいわーと言ってましたが隣りにいるのはkyompiさん。そもそもあなた彼女いないよね?

洗い場にはリンスインシャンプーなんてゴミは無く、ちゃんとシャンプーとコンディショナー、ボディーソープがあります。素晴らしい。
脱衣場には無料の水、ドライヤーは1200w、化粧水と流さないトリートメントがあります。素晴らしい。

ちょっと残念だったのは化粧水があるのに乳液的なものが無かったこと。化粧水だけじゃ乾燥しちゃうよ!!

とまぁこんな感じでとても良いホテルでした。
日帰り入浴もあるのでぜひ露天風呂に行ってみて!

そういえばホテルの屋上は展望デッキになってるっぽいです。

ナチュラルリゾート ニセコワイスホテル 展望デッキ

滞在中は大体外出してたし展望を望めるような天気でもなかったので行ってませんが、またここに泊まるときに行ってみよう。
 


ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ

更新は↓でわかるよ!

  

2016/11/07 旅18日目です。「空と海が見分けられない」 山日記 vol.19 出雲北山 弥山の続き。宍道湖弥山から下山したあとの目的地。それは宍道湖!その夕日!ここは元同僚に勧めてもらったところ。日没時間を調べてみる。ちなみに日の出日の入りを調べるときは日の出日の入り ... 続きを読む
2016/11/07 旅18日目です。

宍道湖

弥山から下山したあとの目的地。それは宍道湖!その夕日!ここは元同僚に勧めてもらったところ。
日没時間を調べてみる。

宍道湖 日の出日の入り

ちなみに日の出日の入りを調べるときは日の出日の入りマピオンを使ってます。これはiOS用Android用もアプリあるよ!

これはなかなかギリギリ間に合うかどうかですな。仕方がないので短距離だけど高速でワープです。

日の入り時刻ギリギリに宍道湖夕日スポットに到着。


着く直前にナビに騙されてグルグルさせられた。ナビローめ!

撮影スポットはガチな方々に占領されていたのでちょっと離れたところから日が沈むさまを見つめる。

美しい。

宍道湖 夕日

宍道湖 夕日

だんだん沈んでいく。

宍道湖 夕日

宍道湖 夕日

宍道湖 夕日

宍道湖 夕日

宍道湖 夕日

沈みきるまで堪能いたしました。

しかしカメラの射線上に立って侵入するなやおばさんよ。みんな景色を見て撮りたいんだから後ろ確認しろよ屑が。と思ったり思わなかったり。うふふ。

 

大森の湯

夕日を終えたあとは温泉へ。登山で汗まみれですし。向かったのはここ、大森の湯


・・・の前にセガワールドを見かけたので入ってみる。カピバラさんいなかったし。やる気あるのか。さっさと温泉行こう。
・・・と走っていたら突然飛び出してくる軽自動車。蛇行しながら急ブレーキでギリギリ衝突回避。東京以西を回り終わって思ったけど、一番運転が下手なのは島根県でした。危ないとかじゃなくて、下手。島根県内走ってると一日一回は飛び出してきましたし。とはいえ島根県好きだから許してやるよ。

さて、温泉に到着です。

大森の湯

露天風呂がとても良かった。
リンスインシャンプーとボディーソプあり。
シャワーの水圧はまぁまぁ。
ドライヤーやnobbyの1200w。素晴らしい。

この日はホテル宿泊予定だけど飲みに行かないつもりなので温泉に併設されている食堂の「いろり茶屋」へ。

島根 いろり茶屋
 
注文したのはしし丼。猪肉なんてそうそう食べる機会がないって前回食べたときに書いてたけど、早速2回目がきたかと思いながらw

島根 いろり茶屋 しし丼

これがね、超絶うまかった。これは絶対また食べに行くわ。美味しすぎて感動した。
猪肉はそんなに固くもなく、味は函館のハセガワストアのやきとり弁当のタレに近い味かな。香ばしい感じ。
これはみんなに自信を持ってオススメしたい。これは一度食べるべき。

松江プラザホテル別館

温泉を出たあとしばらく車内でホテル探し。そして見つけたのが「松江プラザホテル別館」。


旅で泊まったホテルの中で最も低い評価をつけたいホテル。

ホテルに到着するも駐車場がわからずぐるぐる。ホテル前に車を停めてフロントに行くと遠くの提携駐車場を案内されて駐車場料金を別途とられ。そんなの予約時に書いてたのかな。駐車場料金が別だったら駐車場料金込みでもっと安くていいホテルあったのに。

洗濯がしたくてコインランドリーありますかと聞いたところ、本館にはあるけど別館にはないとのこと。だけど一台だけ洗濯機があるので空いてたら使っていいよとのこと。
部屋に荷物を運び洗濯物を持って洗濯機のところまで行くと本当にただの洗濯機。一応洗濯機横に洗剤の自販機はあり。柔軟剤はなし。もちろん乾燥機はなし。22時以降は回さないでねって書いてあったけど使っていいって言われたので構わず回します。

洗ったけど干すところもないし、自前のハンガーを駆使して干す。部屋中の色んな所に干したのでした。

ちなみに部屋はこんな感じで、今までのシックなホテルとと違って柄が目立つ。

島根 松江プラザホテル別館

ドライヤーは1200wで合格と言っておこう。しかしアメニティの充実度も低く、やっぱりここは失敗。

JRなど使った旅行であれば駅近なので便利だと思います。駐車場が遠いこともマイナスにはならないし。安くはないけど高くもないそんな価格帯。
kyompiは次があったとしてもここは選びませんが。

ちょっと後悔しながら就寝なのでした。

 

ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2016/11/05 旅16日目です。旅16日目、日本にこんな景色があったのかと驚いた鳥取砂丘。の続き。俺としたことが前回の記事が中途半端に終ってしまった。舞台の切り替えで切ったつもりがまだサンドボード編が残ってたという・・・。というわけで鳥取砂丘の続き。サンドボードは ... 続きを読む

俺としたことが前回の記事が中途半端に終ってしまった。舞台の切り替えで切ったつもりがまだサンドボード編が残ってたという・・・。

というわけで鳥取砂丘の続き。

サンドボードは急斜面を滑って、登るのは自力です。リフトとかないんで。これがまた大変で、歩き慣れていない方々はたぶん辛かったのでは。kyompiは登山続きだったので体ができてますし。

ひたすら滑走していると日が暮れてきた。

鳥取砂丘

写真だと急斜面ってなかなか伝わらないんだよなぁ。(左下が例の女子4人組。たぶん圧倒的年下。)

鳥取砂丘 サンドボード

スタート地点に登り返すときは直接砂の上を歩くと(疲労で)足をやられるので、砂袋で作った階段を登ります。

鳥取砂丘 サンドボード

ゲレンデ(?)から受付に戻る最中に日没が始まった。画になりますのう。

鳥取砂丘 夕日

日没後は月も。

鳥取砂丘 月

受付にヘルメットと板を返却し、車に向かって歩いてたらこんなの発見。

鳥取砂丘 ポケモントレーナー御一行様

ポケモントレーナー様御一行www
ここもポケモンブームに乗っかりですか。

 

鳥取ぽかぽか温泉

予定外のサンドボードで汗をかいたのでやっぱり温泉に入りたいよね!向かったのは鳥取ぽかぽか温泉
入浴は平日10:00~25:00、土日祝8:00~25:00、大人個人で700円。

鳥取ぽかぽか温泉


露天風呂の温度が低下しているらしい。

鳥取ぽかぽか温泉 地震 温度低下

今回の温泉はチェーンなので、全体的にクオリティが高い。
  • 駐車場が広い
  • 施設が新しい、きれい
  • 大型の飲食店あり
  • 洗い場のシャワーはヘッドを引っ掛ける高さを調節できるタイプ
  • 個別の仕切りあり
  • 岩盤浴あり
  • サウナあり
などなど。

シャワーの勢いもよく、広がりもちょうど良い。リンスインシャンプーはマイナスだけど。
露天風呂は確かにぬる目で、濁り成分も通常よりも濃いとのこと。しかしこのぬる目が長風呂するのにベストな温度で危ない。
人口炭酸温泉も気持ちよかった。

ドライヤーは1200wで合格。化粧水などのアメニティは無かったけど、いい温泉でした。

鳥人

ラーメン好きの元同僚に鳥取で美味しいラーメン屋を教えてもらったので「鳥人」へ。温泉からもそんなに遠くないし。
鳥取で一番美味しいらしい。

・・・

やってないじゃないかー!!!

ちゃんと定休日と営業時間を調べて行ったのに・・・orz

炭炙りチャーシュー まる麺

もういいやその辺のラーメン屋ですまそうと向かったのは「炭炙りチャーシュー まる麺」。


注文したのは炭炙りチャーシューラーメン。

炭炙りチャーシュー まる麺 チャーシューラーメン

餃子は無料です。

炭炙りチャーシュー まる麺 餃子

口コミではちょいちょいネガティブなことを言われているけど、全然そんなことなかったです。普通に美味しい。しかしこれは東京でも食べられそうな味で、鳥取らしいラーメンを食べたかったなー。

大山 登山口

明日は気になってた鳥取の大山を登ります。今までは道の駅で前泊していたのでたまには登山口で前泊してみようと思ったのです。
ラーメンを食べ終わって、次は登山口へ。

・・・

と思ってたんですが辞めました。

ラーメンを食べながら愛読している登山ちゃんねるを読んでたんですが、「登山口で車中泊って、一台だけだと怖いよな(>_<)」って記事がありまして。

4: 名無しさん 2016/10/27(木) 22:55:34.43 ID:Yrlmaybh
本当に怖いのは人間

去年の冬、割と辺鄙なキャンプ場に行って受付はおろか周りに人っ子一人いなくて
寂しいとこだなと思ったけど、「秘密基地感」でワクワクしながら一人で焼肉して
あほみたいにアレコレはじけて焚き火相手にくつろいで大満足して就寝についた日の晩・・・・・

寝床であるキャンピングカー仕様のハイエースの窓に張り付いていた顔
マジで心臓氷ついて声も出なかった
スモークのガラス越しなのにまっすぐ俺の目を見てた

目が合って10秒くらいでかろうじて震える手で窓を一撃したら奇声をあげて飛びのいたんだけど
暗くてよく見えなくて怖すぎてその場にいることも出来ないし暗闇の中キッチン器具片付けるのも怖いから
そのまま放りっぱなしで車で下山してきて最寄りの道の駅で夜明けを待った

なんであんな場所の人がいたのか考えただけで未だに怖くてキャンプがトラウマ
無理だわ。無理。こんなん読んだあとで登山口行けない。無理。なんでこのタイミングでこれ読んじゃったし。

道の駅 大山恵みの里

結局「道の駅 大山恵みの里」で寝ることに。


この道の駅のトイレは優秀。施設そのものが小規模だからできるのかもしれないけど、トイレは自動ドアで締め切っているので暖房が効いていてとても快適。この寒い時期には重宝する道の駅だと思う。ただし駐車場は小さめなので満車には気をつけたい。

そういえばここに来る途中のファミマで名物っぽいなしジュースと大山白バラ牛乳を購入。梨ジュースは微妙だった。牛乳は明日飲む。

鳥取 梨 大山白バラ牛乳

寝る。おやすみ!

余談

温泉に行く途中でワークマンを見かけたんです。サポートタイツが行方不明で一度家に帰ったときに忘れてきたっぽいので買っちゃおうとワークマンに入ってみました。ありませんでした。
NatureGirlにいじられた。ワークマンは無職でも入れますから!!!

ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2016/11/03 旅14日目です。「山頂だけ雨とか・・・」 山日記 vol.18 日本三百名山 蓬莱山の続き。下山後、まずは朝声をかけてくださった方のところへとお食事処ほうらいへ向かう・・・が明かりはついてない。やっぱり店は営業してないっぽい。残念。びわ湖バレイそういや蓬莱 ... 続きを読む
2016/11/03 旅14日目です。

下山後、まずは朝声をかけてくださった方のところへとお食事処ほうらいへ向かう・・・が明かりはついてない。やっぱり店は営業してないっぽい。残念。

びわ湖バレイ

そういや蓬莱山の登山バッジを手に入れてないぞ!そんな店もなかったけど!と気付き、ロープウェーに行けばあるだろうとびわ湖バレイへ向かう。流石にもう夜も近いので紅葉客は少なく、スムーズに到着。


早速お土産屋を見て回るも見つけられず。ググってみたら昔はあったけど現在は蓬莱山の登山バッジは無いらしい。なんと・・・。
蓬莱山からも見たけど、琵琶湖でっかいなー!

びわ湖バレイ 琵琶湖

北海道育ちだと行事で滋賀県に来ることも無いし、今回初めて見てその大きさにとても驚いたのでした。


温泉「比良とぴあ」

蓬莱山近くは紅葉客が集まってそうな気がしたのでちょっと離れた比良とぴあをチョイス。

営業時間は10時~21時。大人一人610円です。(2016/11/3現在)


登山者用のロッカーが置いてあるのはとても高評価。

比良とぴあ 登山者用ロッカー

洗い場にはヒノキの洗顔石鹸あり。もちろん露天風呂あり。

ドライヤーは四つ、1200wで風力は問題なし。もちろん無料。
手とかかと用の保湿クリーム、クレンジングも置いてある。

男湯はアメニティ手抜きされることが多いのでこの充実度は素晴らしい。いい温泉でした。

道の駅 藤樹の里あどがわ

温泉後は本日の出発地点である道の駅 藤樹の里あどがわへ。今晩もここで寝ます。


ここは道の駅にしては珍しく街中にあるのでコンビニも飲食店も近くにあります。じゃあもう行くしか無いじゃない?

お食事処 まさ

道の駅が近いから全然飲みにいける。なんて素晴らしい!
Googleマップを見ながら店に近づいたら何やら入りづらい雰囲気。ええ・・・高そう・・・。それでもここに行くしか無い。近場で日本酒がありそうなところはここしか無いのだから!散財の覚悟がなければそもそも旅に出るなって話ですよ。

お食事処 まさ

勇気を出して入ってみると座敷がいくつかとカウンター。カウンターの前には寿司用?のネタケース。2階もあるっぽい。店構えは硬そうな感じだったけど、地元の方が気軽に来てる印象だった。

無性に呑みたかった生ビールととんちゃん定食。定食はランチメニューだけど夜でも可。
鶏肉に甘辛い味噌ダレをからめたものをこの辺では「とんちゃん」って言うんだって。

お食事処 まさ とんちゃん定食

登山の後は毎回ビールと肉に飢える。とんちゃん美味かった。

さて、これからが本番。どの日本酒飲もうかなーとメニューを見ていたらひれ酒を発見。反射で注文。

お食事処 まさ ひれ酒

東京の行きつけの店で寒い時期にだけひれ酒があるんだけど、これが好きすぎてその時期はだいたいこれしか呑まない。ってくらい好きだったんだけど、旅に出てからはすっかりご無沙汰だったのでもう本当に恋しくて・・・。翌日もどこかの山に登ろうと思ってたんだけど、ゆっくりひれ酒呑みたいので辞めた。山、辞めた。

続いて、地酒です。上原酒造の杣(そま)の天狗 純米吟醸生原酒 うすにごり。

上原酒造の杣(そま)の天狗 純米吟醸生原酒 うすにごり

あらやだこれも美味しいわ・・・。飲みきる前に閉店時間になっちゃったので残った日本酒は持ち帰り。(いつ飲もうかなー♪これ美味しいもんなー♪と楽しみにしてたんだけど、後日どっかのホテルの冷蔵庫に入れたまま忘れました。本当に悲しい。辛い。)

いい感じに酔っ払って道の駅まで冷たい空気の中を歩いているととても気持ちがいい。車も全然走って無くて、ただただ街灯と店の明かりが輝くだけ。こういう田舎っぽいところが地元みたいで好きなのです。この景色に雪があればもっといいんだけど。

滋賀県

ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2016/10/30 旅10日目です。「相棒との別れ」 山日記 vol.17-1 日本三名山 白山、「闇歩きと星と敵襲」 山日記 vol.17-2 日本三名山 白山の続き。温泉「ピュア湧泉寺 」登山の汗もそうだけど、熊による敵襲の冷や汗がすごいことに気づいて、近場の温泉を探して向かったのは「 ... 続きを読む
2016/10/30 旅10日目です。

温泉「ピュア湧泉寺 」

登山の汗もそうだけど、熊による敵襲の冷や汗がすごいことに気づいて、近場の温泉を探して向かったのは「ピュア湧泉寺」。


温泉は露天風呂、水風呂、電気風呂といい感じ。ただ、シャンプーやボディーソープは置いてないので持ってく必要あり。知らずに洗い場に行っちゃったんだけど、頭はワックスつけてないからお湯で全然いいし、誰かが置いていった石鹸があったのでそれを使った。
温泉はよかった。でもこの施設のダメなところはドライヤー。10円玉を入れるスタイルで1分だったっけ。しかもこれそよ風ドライヤーですよ。俺5回くらい10円玉入れたけど一向に乾かないんですよ。乾く前に10円玉尽きた。車に積んであるマイドライヤーを持ってきたい気分でタオルドライよりもちょっと乾いたくらいの頭で車へ。もう二度とここに来ることはない。近くに来たとしてもない。ここに来るか死ぬかと迫られたら来るけど、そのときは10円玉を20枚用意していくわ。

決して悪いところではなくて、ドライヤーに重きを置くkyompiには向かないけど、施設自体はいいところなんだよ!


 

宿は「金沢ニューグランドホテルアネックス」

この日は登山による疲労で車中泊は無理だろうと予想はしてたんだけど、予想以上の展開で疲労困憊でやはりベッドでがっつり寝なければとホテルを探して向かったのは「金沢ニューグランドホテルアネックス」。


街中に行けば遅くまでやってる居酒屋もあるだろうと思ったんだけど、金沢駅近くで信号待ちしてたらコスプレした輩が奇声を発していたので金沢やべえと思って外に出るのはやめた。この時初めてハロウィン中だったことに気づいた。節度を守れないああいう騒がしいDQNは嫌いです。
しかしまぁ会社に行かなくなるとかろうじて日にちがわかったりわからなかったりするものの、曜日はまずわからないし、ハロウィンみたいな行事ごとも全くわからん。どんどん自分が社会から外れていっている気がする。

ホテルに到着し、近くのコンビニで買った弁当とビールで晩御飯は終了。疲れてたしこれでよかったのかもしれないけど、外でも飲みたかったなー。DQN滅亡しろ。

部屋は標準的なこんな感じ。何の問題もなく。

金沢ニューグランドホテルアネックス

シャワーは水圧調整もしやすくていい感じ。ただし広がりが弱いのはマイナス。シャンプー類は安物なので持参した方が良いと思います。ドライヤーはどうだったかな。メモるの忘れた!

そんなこんなで登山と熊遭遇で疲労したkyompiは爆睡したのでした・・・。


ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2016年10月28日、旅8日目です。「山ランチしにきただけだし・・・」 山日記 vol.16 日本百名山 戸隠連峰 高妻山の続き。まずは温泉だー!高妻山下山後は、ちょっと山を下ったところにある戸隠神告げ温泉へ。 戸隠は観光客も多いし登山者もいるだろうに温泉はここしかないとい ... 続きを読む
2016年10月28日、旅8日目です。
高妻山下山後は、ちょっと山を下ったところにある戸隠神告げ温泉へ。


戸隠は観光客も多いし登山者もいるだろうに温泉はここしかないというなんだかもったいない感じ。

戸隠神告げ温泉

湯船に浸かると窓からは紅葉。素敵ー!
しかし待ち合わせをしていたので長風呂kyompiは焦って風呂を出る。

温泉上がったあとは戸隠と言えば「そば」らしいので、館内にある安兵衛でそばを食べることに。
注文したのは安兵衛そば。

安兵衛そば

そばおいしい。りんごの天ぷらも食べたんだけど、先日小諸の山野草で食べたものとは全くの別物。俺は山野草のほうが好き。ここは甘みが強いけど、山野草のは甘みが弱い。
そば茶も美味しかった。

高妻山の山バッジも売ってたけど、山頂を踏んでいないので自分ルール的に買っちゃいけません。我慢です・・・。



初めてのイノシシの肉!

晩御飯は猪鍋にしようと道中でスーパーに寄って食材を購入。猪肉はもうあるのでそれ以外の野菜など。
家主様んちに戻って晩御飯!興味はあったけどなかなか食べることのなかったイノシシの肉!醤油ベースの鍋でいただきました。

これが・・・

猪鍋

こう!!

猪鍋

イノシシってくさみがあるんだと思ってたんだけど全然そんなことなくて。ちょっと硬めだったけど、家主様曰く肉の切り方にもよるらしい。鍋したいなーと思ってたけどなかなか東京の自宅では時間がなくってできなくて、ようやくの鍋!とても美味しかったのでした。そしてもちろん新潟。米もとても美味しかったのでした。

ちなみに旅に出るにあたって荷物整理をしたときに自宅から車に積んできたカセットコンロ。東日本大震災の直後に停電用にと購入して以来一度も使ったことのなかったカセットコンロがまさかの猪鍋で役に立ったw
(余談ですが、これを書いている現在は2016/11/19だけど、カセットコンロはこの時以来一度も使ってません!でも猪鍋することができたから後悔はしていない!車の中でものすんごい邪魔なんだけどw)

食べ終わったあとは今後の行きたいところや登りたい山をググりまくって旅計画骨子を作る作業。いくつか行きたい山もまた見つかったので、それはまた近くなってから本調査なのです。

翌日は移動日なのでゆっくり過ごさせていただきました。家主様いつも本当にありがとうございます>< 
 

ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2016年10月24日、旅4日目。「大気を感じる青と駐車場の赤」 山日記 vol.14 日本百名山 日光白根山〜前白根山〜五色山の続き。新潟へ向かいますこの日は下山後、新潟の友人宅へお泊りすることになっていて、予定ではそのまま立山連峰を目指そうと思っていました。しかし新潟 ... 続きを読む
2016年10月24日、旅4日目。

新潟へ向かいます

この日は下山後、新潟の友人宅へお泊りすることになっていて、予定ではそのまま立山連峰を目指そうと思っていました。しかし新潟方面へ車を走らせて間もなく不穏な空気。赤いテールランプがびっしりです。そして巻き込まれた超渋滞。

異常に進まないので何事かとtwitterを検索したところ、どうも紅葉観光客で混雑していた模様。ナビの到着予想時間を見ると完全に日が変わった後になっていて、泊めていただく身分としては深夜に到着して友人の生活を乱すわけにはいきません。職業プロ居候としては禁忌です。

とはいえ車が動かないので先に温泉に入れば出る頃には状態も良くなっているだろうと検索。


温泉に行くぞー!

なんとか渋滞を抜けて見つけた温泉へ向かう。

鹿が飛び出してきたぞー!!はねてません。危ない危ない。ここで旅が終わるところだった。
そして温泉もちゃんとやってた。よかった!



洗い場にちゃんとシャンプーとボディーソープある。よしよし。でも水風呂はない。
えっ、今ネットで見たら露天風呂あったの。気づかなかった・・・。湯気がすごくて白かった。全然見えなかったw

温泉から上がって着替えようとしたら替えのTシャツ忘れたことに気づいたんですね。カーディガンは持ってきてたんですけど。車まで素肌カーディガンでいっかと思って素肌にカーディガン着てみたけど気持ち悪い露出狂状態になってしまったので断念。あれは無理だ・・・。
仕方がないので登山着を着なおして車まで行き、10度以下の寒空の下で上半身裸になって着替えるという苦行。

そんなことはどうでもよくて、ナビを再度確認したわけです。・・・oh。変わってない。相変わらず渋滞しておる。

ふと反対方向はどうだろうと東京の自宅への経路を検索してみたところ、こっちはとてもスムーズっぽい。新潟よりも半分以下の時間で着く。30分ほど車の中で悩むkyompi。

しかし数回の車中泊を経験して、必要な荷物とそうでない荷物、足りてない荷物がはっきりし、この機会を逃せば自宅へ帰ることは当分ないだろうと自宅へ戻ることを決意。しかも今出れば行きつけの飲み屋のラストオーダーにギリギリ間に合う。よし。

急遽進路を東京へ変更

新潟の友人へ事情を伝え、すぐに東京に向けて出発。ラストオーダーとの勝負なので必死です。
この日は平日だったので高速も混んでなく、一度も渋滞に巻き込まれることなく自宅へ到着。
確実に必要で車の中に放置しても大丈夫なもの以外はすべて自宅内に移動し、速攻で飲み屋へ。

実は運転中に燕美女から飲みのお誘いLINEが来ていて、もともと東京にいる予定でもなかったし旅に出ることも伝えてなかったのにこのタイミングでくるのかと。いつもそういう謎の力が働く子なので恐ろしい。きっとスタンド使いなのだろう。渋滞さえも操ったのではないかとマジで思った。

そんなこんなで飲み屋で合流して久々のいつもの焼き鳥を食べて日本酒を呑んで。車中泊だと酒が本当に飲めなくって、というのも日本酒を飲みすぎると度数的に起きたときにアルコールが残っていて運転不可になってしまうから。だから日本酒は飲めないし、ビール一本とかでずっと我慢してた。この時の日本酒は本当に美味しかった。しみる。もちろん串も最高に旨い!!

行きつけの飲み屋情報はあえて晒すことも無いので書かないけど、ここの串は本当に美味しいです。 TwitterにはSwarmのチェックイン情報流れてるので気になる方はそちらをどうぞ。

その店がしまった後は別の店に移動して更に飲み仲間追加して呑み。

久しぶりの東京は楽しかった。いつもの人たちといるとやっぱり安心する。そんな夜を過ごしてこの日は終了でございます。でも、旅は終わりません!続きます! 
 

ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ