タグ:温泉&銭湯

ホームゲレンデの七飯スノーパークの雪が駄目になって早々に見切りをつけて最近はルスツリゾートに通ってばかり。そんなルスツリゾートも4月9日が最終日。先週行った時はまだしばらく滑れるくらいのコンディションだったのにもったいない・・・。今回は4月8日~9日で行ってま ... 続きを読む
ホームゲレンデの七飯スノーパークの雪が駄目になって早々に見切りをつけて最近はルスツリゾートに通ってばかり。そんなルスツリゾートも4月9日が最終日。先週行った時はまだしばらく滑れるくらいのコンディションだったのにもったいない・・・。

今回は4月8日~9日で行ってまいりました。

4月8日 一日目

いつものようにウエストに車を止めてまっすぐイゾラへ移動。やっぱり滑り出しは左膝が痛すぎて思うように滑れないのでイゾラのカフェテリア「スティームボート」までなんとかたどり着いてちょっと休憩・・・しようとしたら知り合い発見!!

雪山田組のルスツセッションに行ってきたよ!のときにもいた二名。うち一名はJSBAのB級インストラクターでJSBAのTECH1受験者。もう1人もTECH1受験者というkyompiさんよりも上の存在でございます。

この2名とひたすらイゾラBコースのコブを回す鬼畜プレイをしたのでした。太もも死ぬ。コブは体の限界を超えるとすぐ分かる。体が言うことをきかなくなってきて板を回せなくなって倒れるw

たまたまkyompiさんがiPhoneで動画撮影をしていたらテールがぶっ刺さって脱出しようとビクンビクンしてる気持ち悪い画が撮れたり。

ルスツ コブ イゾラ

それを救出しようとしている画だったり。

ルスツ コブ イゾラ

せっかくなのでkyompiさんのコブライディングも撮影していただきました!


お二方にコブの滑り方についてたくさんアドバイスをいただいてこんな感じ。超気持ちいいw

コブのコツは先行動作と板の回し込みと目線。
ローテーションが大きすぎると板が回り込みしすぎる。kyompiさんはヒールサイドが回しすぎ気味なので気をつけながら。あとは焦ってると足元ばかり見て先のコブが全く見えないので意識して2~3個先のコブを見ながら滑ること。

みんなコブで体力の限界に到達してしまったのでお二方とは分かれてkyompiさんはスティームボートで休憩。写真撮り忘れたけどかぼちゃ大福めっちゃうまかった。もっと早く知りたかったー!

ちょこっと休憩したのでもうちょっとコブ行ってみようかなとリフトを上がったら視界が・・・

ルスツ イゾラ

ルスツ イゾラ

こんなんでコブ行ったら死ねるのでウエストに撤退。戻る途中にウエストの山を見たら画像修正でもしたんじゃないかという写真に。

ルスツ ウエスト

たまに画像データがぶっ壊れるとこんな感じの画像ができるよねw

ウエストはところどころ茶色くなってたり。

ルスツ ウエスト

シャバシャバボッコボコで雪禿げてたりなのでもういいかなと早めに上がり。
コブで汗かきすぎて一刻も早く温泉に行きたかったのです!

まっかり温泉

前回のルスツではルスツ温泉に行って後悔したので今回はまっかり温泉に来てみました。

ルスツ まっかり温泉

住所: 北海道虻田郡真狩村緑岡174-3
電話番号: 0136-45-2717
営業時間: 10:30~21:00
定休日: 毎週月曜日


いやぁ大正解! 露天風呂最高! 露天風呂からは羊蹄山が望めるんだけど、あいにくこの日はガス濃くて一切の展望なし。
この温泉の周りはほとんど畑しか無くって、露天風呂から羊蹄山が見えなくても一面の雪を被った畑が見えるわけです。ガードが甘いから畑から露天風呂多分見えるけど、いちいちそんなの気にしない! 裸で仁王立ち気持ちいい!

洗い場にはリンスインシャンプーとボディーソープと石鹸があります。脱衣場には特にアメニティは無し、ドライヤーは1200w。

まっかり温泉内には「お食事処 まきば」もあって、今回はそちらで晩御飯をいただきました。

風呂上がりで暑かったのでざるそばを注文。温泉卵付き!

ルスツ まっかり温泉

そば湯が無かったのはちょっと残念だったけど美味しかったです。汗かいたあとのめんつゆは本当に美味しすぎる。ごちそうさまでした。

店内にはいくつもサインが飾ってありました。安定のどさんこワイドもw

ルスツ まっかり温泉

道の駅 望羊中山

さて、翌日がルスツリゾートのシーズン最終日なので、この日の晩は2月の雪山田セッションのときにもお世話になった道の駅230ルスツで車中泊です。
のはずだったのですが、今日偶然お会いしたお二方から札幌国際スキー場においでよとお誘いをいただきまして。ならば行こうではないか! と車中泊の場所を道の駅望羊中山に変更。


温泉を出発してコンビニで酒を買って道の駅望羊中山へ。着く直前くらいから濃いガスで視界が無くなり、初めて走る道なもんだから低速でビクビクしながら運転してようやく到着。

道の駅の駐車場のライトに照らされてなにこのサイレントヒル感。

道の駅 望羊中山

しかも寒い。登山のときに使うアプリで標高を見てみたら800mくらい。さ、さみいいいいい!!!

旅中使っていた車中泊する際に車内に敷くマットを東京に忘れてきたんですよね。2月のルスツで車中泊した際はいつものマットが無いのでエアを入れるタイプのマットを下に敷いたんですが、本来シュラフの中に入れて使い物なので寝心地が悪い。
仕方がないのでニトリで6つ折りのマットレスを購入。
(↓みたいなやつ。)


これを車内に敷き、シュラフに入って就寝です。
なお、2月の車中泊で顔面がしゃっこすぎて夜中に何度も目が覚める問題については、アイマスク+ネックウォーマーを装備することで解決することが出来ました。しかし一つだけ新たに課題が生まれました。耳がしゃっこすぎて目が覚める。ぐぬぬ。でもこれはもう解決法がわかってる。たぶんニット帽かぶれば大丈夫だと思う。
知り合いに相談したところ、単純に毛布で顔面を覆えばいいと言われましたが、kyompiさんは非常にデリケートなので鼻呼吸を阻害されるとそもそも眠れないのです。だから顔の上半分はアイマスク、下半分はネックウォーマーで鼻は丸出し。花粉対策などで使うマスクだったら通気性もそこそこいいので鼻丸出しで、もっと寒くて鼻が痛いとかそういう時はマスクすれば大丈夫な気がする。

なので、北海道の冬の車中泊は
・冬山で使えるレベルのシュラフ
・シュラフの下に敷くマット(断熱+車内の段差の吸収のため)
・ニット帽
・アイマスク
・ネックウォーマー
があれば可能だということがわかりました。

道北や道東に行けばたぶんこの装備でもきつそうというか朝目が覚めないパターンもありそうなので自己責任で参考にするように。

二日目もこの記事中に書こうと思ってたけど長くなっちゃったので次回へ続く。



ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ

更新は↓でわかるよ!

16-17シーズンもあとわずか。ひぃ! 忙しい! 忙しい!ブログも書かずにルスツに行っておりました。もう函館圏は雪も降らず気温も上がってきてホームゲレンデの七飯スノーパークはオワコンです。午後になると板が滑らなくなってくる・・・とかじゃなくて、最初っから滑らない ... 続きを読む
16-17シーズンもあとわずか。ひぃ! 忙しい! 忙しい!

ブログも書かずにルスツに行っておりました。もう函館圏は雪も降らず気温も上がってきてホームゲレンデの七飯スノーパークはオワコンです。午後になると板が滑らなくなってくる・・・とかじゃなくて、最初っから滑らない。サイドブレーキひいたまま走ってる感じで突然ブレーキかかるから下手すると顔面から落ちそう。

そんなわけでもう函館圏は諦めてルスツですルスツ。4月2日~3日の一泊で行ってまいりました。

ちなみにルスツを運営している加森観光では2回目半額というキャンペーンをやっております。グループ内のゲレンデでリフト券を買って、そのレシートかリフト券をそのゲレンデ以外に持っていけば次は一日券が半額です。

加森観光 リフト券

予めヤフオクでマウントレースイのリフト券を落としていたんだぜ・・・! これをルスツに持っていけば半額!

4月2日 一日目

いつもウエストから入るのでいつも通りまずイーストへのゴンドラに乗ります。
んで、イーストがこんな感じ。

ルスツリゾート

見てくださいこの人のいなさ。この日は日曜日なのにガラガラ。飛ばし放題ですよ!! 板もよく滑るしさすがルスツ!
しかし3月頭から患っている左膝の関節炎。その日の1本目が特にやばい。激痛過ぎて左足に全く乗れないのです。駐車場出るときに飲んだ鎮痛剤もまだ効いていない模様。2本目以降はあまりの激痛に麻痺ってくるのか痛みが和らぐ不思議。

さて、イーストから更に標高の高いイゾラに移動したんですが、気温もそれほど高くなく、絶妙な加減のバーン。人が少ないのでまだまだピステンバーンが残っていて最高に気持ちいい。

昼食はイゾラにあるレストランの「スティームボート」で牛タン丼を。

ルスツリゾート スティームボート 牛タン丼

塩ダレが美味しい!
ゲレ食はしょぼいくせに高いとかあるあるだけど、これはちゃんと美味しい。1000円くらい。やっぱ高いけどね!!

そうなんだよルスツの残念なところはゲレンデと駐車場が遠いこと。ソロで滑るんだったらいちいちゲレ食食べる必要は無くて、車で湯を沸かしてカップ麺食べるくらいでいい。
ウエストに車停めてるからウエストで滑ってると近いんだけど、ウエストは雪質があまり良くなくて基本イゾラ回し。ここから車まで戻ろうとするとリフトやゴンドラを何度か乗り継がなきゃいけないので往復すると滑れる時間がガッツリ削られちゃう。なのでこうやって仕方なく高いゲレ食を・・・(泣

この日はほぼほぼカービングでガンガン行こうぜプレイをしていて、レギュラーとフェイキーを行ったり来たり。フェイキーなんて繋ぎ程度に滑れればいいじゃんと言われることもあるけど、フェイキーでもキレッキレのターンしたいんです。だってそのほうがかっこいいっしょ?
今シーズンずっとフェイキーの練習を続けてきたから、レギュラーほどではないけれどそこそこ納得のできるレベルまで来れたかなと。ロングだけ。ショートがまだまだ。

14時~くらいになってくるとバーンが柔らかくなってきたり荒れてきたりするのでイゾラのヘブンリーキャニオンのコブの練習に移行。

ルスツリゾート イゾラ ヘブンリーキャニオン

ルスツリゾート イゾラ ヘブンリーキャニオン

写真だとちょっとわかりづらいかな。ここのコブはあまりきれいに整ってなくて、途中でリズムが遅くなったり早くなったり。そういう斜面変化に対応できるよう練習もできると思えばまぁ・・・。本当はきれいなコブに行きたいけど。

知り合いのJSBAのB級インストラクターの方にちょこっとアドバイスをいただき、あとはその方の滑りを見てたらなるほどこうやって滑るのかと最近知ったのです。コブって滑れるようになると本当に癖になる。美味しすぎる。ただし常時スクワット状態なので太もも千切れそうになる。

イゾラ→イースト→ウエストと帰らなければならなくて、連絡のゴンドラのクローズもあるので泣く泣くコブを切り上げてウエストへ。
ウエストで一休みしようとしたら知り合い発見。ニセコで1級とったときに一緒に受験してた人。2本ほど一緒に滑ってこの日は終了。

SKY・BE

この日はSKY・BEというペンションへ。

ルスツ ペンション SKY・BE


ルスツリゾートのすぐ近くで、この看板が目印です。っていうかわかさいもの隣です。

ルスツ ペンション SKY・BE

本当は知り合いに教えていただいた旅人宿ほうぼうに行こうとしてたんですが、クローズしてしまった・・・orz
ほうぼうの何が良いって猫がいるんですよ!!! 猫とイチャイチャしたかったのに・・・orz

ダメ元で他に猫がいるペンション無いかなーと探してみたらあったわ。
というわけで早速予約の電話入れたんですが、公式サイトにある朝食付きで4500円は無いらしい。素泊まりで5000円でした。うーん・・・。

当日現地に行ってみると誰もおらず。名前が書いてある付箋を貼った鍵が置かれていたのでこれは勝手に部屋に入れということなのだろうか・・・と勝手に2階の客室に荷物搬入してちょっとダラダラ。

部屋はこんな感じ。

ルスツ ペンション SKY・BE

ルスツ ペンション SKY・BE

ルスツ ペンション SKY・BE

猫様もいたんだけど見るからに眠そうでイチャイチャはできず。あとで聞いたらもう結構なおばあちゃんとのこと。でも、見てるだけでやっぱり可愛い。ほんわかする。

ルスツ ペンション SKY・BE 猫

ペンション内にも風呂はあるらしいけど(誰もいないので何の説明も無いからわからんw)せっかくなので近場の温泉へ。

ルスツ温泉

ルスツ温泉

住所: 北海道虻田郡留寿都村字留寿都156番地2
電話番号: 0136-46-2626
営業時間: 午前11時~午後9時
定休日: 毎週水曜日


小さい子や老人が無料で入れる本当に小さい温泉。料金は200円です。

洗い場は4つくらいだったかな? そしてまさかのシャンプー類無し。お湯で洗いましたわ。
お湯は見た目も温泉的な色でよかったんだけど、なにせ狭い。しかも地元の方がずっとだべってるので居心地はそんなに良くないです。

ドライヤーは1200wでちゃんとしたものだけど一つしか無く、kyompiさん髪長いのでしばらく占領しちゃって申し訳無さが・・・。

個人的には二度と行かなくていいかなと。次に温泉に行くときはまっかり温泉に行こうと思います。ルスツリゾート内の温泉は高いし・・・。

温泉出たあとは1人で居酒屋にでも行こうと思ってたんだけど、あまりの疲労でセイコーマートで晩御飯と酒を買って部屋飲みです。

写真はみんな大好きセイコーマートのカツ丼!

セイコーマート カツ丼

ペンションはWi-Fiが飛んでたのでMacbookAirでAmazonプライムのビデオ見ながらダラダラ飲んでたらいつの間にか2時。焦って就寝でございます。

4月3日 二日目

前日にセイコーマートで買っておいた朝食をmgmg。準備して1階に降りるとペンション主の中村さんがいて、話をしていたら昨日は通夜のため不在にしていたとのこと。鍵を勝手に持ってって部屋に入るスタイルはイレギュラーっぽい。よかった普通のペンションだったw
このまま誰にも会わなければいつ会計するんだと思ってたけどちゃんと支払いをしてペンションをあとにしたのでした。

ペンションについて正直な評価をすると、イレギュラーな対応を差し引いたとしても5000円は無い。素泊まりだったら3500円が妥当だと思いました。そもそも公式サイトの掲載内容に偽りがあるのもおかしい。朝食がとても美味しそうで気になってたのに無くって、しかも料金も朝食付きよりも高くて。ペンションに泊まるか車中泊にするか迷って猫のいるペンションをとったけど、車中泊が正解だった気がします。

ゲレンデに到着し、まずはウエストからイゾラへ移動。途中のイーストでは余裕のピステンバーン。さすが平日。

ルスツリゾート イースト
 
この日もイゾラ第1クワッドとイゾラ第2クワッドを回すようにグラトリ、フェイキー、カービングの練習。まぁカービングが気持ちよすぎてグラトリちょこっとしかやってないんですけどね。速攻で帽子吹っ飛んで心にヒビ入ったし。カービングが気持ちいいってことはそこそこ硬めなんだよね。こんなところで吹っ飛んだらそりゃ痛いですよ。
フェイキーでカービングショートも練習したんだけどうーん・・・やはり難しい。ミドルくらいまでなら一応滑れる程度になったかな?

昼食は前日と同じ「スティームボート」。チキン唐揚げカレー!

ルスツリゾート スティームボート チキン唐揚げカレー

普通の・・・カレー・・・だった・・・!!! でもカレーを注いでくれたスタッフの方がとても可愛かったのでkyompiさん満足です幸せです。

昼食後はウエストに帰るゴンドラの時間ギリギリまでコブ! まずはイゾラのヘブンリーキャニオン。

ルスツリゾート イゾラ ヘブンリーキャニオン コブ

太ももヒィヒィ言いながらコブを攻め続け、そろそろウエストに戻んなきゃなーと移動。戻る途中にあるイゾラBコースのコブを攻めたり。

ルスツリゾート イゾラBコース コブ

ここ上から下まできれいなコブがずっと続いていて、途中で休まないと太もも死ぬ。下から写真撮れればきれいなコブのラインが見えたんだけどゴンドラのクローズが近づいていたので急いで移動。次行ったときに撮る。下から見ると本当に鬼畜なコブラインだからw

イーストから連絡のゴンドラにのってウエストに移動。そうそう、ゴンドラ内には東野圭吾の小説のPRあり。

ルスツ ゴンドラ 東野圭吾 疾風ロンド 雪煙チェイス

恋のゴンドラは読んだけど疾風ロンドと雪煙チェイスはまだ。雪煙チェイスは手元にはあるんだけどやっぱり滑るの優先なので中々時間がね! いいんだオフシーズンになったら読むもんね!

ウエストに戻ったあとは足の限界までコブ攻め。何本かコブラインがあるからだんだん深くて大きいラインにしていって何回か吹っ飛んだ\(^o^)/
後半は板の回しこみが追いつかなくなってきて、あーもう限界越えた太もも死んだと思って終了。
こうやってあまり日をあけないで滑りまくってるともはや筋肉痛なんて無縁。だけどこの翌日以降数日は久々の太もも筋肉痛。本当に限界越えたw

ウエストからイーストの斜面を眺めながら「ありがとう。」とお礼を言ってウエストから撤退。山にはいつも感謝なのです。

ルスツリゾート ウエスト イースト
 
滑り終わって板のソールを見たらケバケバ。ベースワックス入れたばっかなんだけどソールがケバケバ。辛い。

スノーボード ソール 毛羽

スノーボード ソール 毛羽

もうこれブラッシングしてもスクレイピングしても毛羽取れないんだけど・・・残りのシーズンもあと僅かだし、この板はこのシーズンが最後のつもりなので騙し騙し持たせるしか無いかなぁ。

もう本当に疲れたので大好きなクレミアでも食べて函館に帰ろうと思ったらもうショップ終わってて。悲しかったのでセブンイレブンで金のバニラアイス買ってやった。

セブンイレブン 金のバニラアイス

「金の」って冠がつくものは大体美味しいイメージなので期待してたんだけど普通のバニラアイスじゃん! やってくれたわ。

そんなこんなで函館に帰還したのでした。

余談

函館に向けてルスツを出発してすぐの出来事。

な、なんか後ろの車パトランプついてる・・・!!!

あーやっちまったなこれと思ってハザード点けて減速して端に寄ったらパトランプ点けた覆面が猛スピードで通り過ぎていく。通り過ぎたあとはパトランプが消えていて、Uターンしてまたパトランプ点けて戻ってきて。と思ったらそのまま走り去ってって。

なんなの? 見逃してくれたの? 嫌がらせ? 警告? それとも急いでいて邪魔だったから???

ちなみに北海道の下道は街中を除いてちょっとした高速のようなものです。函館~ルスツ間はたぶん60km/h~90km/hくらいで流れていて、70km/hを切ることは珍しいです。っていうか70km/hで走ってると煽られます。追い越し禁止車線だと白ナンバーはもちろん、業務車両の緑ナンバーのトラックでさえ追い越しかけていくので注意。あいつらマジで頭おかしい。対向車線に出てる頭おかしい奴らの車を見ながら「事故れ、事故れ」と期待してますけど。

あと以前ルスツまで行くのに下道と高速でどれくらい違うか走ってみたんですが、下道だと2時間半くらいで高速だと2時間10分くらいです。道産子ドライバーが下道をどれだけ飛ばしているのかが分かる比較。しかし20分差で高速代3000円くらいは高いよねー。だったらちょっと早起きして20分早く出るわ。

以上、参考までに。



ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ

更新は↓でわかるよ!

2016/11/17、旅28日目です。「突然の何かが動く音。お、お前は・・・!」 山日記 vol.23 日本三百名山 鶴見岳の続き。次は温泉。由布岳ってことはここは由布院、湯布院なのですよ!! ちなみに湯布院という地名は桃鉄で覚えました。桃鉄の生涯勝率は7~8割くらい? だいたい ... 続きを読む
2016/11/17、旅28日目です。

次は温泉。由布岳ってことはここは由布院、湯布院なのですよ!! ちなみに湯布院という地名は桃鉄で覚えました。桃鉄の生涯勝率は7~8割くらい? だいたい勝ちます。ふふ。

これはもう湯布院行くしか無いと由布院駅を目指して進行。経路上のコンビニに停車して温泉をググるがまぁたくさんある。しかしこの遅い時間帯にやってる温泉は限られるので選ぶのは楽だったw 選択肢多いと悩んじゃうからなー。

小鳥のたより

で、来たのが小鳥のたより。入浴料は大人1人500円です。

住所: 大分県由布市湯布院町川上丸尾544
電話番号: 0977-28-8880
営業時間: 10:00~22:00


入り口の受付で会計を済ませて浴場まで向かうんだけど、なにここでかすぎでしょ。遠い。温泉温泉した温泉だと思ってきたらどうやらでかい施設の中の一つの施設としての温泉っぽい。

湯布院 温泉 小鳥のたより

小鳥のたよりはコバルトブルーの温泉が特徴の温泉です。洗い場にはシャンプーとコンディショナー、ボディーソープあり。シャワーヘッドはかなり広範囲に広がるタイプで使いづらい。狭すぎるのも使いづらいけど、ある程度狭くないと面積あたりの水量が少なくなってしまって嫌。
ドライヤーは1200w。アメニティは特には無し。

温泉に浸かったら湯がヌルヌルしていて、肌にまとわりつく感じ? なんだか不思議な湯。旅に出てからたくさんの温泉に入りまくったけどこの感触は初めて。えー不思議!
そして自分以外に入浴客が誰もいなかったので1時間ほど貸切状態で体を温めたり冷やしたりをしながらゆーっくり堪能。いやー平日って人がいなくて素晴らしい。

温泉から上がって着替えをゴソゴソしてたら「あ、あれ・・・パンツがない!!」。でも汗の染み込んだパンツ履きたくないし・・・ノーパンでズボンを履く。しかしこんな時に限ってローライズ。結構きわどいです。あぶないです。スルって落ちたら大惨事ですよ。

慎重に駐車場まで行き、駐車場は街灯がないのでほぼ闇状態。堂々と下半身すっぽんぽんになってパンツ装備。続いてズボン装備。いやーパンツ大事です。守られてます。こんなに堂々と外で下半身露出したのは初めてだったんだけど何このスリルやばい。開放感・・・!

そうそう、館内にはこんなお知らせが貼ってありました。

湯布院 温泉 小鳥のたより ポケモンGO ポケストップ

ポケモンGO乗っかってる。っていうか今気づいたんだけど「この辺では当館だけポケスットプがございます。」
Yeah!! ポケスットプ!!

麺や 由布

温泉の次は晩御飯。どっかに宿をとって居酒屋ってのも魅力的だけど探すのが面倒なくらい疲れていたので酒は寝床で飲めばいいやとラーメン屋に。とにかくお腹が減りすぎて酒よりも何かが食べたい精神。

住所: 大分県由布市湯布院町川上立川3728-18
営業時間: 11:30~15:00, 18:00~23:00
定休日: 水曜日は夜営業のみ


塩ラーメンを注文。

麺や 由布 湯布院

九州に来てからは基本とんこつばかり食べていたので久しぶりのあっさり感。これ見た目もそうなんだけど、味も結構函館塩ラーメンに近い。これ食べながら昔よくじいちゃんが連れてってくれたラーメン屋を思い出したり・・・。あのラーメン屋まだやってるのかな。行きたいなぁ。
(と、当時思ってたんだけど、それが先日書いた北海道ラーメンの旅 「ブルートレイン(函館市)」。食べたのは醤油ラーメンだけどw)

道の駅ゆふいん

ラーメンを食べ終わった後は晩酌が必要です。必須です。向かいのローソンでビールを買って、寝床の道の駅ゆふいんへ。


ビールを飲んで就寝!

余談ですが

ローソンに入るときに、カード入れからローソンカード(学生時代の元カノがローソンでバイトしててノルマで作ったやつ)だけを持ってったんです。ビールを持って会計していざ払おうとすると・・・ローソンカードじゃない!!! これPASMOやん!!! 同じシルバーで見間違えたorz
本当にこれ以外何も持ってなかったので仕方がないのでPASMOで払おうと「PASMOで」と言ったら「はい?」って言われて「PASMOで」と繰り返したら「ぱすも??」と言われ。PASMO知られてない\(^o^)/
どうにかゴニョゴニョして会計成功し、あとでついったーでそのことを言ったらSuicaって言っとけば良いんじゃないか案が出てきたり。でもこれSuicaじゃないし! 交通系電子マネーって言うのも微妙。ベターっぽい方法は出てきたけどベストは結局見つからず。難しい。




ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ

更新は↓でわかるよ!

大体ブログに更新がない時は滑りまくってるときです。いやールスツ楽しかった★久しぶりの旅記事の続きを。2016/11/15、旅26日目です。「ふふふ、山デート★」 山日記 vol.22 雲仙 妙見山~国見岳~普賢岳の続き。雲仙岳の縦走を終え、次は温泉なのです。雲仙富貴屋住所: 長 ... 続きを読む
大体ブログに更新がない時は滑りまくってるときです。いやールスツ楽しかった★
久しぶりの旅記事の続きを。

2016/11/15、旅26日目です。

雲仙岳の縦走を終え、次は温泉なのです。

雲仙富貴屋

長崎 雲仙富貴屋 温泉

住所: 長崎県雲仙市小浜町雲仙320
電話番号: 0957-73-3211
営業時間: (日帰り入浴受付時間)11:00~20:00


この雲仙富貴屋は雲仙温泉の中でもなかなか無いにごり湯だそうで、この旅の中で多くの温泉に行ったけど濁った湯には入っていなかったのでここに行きたいなーって。 

入浴料は1000円でちょっと高いなーと思ったけど、タオル、バスタオル、そしてなんとワンドリンクもついてます。

洗い場には馬油のシャンプー、トリートメント、ボディーソープ。ヒアルロン酸石鹸、ピーリングジェル、洗顔があり。なにここ充実しすぎ素敵すぎ。にごり湯も堪能。露天風呂も素晴らしい!
更衣室にもアメニティが充実。

長崎 雲仙富貴屋 温泉

長崎 雲仙富貴屋 温泉

育毛剤、ドライヤー前のトリートメント、美容液などのいろんなものが。ドライヤーは1200w。この温泉は本当に穴がない。本当に素晴らしい。

このあとの晩御飯食べてるときに二人とも気付いたんだけど、髪の毛がすっごいサラサラしっとりツヤッツヤ。肌がしっとりすべっすべ。ちなみにこの効果は翌日も続いておりました。


こんな凄まじい効能の温泉は生まれて初めてレベル。旅中に入った温泉で間違いなく一番いい。ここは本当にみんなにオススメしたい。

味処湯処 よしちょう

風呂に入った後は晩御飯。友人が気になるところを見つけてくれたのでそこへ。

住所: 長崎県雲仙市小浜町北本町903-32
電話番号: 0957-75-0107
営業時間: 11:00~21:00
定休日: 第3水曜日


ちゃんぽんと握りのセットを1つずつ注文。食べるのが幸せな柿右衛門は温玉トッピング。こやつ本当に食は手を抜かないというか欲求に素直。さすがである。

味処湯処 よしちょう ちゃんぽん 寿司

あとは鯵の刺身を一つ頼んではんぶんこ。

味処湯処 よしちょう 鯵の刺し身

ちゃんぽんって今までに一度も食べたことがなくて、これが初ちゃんぽん。初ちゃんぽんが本場長崎でなんてなんて贅沢! ここは綿もこだわりの自家製麺で源泉入りなんだって。でも源泉が入ったからどうなるとかはよくわからん\(^o^)/

鯵の刺身はプリップリ。最初は気づかなかったんだけど、ずっと鯵がピクピクうごいていて、そやつの前でそやつの肉を食べるのがなんだかとても申し訳なく・・・美味しくいただきました!

晩御飯を終えて店を出た小浜マリンパークに停めた車方面に行くと大量の湯気が出ているところがあったのでなんだなんだと寄り道。Googleマップで見ると日本一長い足湯が近くにあるけどそれだったのかなー。暗くて写真は撮れず。

基本宿は現地調達なkyompiさんはどうとでもなるんだけど、柿右衛門は明日もお仕事。福岡に戻らねば!
1人の時は眠くなったところが寝床だったりするけどそうもいかず。ちょいちょい休憩を取りつつパーキングでお喋りをしたりしながら福岡に着くとなかなかいい時間に><

でも本当に楽しかったー! 付き合ってくれてありがとう柿右衛門! またいつか一緒に登ろうね!

さて、柿右衛門を下ろしてから宿探しスタート・・・のつもりがもう眠さ限界。その辺のコンビニ駐車場で仮眠。目が覚めたら3時w 車中泊情報をググッたら東平尾公園の駐車場が良いらしい。


さっそく来てみたら・・・駐車場締まってて入れないし!! いつの情報だよちくしょう! 眠いのに!! ぷんすかぷんすか!

とりあえずまたそのへんのコンビニに寄って駐車場でまたググる。そしたら老司のスーパーの駐車場もいいよとのことだったので移動。


数台車中泊と思われる車がいたけど静かに眠れそうな感じ。やったね! 柿右衛門と別れてからまっすぐこっちにくれば近かったのになー。
就寝!

・・・

4時ぐらいになっちゃったら搬入のトラックが着まくって荷降ろしやらで騒がしくなってきて全く眠れない。ここ鮮魚扱ってるから朝はやいのか・・・。なんてこったい/(^o^)\

仕方がないのでなるべくトラックから離れるポジションに車を移動。ようやく静かに眠れる・・・。

あーつっかれたー! でも、とても幸せな一日を過ごしたのでした。就寝!




ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ

更新は↓でわかるよ!

2016/11/13 旅24日目です。「あれだな、遭難って普通にするんだな」 山日記 vol.21 九州山地 大崩山の続き。大崩山を遭難を経て無事下山し、次は恒例の温泉。今回は大崩山登山口最寄りの温泉である祝子川温泉美人の湯に行ってきました!祝子川(ほうりがわ)温泉美人の湯住所: ... 続きを読む
2016/11/13 旅24日目です。

大崩山を遭難を経て無事下山し、次は恒例の温泉。今回は大崩山登山口最寄りの温泉である祝子川温泉美人の湯に行ってきました!

祝子川(ほうりがわ)温泉美人の湯

大崩山 祝子川温泉美人の湯

住所: 宮崎県延岡市北川町川内名10358-10
電話番号: 0982-23-3080
営業時間: 月〜水10:00~18:00、祝日・祝前日10:00~20:00
定休日: 木曜
料金: 大人510円


携帯が水没していた遭難仲間のおじさんが一緒に温泉に行こうと声をかけてくださったので、各々の車で移動して温泉で集合。iPhoneを貸したお礼にって温泉を奢ってくれました。わーい!

露天風呂に浸かりながらたまたまそこに居合わせた見知らぬ人も交えて旅の話をしたり、九州の山を教えてもらったり。何十年も昔に自転車で旅をしていて、そのときに出会った人たちと今でも続いてるとか。素敵なお話だなー。でもkyompiさんあなたがたの名前聞いてませんしね。自分も名乗ってませんしね。今後数十年後に会っても完全に他人ですね! でも、その場限りでもこうやって話せるだけでとても楽しいので十分。たぶんそういう関係になるときって自然とそうなるような気もするし。
そんなこんなでとても楽しかったのでした!

温泉を上がってお互いにお礼を言い合って遭難おじさんとお別れ。

そうそう、大崩山のバッジはこの温泉にあるよ! バッジの写真探したけど見つからなぬ・・・実物も東京の家に置いてきちゃった。なんてこったい/(^o^)\
駐車場に出ると雨が降っていて、あのまま山中で彷徨ってたらめんどくさい状況になっていたなと思ったり。死にはしなさそうだけど。

温泉から出発して山道を下っていく最中にたぬき?が頻繁に飛び出してきてビビる。でもそんなにスピード出せるような道じゃないので轢かずに済み。危ない危ない。

二日後に福岡の柿右衛門と山を登る約束をしているので大分くらいまで北上することに。

・・・

無理だった\(^o^)/

延岡ロイヤルホテル

延岡ロイヤルホテル

山で想定以上の体力を消耗して温泉も入っちゃったので眠気やばい。大分まで行ってガッツリ居酒屋で呑んでやろうと思ってたけど体力の限界だ。近くのホテルを探して延岡ロイヤルホテルに泊まることに。


なんでドライヤーのワット数メモってないんだろう・・・。たしかそよ風ドライヤーで、ワット数が高いちゃんとしたドライヤーは別途カウンターで貸出してます。

ホテル前に立った時点でうるせーやつらがいるなと思ったんです。カウンターに行ってみると男性の方がキレ気味で中の人と話をしていて、どうもうるせー団体と同じ階だったらしく、本当にひどいらしい。しかもお互い連泊。ホテル側から注意をしても何も変わらなかった模様。ホテル側が男性に別の階を用意して解決したっぽい。ほんとさー、こういうDQN団体は追い出せばいいんだよ。

さて、運転できない程度の眠気でも酒は別です。呑める。っていうか呑まずに寝るとか延岡市に失礼。周辺を探してみたらいい居酒屋が。あ、ちなみにkyompiさんは日本酒派なので地酒置いてる店のみ探した結果のお店ですね。ホテルから1kmくらいなので歩いて15分位っすね。

とんちゃん

住所: 宮崎県延岡市幸町3丁目145
電話番号: 0982-32-2351
営業時間: 16:00〜24:00 LO23:00
定休日: 不定休


宮崎産生しいたけ焼

肉厚ジューシー!

宮崎県 延岡市 とんちゃん

宮崎県 延岡市 とんちゃん 宮崎産生しいたけ焼

焼き鳥 豚バラだったかなこれ・・・

玉ねぎが挟まってるってことはたぶんこれ豚バラであってるよね?
これがね・・・ほんっとに美味しかった。旅中で食べた串の中で一番美味しかった。また食べたい。他の串も食べたい!!

宮崎県 延岡市 とんちゃん 焼き鳥

宮崎県 延岡市 とんちゃん 焼き鳥

延岡名物 めひかりからあげ

めひかりって初めてきいた!美味しかった!

宮崎県 延岡市 とんちゃん めひかりからあげ

宮崎県 延岡市 とんちゃん めひかりからあげ

とんちゃんの名物 ホルモンみそ煮込み

関東で言うもつ煮込み。と思ったんだけどちょっと味が違った。オイシス。

宮崎県 延岡市 とんちゃん ホルモンみそ煮込み

宮崎県 延岡市 とんちゃん ホルモンみそ煮込み

地酒の日本酒もおいてあって、でもかなり酔っ払ってて日本酒の名前覚えてないw はなかぐらは飲んだ気がする。あともう二種類くらいは呑んだはず。千徳だったかな・・・。

宮崎県 延岡市 とんちゃん 日本酒
 
料理が美味しいのはもちろん、店員さんもよくしてくれて本当にいいお店だった。この店好き! また行きたい!

ホテルに戻って、翌日死んだなこれと二日酔いに怯えながら就寝したのでした。

宮崎県 延岡市





ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ

更新は↓でわかるよ!

  

2016/11/12 旅23日目です。「噴煙と爆裂火口の迫力」 山日記 vol.20 霧島山系最高峰 韓国岳の続き。韓国岳で太浪池を諦めて早めに上がったのは温泉に行くためなのです。この山も柿右衛門が登ってみてと勧めてくれたんですが、セットで温泉も教えてくれました。それが・・・霧 ... 続きを読む
2016/11/12 旅23日目です。

韓国岳で太浪池を諦めて早めに上がったのは温泉に行くためなのです。
この山も柿右衛門が登ってみてと勧めてくれたんですが、セットで温泉も教えてくれました。

それが・・・霧島ホテルの「硫黄谷庭園大浴場」!

硫黄谷庭園大浴場

霧島ホテルに到着。

霧島ホテル


なんかね、ここに近づいてくると道路の脇でがっつり蒸気があがってる。んで、長時間そこに滞在しないでとか看板立ってたりで、人体に悪影響があるっぽい。九州って凄いな・・・!

さて、ホテルに入りカウンターへ。
「入浴料が1000円とか高すぎだろう・・・」と思いながら支払いを済ませて大浴場に歩いていくと、あらなんと素敵なお庭。

霧島ホテル

霧島ホテル

これは・・・なんだろう。碁盤?

霧島ホテル

さて、大浴場に入ってみたら価格面は納得です。これはすごい。
公式サイトにマップがあったからこれを見たまえ。すごいぞ。

硫黄谷庭園大浴場

明礬泉、塩泉、硫黄泉、鉄泉など、複数の温泉があって忙しい。やっぱり硫黄泉が見た目でも温泉感を楽しむことが出来ていいね。檜風呂もとてもいい香り。

で、風呂に入ってたら女性を見かけまして、えっ!と思ったらここ混浴だったのね。初めて入りました混浴。たくさんは女性はいなかったけど。

あとで公式サイト見て知ったんだけど、女性限定エリア多くないかい。ずるいんだけど。 
次は柿右衛門を誘って一緒に温泉に入ろうかしら。ふふ。 

湯に入りすぎてのぼせ気味になり、しばらく体を冷ましたり無料の水場があるので水分補給してからまた入るというもう本当に楽しい浴場だった。ここを教えてくれた柿右衛門に超感謝!ありがとー!ヽ(゚∀゚)ノ

アミューズメント感を温泉で感じることがあるとは思わなかった。

温泉を出て館内を歩いていたら、ここは坂本龍馬やその妻などの歴史的な人物が入浴していたところだったと知る。

霧島ホテル 坂本龍馬 西郷隆盛

歴史小説で有名な司馬遼太郎のメッセージもあった。響くものがあって、じっくり読んじゃいました。

霧島ホテル 司馬遼太郎

霧島ホテル 司馬遼太郎

産直レストラン 黒豚の館

ホテルを後にし、次は晩御飯でございますよ。疲れすぎていてずっと肉欲が暴れておりましてね。
そんなに近くもないですが評判の黒豚の館へ行ってまいりました。

鹿児島県 黒豚の館


黒豚しゃぶかつ定食を注文。

 黒豚しゃぶかつ定食 ミルフィーユカツ

ネットだとミルフィーユカツとも言われてるけど、これはほんと美味しかった。肉汁の甘みを思い出すとヨダレが出る。kyompiさんの肉欲は見事に満たされたのでした。肉肉。
ちなみにkyompiさんは醤油派なのでもちろんこのカツにも醤油です。やはり醤油が一番合う。

今公式サイト見たらどうやら改装のためこの店舗はやっていないっぽい。けど近くで仮店舗を構えてるらしいので近くに行った方はぜひぜひ。



道の駅 都城

さて、お腹も膨れたところで翌日登山予定の大崩山登山口近くまで移動しようと車を走らせたんですが、体力の限界が訪れました。意識が朦朧としてこれ以上走ったらどこかに突っ込むか誰かをぶっ飛ばしそうだったので急遽近くの道の駅「都城」に移動して爆睡したのでした。


もうね、仮眠じゃどうにもならないレベルの疲労だった。旅も23日目なので自分の限界を前よりも知ってますしね。もう少し進もうという判断がどれだけ後悔するかってのも分かってるわけです。運転は無理しちゃいかんのです。

翌日は大崩山!がんばるぞー!


 


ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ

更新は↓でわかるよ!

  

東京の元同僚のスノーボーダーが初めての北海道へ。ニセコ スノーボードトリップ2日目「ホワイトアウトでバグ発生」ニセコ スノーボードトリップ3日目「まさかのリフト動いてないやつ」直近のニセコ スノーボードトリップでの宿はここ、「ナチュラルリゾート ニセコワイスホ ... 続きを読む

直近のニセコ スノーボードトリップでの宿はここ、「ナチュラルリゾート ニセコワイスホテル」。

ナチュラルリゾート ニセコワイスホテル


ゲレンデや市街地からは結構離れるので料金や他と比較すると安めです。ただし山道みたいな道をしばらく走るので、路面状況によっては結構きついかも。

ここは10年ほど前のまだ函館で働いていた頃に友人たちと来たことがある。らしい。記憶が結構抜け落ちていて思い出せない・・・。

今回泊まったのはツインの部屋。写真は撮り忘れた。乾燥室が無いので部屋に板やブーツを置くんですが、ちょっと狭めかも。でも部屋自体は綺麗です。
部屋にシャワーはついていなくて、でもドライヤーがあるという謎。ちなみにこのドライヤーは1200wのちゃんとしたやつです。

朝食はバイキングで米やパン、カレーや納豆、イクラなどなど充実しております。デザートも美味しい。
米はちょっと不満でしたね。炊飯器が悪いと思うんだけど、硬かったり乾いていたり。良い米を使ってるって書いてあったけど炊飯器を変えたほうがいいと思います。良い米なのにもったいない。

んで、ここで一番好きだったのが厚切りベーコン。スタッフの方に声をかけて焼いてもらう形式なんですが、これが美味しかったのです。お気に入り。

ベーコンのジェットストリームアタックですよ。

ナチュラルリゾート ニセコワイスホテル 厚切りベーコン

晩御飯は今回は全日無しのプランなのでよくわからん。でも10年前に来た時の晩御飯はとてもよかった記憶がありますがどうなんですかね!

さてさて、このホテルでもっともオススメしたいもの、ベーコン以上にオススメしたいもの。それは温泉露天風呂!
なんたってこのホテルは辺境にあるんですよ。つまり周りに光が全然ないんです。遠くに市街地の夜景が見えるくらい。

公式サイトにいくつか写真載ってました。

1日目の夜はあまり雪が降っていなかったので星空が頭上にババーっと広がっていました。気温がマイナスで濛々とあがる湯気が控えめな照明に照らされる中でアホみたいに空を見上げてぼーっとできるわけです。最高だった。ただしkyompiさん首に爆弾抱えているのであまり上向けないんですけどね。痛いし折れそうだし。

2日目の夜は結構雪が降っていて、星空は見えなかったけど照明に照らされた雪が湯に触れて消えていくのを眺めていたり。なんだか儚くて。この日は前日よりも気温が低く風も強かったので、露天風呂でぼーっとしてたら頭凍りました。頭を降ると凍った髪がシャリシャリ言ってて面白かったw

辺境のホテルならではの素敵な露天風呂です。元同僚は彼女と来たいわーと言ってましたが隣りにいるのはkyompiさん。そもそもあなた彼女いないよね?

洗い場にはリンスインシャンプーなんてゴミは無く、ちゃんとシャンプーとコンディショナー、ボディーソープがあります。素晴らしい。
脱衣場には無料の水、ドライヤーは1200w、化粧水と流さないトリートメントがあります。素晴らしい。

ちょっと残念だったのは化粧水があるのに乳液的なものが無かったこと。化粧水だけじゃ乾燥しちゃうよ!!

とまぁこんな感じでとても良いホテルでした。
日帰り入浴もあるのでぜひ露天風呂に行ってみて!

そういえばホテルの屋上は展望デッキになってるっぽいです。

ナチュラルリゾート ニセコワイスホテル 展望デッキ

滞在中は大体外出してたし展望を望めるような天気でもなかったので行ってませんが、またここに泊まるときに行ってみよう。
 


ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ

更新は↓でわかるよ!

  

2016/11/07 旅18日目です。「空と海が見分けられない」 山日記 vol.19 出雲北山 弥山の続き。宍道湖弥山から下山したあとの目的地。それは宍道湖!その夕日!ここは元同僚に勧めてもらったところ。日没時間を調べてみる。ちなみに日の出日の入りを調べるときは日の出日の入り ... 続きを読む
2016/11/07 旅18日目です。

宍道湖

弥山から下山したあとの目的地。それは宍道湖!その夕日!ここは元同僚に勧めてもらったところ。
日没時間を調べてみる。

宍道湖 日の出日の入り

ちなみに日の出日の入りを調べるときは日の出日の入りマピオンを使ってます。これはiOS用Android用もアプリあるよ!

これはなかなかギリギリ間に合うかどうかですな。仕方がないので短距離だけど高速でワープです。

日の入り時刻ギリギリに宍道湖夕日スポットに到着。


着く直前にナビに騙されてグルグルさせられた。ナビローめ!

撮影スポットはガチな方々に占領されていたのでちょっと離れたところから日が沈むさまを見つめる。

美しい。

宍道湖 夕日

宍道湖 夕日

だんだん沈んでいく。

宍道湖 夕日

宍道湖 夕日

宍道湖 夕日

宍道湖 夕日

宍道湖 夕日

沈みきるまで堪能いたしました。

しかしカメラの射線上に立って侵入するなやおばさんよ。みんな景色を見て撮りたいんだから後ろ確認しろよ屑が。と思ったり思わなかったり。うふふ。

 

大森の湯

夕日を終えたあとは温泉へ。登山で汗まみれですし。向かったのはここ、大森の湯


・・・の前にセガワールドを見かけたので入ってみる。カピバラさんいなかったし。やる気あるのか。さっさと温泉行こう。
・・・と走っていたら突然飛び出してくる軽自動車。蛇行しながら急ブレーキでギリギリ衝突回避。東京以西を回り終わって思ったけど、一番運転が下手なのは島根県でした。危ないとかじゃなくて、下手。島根県内走ってると一日一回は飛び出してきましたし。とはいえ島根県好きだから許してやるよ。

さて、温泉に到着です。

大森の湯

露天風呂がとても良かった。
リンスインシャンプーとボディーソプあり。
シャワーの水圧はまぁまぁ。
ドライヤーやnobbyの1200w。素晴らしい。

この日はホテル宿泊予定だけど飲みに行かないつもりなので温泉に併設されている食堂の「いろり茶屋」へ。

島根 いろり茶屋
 
注文したのはしし丼。猪肉なんてそうそう食べる機会がないって前回食べたときに書いてたけど、早速2回目がきたかと思いながらw

島根 いろり茶屋 しし丼

これがね、超絶うまかった。これは絶対また食べに行くわ。美味しすぎて感動した。
猪肉はそんなに固くもなく、味は函館のハセガワストアのやきとり弁当のタレに近い味かな。香ばしい感じ。
これはみんなに自信を持ってオススメしたい。これは一度食べるべき。

松江プラザホテル別館

温泉を出たあとしばらく車内でホテル探し。そして見つけたのが「松江プラザホテル別館」。


旅で泊まったホテルの中で最も低い評価をつけたいホテル。

ホテルに到着するも駐車場がわからずぐるぐる。ホテル前に車を停めてフロントに行くと遠くの提携駐車場を案内されて駐車場料金を別途とられ。そんなの予約時に書いてたのかな。駐車場料金が別だったら駐車場料金込みでもっと安くていいホテルあったのに。

洗濯がしたくてコインランドリーありますかと聞いたところ、本館にはあるけど別館にはないとのこと。だけど一台だけ洗濯機があるので空いてたら使っていいよとのこと。
部屋に荷物を運び洗濯物を持って洗濯機のところまで行くと本当にただの洗濯機。一応洗濯機横に洗剤の自販機はあり。柔軟剤はなし。もちろん乾燥機はなし。22時以降は回さないでねって書いてあったけど使っていいって言われたので構わず回します。

洗ったけど干すところもないし、自前のハンガーを駆使して干す。部屋中の色んな所に干したのでした。

ちなみに部屋はこんな感じで、今までのシックなホテルとと違って柄が目立つ。

島根 松江プラザホテル別館

ドライヤーは1200wで合格と言っておこう。しかしアメニティの充実度も低く、やっぱりここは失敗。

JRなど使った旅行であれば駅近なので便利だと思います。駐車場が遠いこともマイナスにはならないし。安くはないけど高くもないそんな価格帯。
kyompiは次があったとしてもここは選びませんが。

ちょっと後悔しながら就寝なのでした。



 

ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2016/11/05 旅16日目です。旅16日目、日本にこんな景色があったのかと驚いた鳥取砂丘。の続き。俺としたことが前回の記事が中途半端に終ってしまった。舞台の切り替えで切ったつもりがまだサンドボード編が残ってたという・・・。というわけで鳥取砂丘の続き。サンドボードは ... 続きを読む

俺としたことが前回の記事が中途半端に終ってしまった。舞台の切り替えで切ったつもりがまだサンドボード編が残ってたという・・・。

というわけで鳥取砂丘の続き。

サンドボードは急斜面を滑って、登るのは自力です。リフトとかないんで。これがまた大変で、歩き慣れていない方々はたぶん辛かったのでは。kyompiは登山続きだったので体ができてますし。

ひたすら滑走していると日が暮れてきた。

鳥取砂丘

写真だと急斜面ってなかなか伝わらないんだよなぁ。(左下が例の女子4人組。たぶん圧倒的年下。)

鳥取砂丘 サンドボード

スタート地点に登り返すときは直接砂の上を歩くと(疲労で)足をやられるので、砂袋で作った階段を登ります。

鳥取砂丘 サンドボード

ゲレンデ(?)から受付に戻る最中に日没が始まった。画になりますのう。

鳥取砂丘 夕日

日没後は月も。

鳥取砂丘 月

受付にヘルメットと板を返却し、車に向かって歩いてたらこんなの発見。

鳥取砂丘 ポケモントレーナー御一行様

ポケモントレーナー様御一行www
ここもポケモンブームに乗っかりですか。

 

鳥取ぽかぽか温泉

予定外のサンドボードで汗をかいたのでやっぱり温泉に入りたいよね!向かったのは鳥取ぽかぽか温泉
入浴は平日10:00~25:00、土日祝8:00~25:00、大人個人で700円。

鳥取ぽかぽか温泉


露天風呂の温度が低下しているらしい。

鳥取ぽかぽか温泉 地震 温度低下

今回の温泉はチェーンなので、全体的にクオリティが高い。
  • 駐車場が広い
  • 施設が新しい、きれい
  • 大型の飲食店あり
  • 洗い場のシャワーはヘッドを引っ掛ける高さを調節できるタイプ
  • 個別の仕切りあり
  • 岩盤浴あり
  • サウナあり
などなど。

シャワーの勢いもよく、広がりもちょうど良い。リンスインシャンプーはマイナスだけど。
露天風呂は確かにぬる目で、濁り成分も通常よりも濃いとのこと。しかしこのぬる目が長風呂するのにベストな温度で危ない。
人口炭酸温泉も気持ちよかった。

ドライヤーは1200wで合格。化粧水などのアメニティは無かったけど、いい温泉でした。

鳥人

ラーメン好きの元同僚に鳥取で美味しいラーメン屋を教えてもらったので「鳥人」へ。温泉からもそんなに遠くないし。
鳥取で一番美味しいらしい。

・・・

やってないじゃないかー!!!

ちゃんと定休日と営業時間を調べて行ったのに・・・orz

炭炙りチャーシュー まる麺

もういいやその辺のラーメン屋ですまそうと向かったのは「炭炙りチャーシュー まる麺」。


注文したのは炭炙りチャーシューラーメン。

炭炙りチャーシュー まる麺 チャーシューラーメン

餃子は無料です。

炭炙りチャーシュー まる麺 餃子

口コミではちょいちょいネガティブなことを言われているけど、全然そんなことなかったです。普通に美味しい。しかしこれは東京でも食べられそうな味で、鳥取らしいラーメンを食べたかったなー。

大山 登山口

明日は気になってた鳥取の大山を登ります。今までは道の駅で前泊していたのでたまには登山口で前泊してみようと思ったのです。
ラーメンを食べ終わって、次は登山口へ。

・・・

と思ってたんですが辞めました。

ラーメンを食べながら愛読している登山ちゃんねるを読んでたんですが、「登山口で車中泊って、一台だけだと怖いよな(>_<)」って記事がありまして。

4: 名無しさん 2016/10/27(木) 22:55:34.43 ID:Yrlmaybh
本当に怖いのは人間

去年の冬、割と辺鄙なキャンプ場に行って受付はおろか周りに人っ子一人いなくて
寂しいとこだなと思ったけど、「秘密基地感」でワクワクしながら一人で焼肉して
あほみたいにアレコレはじけて焚き火相手にくつろいで大満足して就寝についた日の晩・・・・・

寝床であるキャンピングカー仕様のハイエースの窓に張り付いていた顔
マジで心臓氷ついて声も出なかった
スモークのガラス越しなのにまっすぐ俺の目を見てた

目が合って10秒くらいでかろうじて震える手で窓を一撃したら奇声をあげて飛びのいたんだけど
暗くてよく見えなくて怖すぎてその場にいることも出来ないし暗闇の中キッチン器具片付けるのも怖いから
そのまま放りっぱなしで車で下山してきて最寄りの道の駅で夜明けを待った

なんであんな場所の人がいたのか考えただけで未だに怖くてキャンプがトラウマ
無理だわ。無理。こんなん読んだあとで登山口行けない。無理。なんでこのタイミングでこれ読んじゃったし。

道の駅 大山恵みの里

結局「道の駅 大山恵みの里」で寝ることに。


この道の駅のトイレは優秀。施設そのものが小規模だからできるのかもしれないけど、トイレは自動ドアで締め切っているので暖房が効いていてとても快適。この寒い時期には重宝する道の駅だと思う。ただし駐車場は小さめなので満車には気をつけたい。

そういえばここに来る途中のファミマで名物っぽいなしジュースと大山白バラ牛乳を購入。梨ジュースは微妙だった。牛乳は明日飲む。

鳥取 梨 大山白バラ牛乳

寝る。おやすみ!

余談

温泉に行く途中でワークマンを見かけたんです。サポートタイツが行方不明で一度家に帰ったときに忘れてきたっぽいので買っちゃおうとワークマンに入ってみました。ありませんでした。
NatureGirlにいじられた。ワークマンは無職でも入れますから!!!


ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2016/11/03 旅14日目です。「山頂だけ雨とか・・・」 山日記 vol.18 日本三百名山 蓬莱山の続き。下山後、まずは朝声をかけてくださった方のところへとお食事処ほうらいへ向かう・・・が明かりはついてない。やっぱり店は営業してないっぽい。残念。びわ湖バレイそういや蓬莱 ... 続きを読む
2016/11/03 旅14日目です。

下山後、まずは朝声をかけてくださった方のところへとお食事処ほうらいへ向かう・・・が明かりはついてない。やっぱり店は営業してないっぽい。残念。

びわ湖バレイ

そういや蓬莱山の登山バッジを手に入れてないぞ!そんな店もなかったけど!と気付き、ロープウェーに行けばあるだろうとびわ湖バレイへ向かう。流石にもう夜も近いので紅葉客は少なく、スムーズに到着。


早速お土産屋を見て回るも見つけられず。ググってみたら昔はあったけど現在は蓬莱山の登山バッジは無いらしい。なんと・・・。
蓬莱山からも見たけど、琵琶湖でっかいなー!

びわ湖バレイ 琵琶湖

北海道育ちだと行事で滋賀県に来ることも無いし、今回初めて見てその大きさにとても驚いたのでした。


温泉「比良とぴあ」

蓬莱山近くは紅葉客が集まってそうな気がしたのでちょっと離れた比良とぴあをチョイス。

営業時間は10時~21時。大人一人610円です。(2016/11/3現在)


登山者用のロッカーが置いてあるのはとても高評価。

比良とぴあ 登山者用ロッカー

洗い場にはヒノキの洗顔石鹸あり。もちろん露天風呂あり。

ドライヤーは四つ、1200wで風力は問題なし。もちろん無料。
手とかかと用の保湿クリーム、クレンジングも置いてある。

男湯はアメニティ手抜きされることが多いのでこの充実度は素晴らしい。いい温泉でした。

道の駅 藤樹の里あどがわ

温泉後は本日の出発地点である道の駅 藤樹の里あどがわへ。今晩もここで寝ます。


ここは道の駅にしては珍しく街中にあるのでコンビニも飲食店も近くにあります。じゃあもう行くしか無いじゃない?

お食事処 まさ

道の駅が近いから全然飲みにいける。なんて素晴らしい!
Googleマップを見ながら店に近づいたら何やら入りづらい雰囲気。ええ・・・高そう・・・。それでもここに行くしか無い。近場で日本酒がありそうなところはここしか無いのだから!散財の覚悟がなければそもそも旅に出るなって話ですよ。

お食事処 まさ

勇気を出して入ってみると座敷がいくつかとカウンター。カウンターの前には寿司用?のネタケース。2階もあるっぽい。店構えは硬そうな感じだったけど、地元の方が気軽に来てる印象だった。

無性に呑みたかった生ビールととんちゃん定食。定食はランチメニューだけど夜でも可。
鶏肉に甘辛い味噌ダレをからめたものをこの辺では「とんちゃん」って言うんだって。

お食事処 まさ とんちゃん定食

登山の後は毎回ビールと肉に飢える。とんちゃん美味かった。

さて、これからが本番。どの日本酒飲もうかなーとメニューを見ていたらひれ酒を発見。反射で注文。

お食事処 まさ ひれ酒

東京の行きつけの店で寒い時期にだけひれ酒があるんだけど、これが好きすぎてその時期はだいたいこれしか呑まない。ってくらい好きだったんだけど、旅に出てからはすっかりご無沙汰だったのでもう本当に恋しくて・・・。翌日もどこかの山に登ろうと思ってたんだけど、ゆっくりひれ酒呑みたいので辞めた。山、辞めた。

続いて、地酒です。上原酒造の杣(そま)の天狗 純米吟醸生原酒 うすにごり。

上原酒造の杣(そま)の天狗 純米吟醸生原酒 うすにごり

あらやだこれも美味しいわ・・・。飲みきる前に閉店時間になっちゃったので残った日本酒は持ち帰り。(いつ飲もうかなー♪これ美味しいもんなー♪と楽しみにしてたんだけど、後日どっかのホテルの冷蔵庫に入れたまま忘れました。本当に悲しい。辛い。)

いい感じに酔っ払って道の駅まで冷たい空気の中を歩いているととても気持ちがいい。車も全然走って無くて、ただただ街灯と店の明かりが輝くだけ。こういう田舎っぽいところが地元みたいで好きなのです。この景色に雪があればもっといいんだけど。

滋賀県



ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ